新規登録

facebook アカウント登録 >
twitter アカウント登録 >
Email アカウント登録 >

ログイン

facebook >
twitter >
Email >

ライムスター宇多丸の女子限定!お悩み相談室

あの日本ヒップホップ界の重鎮が女子部JAPAN(・v・)のWebサイトに登場。TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」やTOKYO MX「バラいろダンディ」、AbemaTV「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」でもおなじみのライムスター・宇多丸さんによる、女子のためだけの「お悩み相談」。好評連載中です!



★お悩みも募集中 こちら



★バックナンバーはこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加

コラム
【ライムスター宇多丸のお悩み相談163】キスをほとんどしてくれない彼氏。私のこと好きじゃないの?

【事後報告&今週のお悩み】
以前お悩み相談134「モテるとか合コン行くとかデリカシーなく話してくる彼氏。イライラするのは心が狭い? 」で相談に乗っていただいた者です。その節はありがとうございました。その彼とはお別れしてしまいました。最初は何でも受け入れてくれる私が良かったそうですが、私がだんだん文句を言うようになったら、気持ちが冷めてきた、とのことでした。残念な結果になってしまいましたが、良い経験になったと思っています! ありがとうございました。


今の彼氏のことでご相談です。前の彼氏と別れて一週間後、友達に街コンに連れて行ってもらい出会った人です。5つ歳下です。その彼に告白され付き合って2カ月になります。出会って1カ月半、付き合ってから2週間で体の関係を持ちましたが、キスをほとんどしてくれないことが悩みです。怪しいなと思い、遊びなら嫌だから無かったことにしようと言ったら、そんなつもりは無い、ちゃんと仲良くしたいと言ってくれたのですが……。 出会ってから毎週末会っていて、映画を観たり旅行に連れて行ってくれたり、メールも電話も小まめにくれます。ただ、セックスをするときですらキスをしてくれません。普段、家にいるときなど、寝る時以外にキスをしたことはありません。2カ月付きあって、セックスの時にキスをしてくれたのが3回ぐらいです。以前の彼は普段からたくさんしてくれました。私のこと好きじゃないのかなぁと思ってしまいます。キスは嫌いかと聞いたら、そんなことはない、と言っていまし たが。こんなことってあるのでしょうか。遊びなんでしょうか。ちなみに彼は人見知りで照れ屋なところがあり、そんなに気にすることもないのかなぁと思うの ですが……、私自身、年齢差を若干気にしていて、なんで5歳も下の男性が私と付き合いたいのかなぁと思うことがあり、単純に自信がないだけなのかもしれま せんが。キスあんまり好きじゃない男性っているんでしょうか。
(ぱぴこ・30歳・千葉県)




宇多丸:前にも、潔癖症でキスしてくれない彼という相談、ありましたよね。


あの回の相手は完全に、粘膜接触自体を嫌がってるレベルだったけど、今回の彼は、セックスは別に平気そうだし、そこまで強迫神経症的な潔癖症!って感じでもないわけだよね。
なんなら他の部分ではまったく問題ない、ほとんど申し分ない恋人なのに、なぜかキスだけは異常に頻度が低いと。
しかも、直接本人に問いただしても、「決してキス嫌いというわけではない」っていう、ある意味一番釈然としない回答しか返ってこない。
じゃあなんなんだよ?って、ぱぴこさんも当然モヤモヤしちゃうよね。




こばなみ:男女限らず、ぶちゅ〜ってしてくる感じがあまり好きじゃないって人だっていますしね。あとは、彼が自分で口臭を気にしてるとか? 治療中とかだと、あまり積極的にはいけないって気持ちはわかる。


または過去に下手とか言われたトラウマがある?




宇多丸:ただ、いずれにしても、ぱぴこさんにひとつ言っておきたいのは、どんな理由で彼があまりキスをしないのかもよくわからないうちから、「私のこと好きじゃないのかなぁ」「遊びなんでしょうか」なんて、いきなり極端に悪いほうに短絡して考えてしまうのは、とりあえずこの場合、あんまり良くないんじゃないかと思いますよ。


だってその彼、ぱぴこさんの基準からするとキスをしてこなさすぎるという、その一点を除けば、明らかに、ものすごーく誠実にお付き合いしてくれてるほうじゃん!と思うんですよね。
「出会ってから毎週末会っていて、映画を観たり旅行に連れて行ってくれたり、メールも電話も小まめにくれます」って、普通に考えたら、ぱぴこさんのことをちゃんと大事に思って、ケアしてくれてる人の行動に見えますけどね。
少なくとも、一点だけ納得しがたいところがあるからと言って、一方的に「好きじゃないのか」とか「遊びなのか」とか、誠意のありなしレベルまで疑いだすのは、この彼に関しては、ちょっとかわいそうな気がしますよ。「すべてかゼロか」思考的なところに行きすぎてるというか……。




こばなみ:キスってけっこう愛情のバロメーターみたいなイメージがあるから、でしょうか? だから、キスが少ない=愛されていない、みたいに感じちゃうのかなって。




宇多丸:もちろん、その気持ちもわかるけどね。
僕だって、ぱぴこさんと同じ立場だったら、まずはやっぱり、どうしても不満や不安は募らせてしまうと思いますよ。


でも、必ずしも相手が同じような基準で考えてるとは限らないわけだから……。


たとえばさ、ちょっと極端なたとえすぎて適切かわかんないけど、男の側が、AVとかの観すぎで、それこそ「セックスのたびに女性が(AVで見たような)わかりやすく激しいエクスタシーに達する様子がないのは、自分に対する愛情が薄いからだ!」とかなんとか、しょーもないにもほどがある思い込みをしてるケースを想像してみてくださいよ(笑)。
でも、冗談抜きで、男性の「オレ、ホントにこの人を満足させられてるのかな」に対する強迫観念って、なかなかに根深いものがあるからね。


