ウメカク

2018.03.13 ウメカクレシピ

【大募集】あなたなら、何と組み合わせる?ウメカクのアレンジレシピを大募集!

こんにちは、ウメカク女子部のアリです。

みなさん、ウメカク楽しんでいますか?

私は、夕食のお供にピンクグレープフルーツ缶でシュワっとスッキリ、
寝るまでのまったりタイムにレモンをロックで。
そんな感じで、缶タイプと瓶タイプを飲み分けて楽しんでいます。

ウメカクは、そのままでももちろん美味しいのですが、
実はほかの飲み物や食材との相性も抜群!
そして、何かと組み合わさることで、
また違った味わいや楽しみ方が発見できたりします。

そこで今回は、ウメカクを使ったアレンジレシピを大募集!!
投稿いただいた方のなかから抽選で30名さまに、ウメカクを1缶プレゼント。

<ウメカクアレンジレシピの投稿方法>
☆素敵なレシピを思いついた方は、簡単なレシピと写真をTwitter、Instagram、もしくはメールでシェアしてください。
-ルール-
・キャンペーンに参加できるのはウメカク女子部員に限ります
・Twitter、Instagramでシェアする場合は「#ウメカクアレンジレシピ」をつけて投稿すること
・メールでのシェアはjoshibu@iphonejoshibu.comにメールを送信
・締切は4/11(水)

ちなみに、ウメカクの公式ホームページでもアレンジレシピをいくつかご紹介しているのをご存知ですか?

お花見の席なら、甘酒×ウメカクで『ウメカク甘酒』
少し肌寒い日なら温かい甘酒に、お好きなフレーバーを。
もものフレーバーを選べば、春らしい薄いピンク色で楽しめます。

<材料>
ウメカク、甘酒

<つくりかた>
1.氷を入れたグラスにウメカクと甘酒を1:1で注ぐ。

2.軽く混ぜて完成。

【ポイント】
甘酒はストレートタイプを使うとお手軽に作れます。
【おすすめフレーバー】
もも

自宅でのホームパーティーで出すなら、
カラフルな『ウメカクポンチ』でおもてなし。
旬の果物を使えば、フレッシュな味わいが楽しめます。

<材料>
ウメカク、ソーダ、お好みのフルーツ

<つくりかた>
1.グラスにお好みのフルーツを入れる。

2.ソーダを注いで完成。

【ポイント】
フルーツによってソーダの分量を調整しましょう。
【おすすめフレーバー】
ピンクグレープフルーツ、もも

ビール好きな女子におすすめしたいのが、『ウメカクビール』
意外すぎる組み合わせと思われがちですが、これがけっこう合うんです。
ビールのビターな味わいがクセになるかも!?

<材料>
ウメカク、ビール

<つくりかた>
1.ウメカクをグラスに半分ほど注ぐ。

2.ビールが綺麗に泡立つように注いで完成。

【ポイント】
ウメカクを先に入れることで綺麗に泡立ちます。
【おすすめフレーバー】
ピンクグレープフルーツ、レモン、みかん

グビグビっと喉を潤したいときには『ウメカク紅茶』がぴったり。
無糖の紅茶と合わせると、
まろやかな甘みのウメカクが爽やかな味に変身します。

<材料>
ウメカク、紅茶(無糖)

<つくりかた>
氷を入れたグラスにウメカクと紅茶を1:1で注いで完成。

【ポイント】
紅茶を静かに注ぐと色が分かれて綺麗です。
【おすすめフレーバー】
ピンクグレープフルーツ、レモン

意外性を楽しむなら『ウメカクヨーグルト』
どのフレーバーとも相性がいいので、
その日の気分に合わせて、選んでみるのもいいかも。

<材料>
ウメカク、ヨーグルトドリンク

<つくりかた>
1.氷を入れたグラスにウメカクを半分ほど注ぐ。

2.ヨーグルトドリンクをゆっくりと注ぎましょう。

【ポイント】
ミントを彩りに添えるとより華やかに。
【おすすめフレーバー】
ピンクグレープフルーツ、もも、レモン、みかん

気になるレシピはありましたか?

その見た目の華やかさで、
女子会やホームパーティーにもおすすめのウメカクは、
ちょっとアレンジを加えることで、おもてなしドリンクに変身しますよ。

何かと組み合わせて味わう場合は、瓶タイプを選ぶのがおすすめ。
ピンクグレープフルーツ、もも、レモン、みかんと、
フレーバーを変えてみると、また違った味わいが見つかるかも!

記事を読んでいて、すでに頭の中で「あれと組み合わせてみたら美味しいかも!?」
なんてアイデアが浮かんだ人もいるのでは?

みなさんの素敵なアイデアをお待ちしていますね!

#ウメカクをつけてつぶやこう!

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒は楽しく適量で。のんだあとはリサイクル。