とにかく相手が、「白目剥いてないってことは、本気で感じてないから、つまり僕のことが本気では好きでないからだ……」とか、勝手に思ってたらどうよ?(笑)
あ、「白目」っていうジャンルが男性向けポルノにはあるんですけどね、ホントに。




こばなみ:白目! ちょっと画像検索したんですけど、すごいっすね(笑)。


置き換えてみると、たしかにわかる。白目はともかく(笑)、なにかの一点において欠けているからダメなんてことを言われたら、ガーン、悲しい。そして腹立たしい! もしくは、それこそ、この人とは合わないのかしら……って思っちゃう。




宇多丸:ねぇ。こっちとしてはできる限り誠実に付き合ってるつもりだったりしたら余計に、がっくり来ちゃうよねぇ。




こばなみ:今回の彼は、けっこういい人な気がするので、うまく行ってくれるといいですが……。




宇多丸:そうだよねぇ。
ぱぴこさんが疑問をぶつけるたびに、曲がりなりにもぱぴこさんを安心させようとはしてくれてるわけだしね。


ぱぴこさんは今、ご自分でも自覚されてる通り、年齢差を気にしてたりとか、彼に好かれてるということにどうしても自信が持ちづらい段階なわけで、おそらくはその不安を、彼に対する不信感に転化してしまってる、ってことなんじゃないかと思うんですよね。
ぱぴこさんから見て「あまりキスをしてくれない」っていう大きなマイナスのファクターが、より決定的なものに見えてしまいやすい状態というか。「ほら! 本気で好きじゃない証拠!」みたいに。


でも、実際のところはさ、彼にとっての正常なキスの頻度っていうのがどのくらいなのかとか、本当にキスが嫌いってわけじゃないのかとか、要は彼がキスというものをホントはどう考えているのか、それがぱぴこさん側の考えとどの程度違うのか、そういうことがもっとちゃんとわかったうえででないと、まだなにも決めつけられないと思うんですよ。


たとえば、別にキスが嫌いってわけでも、もちろんぱぴこさんが好きじゃないわけでもなんでもなく、単に「寝る時だけキス」「セックス時はしたりしなかったり」程度が、マジで彼のこれまでの感覚では「普通の頻度」だった、ってだけかもしれないじゃん?
「もっとキスしたい♡」って、ストレートに言えば済む話かもよ?




こばなみ:言い方、かわいいですね。ちょっとドキッとしましたよ(笑)




宇多丸:なんにしても、改めて、ぱぴこさんがどう考えているか、もっと言えばどういう不安を抱いているかってことを、ちゃんと彼に伝えることから始めないとね。


たぶん、前に「遊びなのか」「キスが嫌いなのか」って聞いたときは、彼側も、なぜぱぴこさんがそんなことを言い出してるのか、本質的な部分がよくわかってなくて、ただただ「別にそういうわけじゃないけど」っていう、彼からすれば決して嘘ではない、とりあえずの返事をするしかなかった、ってことなんじゃないかなぁ。


なので、まずは彼に、なんでこんな話を改めてしてるのか、ということをきちんとわかってもらう。
そしたらきっと、この彼なら、できる限り誠意をもって、ぱぴこさんの思いに応えようとしてくれるはずだと思うんですけどね。
彼との今後の関係がぱぴこさんの理想に沿うものになるかどうかは、そこから先の問題ですよ。


とにかく!
今回の相談に限らず、なにか気に入らないことがあっても、断片的な情報で勝手に思い込んで決めつけたりする前に、ちゃんと当人と真正面から話し合うこと、これ、他人と付き合っていくうえでの基本原則!
その際には、もはや部則、「素直さ」「優しさ」の二大柱も忘れずにね。





【今週のお絵描き】

画・宇多丸



ライムスター・宇多丸/日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパーにして、2007年にTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(毎週土曜日22:00~24:00)が始まるや、ラジオパーソナリティとしてもブレイク中。ほかTOKYO MX「バラいろダンディ」(毎週水曜日21:00~21:55)、AbemaTV「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」(毎週水曜日25:00~27:00)などさまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。http://www.rhymester.jp/


※キャリア通算10枚目のアルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』発売中!


※ラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」の特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」で大反響を巻き起こした、伝説の特集シリーズを完全書籍化。爆笑できてタメになる、音楽の再発見と探求の書『R&B馬鹿リリック大行進 〜本当はウットリできない海外R&B歌詞の世界〜』がスモール出版より絶賛発売中!(税別2,200円)。購入はこちら




お悩み投稿募集中。いざクリック↓↓↓



恋、夫婦生活、仕事、人生、友達関係etc. 女子の皆さん、宇多丸さんに相談したいことをメールください!



バックナンバー(vol.1〜162)のまとめ読みはこちらをクリック♪



このエントリーをはてなブックマークに追加
画像UP


×

0コメント

    コメントはありません。