新規登録

facebook アカウント登録 >
twitter アカウント登録 >
Email アカウント登録 >

ログイン

facebook >
twitter >
Email >

ライムスター宇多丸の女子限定!お悩み相談室

あの日本ヒップホップ界の重鎮が女子部JAPAN(・v・)のWebサイトに登場。TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」やTOKYO MX「バラいろダンディ」、AmebaTV「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」でもおなじみのライムスター・宇多丸さんによる、女子のためだけの「お悩み相談」。好評連載中です!



★お悩みも募集中 こちら



★バックナンバーはこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加

コラム
【ライムスター宇多丸のお悩み相談】あの相談の事後報告&ご挨拶


こばなみ:宇多丸さん、2016年もいよいよ終わりですね~。今日はあの相談の事後報告が届いていますので、ご紹介しますね。




【事後報告】
宇多丸さん、こばなみさん、こんにちは。

お悩み相談166:モテすぎて困っています。メールが死ぬほど来たり、肩をいきなり掴まれたり、怖くて大学に行けません

で取り上げていただいた佐藤です。
長ったらしい長文にもかかわらず1つ1つの文章を丁寧に読み取っていただき、ありがとうございました。解決法のダミー彼氏はともかく正攻法のコミュニケーションも、近づかれると「あっ、なんか無理」と思ってしまう私にはなかなかいきなりは難しいかもしれません。でも、モテることが”こっちになんの落ち度もないのにババ引かされる”ことだって思ってもいいのだなと、原因をずっと自分に探していた私にとっては救われた気持ちになりました。また、全然関係のない話ですが、こばなみさんのことをあまり知らなかったのに、同じ理系と知って急に親近感が湧きました(笑) あまり文章力がないのですが読むことが好きで、理系から文字に関わる仕事もできたりするんだなって夢(妄想?)が広がりました。とにかく、本当にありがとうございました。とりあえずお断りするときは罪悪感を持たず斬り捨て御免ぐらいの気持ちで、いつかは、使いこなせなくとも、フォースが強い体質でよかったと思えるようになれたらなと思います。
(佐藤・20歳・東京都)




宇多丸:ご連絡ありがとうございます!


この報告とかまさにそうだけど、僕らがいろいろ提案とか意見を言ったなかでも、どの部分が実際に相談者のお役に立てたのかというのが追って検証できるという意味でも、ホントにありがたいです。


佐藤さんの場合で言うと、どう振る舞うか云々の前に、もっと根本のところで、「別に自分のせいじゃない」と思えるかどうかがまず大きかった、ってことですよね。改めて、なるほどなぁって思いますよ。


特にこの件は、「モテすぎて辛い」なんて問題が存在するということ自体が、世の中的には、認知すらされてないわけじゃない?




こばなみ:そんなお悩みがあるなんて、1mmも考えたことなかったですよ、モテなくて困ってる身としては(笑)。
なので、本当に驚きでした。




宇多丸:でも、当人にとっては、どうしようもなく切実な悩みであることに変わりはないわけで。


そういう、ともすれば理解しがたい「他者」の痛みに、我々第三者がちょっとでも思いを巡らす機会になるというだけでも、こういう場の意義って、すごくありますよね。


ちなみに、佐藤さんへの回答にもうひとつだけ付け加えておくならば、今のところは持て余すいっぽうらしいその「フォース」が、佐藤さんにとっても明らかに、ババ引かされたどころじゃない、間違いなく祝福の力だと実感できるであろう局面というのが、実は最低ひとつは考えられて……。


要は佐藤さんに、「好きな人」ができさえすればいいんですよ!


そうなったときは、意中の相手からも好かれ返す可能性が、少なくともそのへんの人たちよりは圧倒的に高いってことになるんだからさ。やったじゃーん!


ま、逆に言えば、そうじゃない、好意などまったく抱けそうもない連中にいくら表面上「モテ」たって、佐藤さんの言う通り、楽しくないし面倒なだけ、ってのもやっぱたしかってことだろうけど……。


いずれにせよ、それこそこばなみの理系からの劇的なコンバート然り、人生なんてどう転がってくか、まだまだ全然わかんないですから。
なんとか、腐らず踏ん張ってくださいね!




こばなみ:しかし2016年も、本当にいろんなお悩みがありましたね。




宇多丸:僕もこの連載をやってて、「こんな悩みがあったのか!」って、毎回とても勉強になっていますよ。語弊はあるけど、面白いし。


女子部JAPAN(・v・)のみなさんも、知らない人の悩みを聞くことで、他者への想像力の引き出しが、ちょっとずつ広がる感じがしませんかね?
そうすると、前よりちょっぴり、人にも優しくできる気がするんですよ。




こばなみ:はい!


みなさんのお悩み、そして事後報告、引き続きお待ちしておりますね。


それでは、もう間もなく2016年が終わりますが、最後に宇多丸さんひと言、お願いします!




宇多丸:まぁ、こうやって毎回わかったようなこと言ってる僕ですけど、じゃあてめぇの実人生がそんなにうまく舵取りできてるのかというと、まるっきりそんなことないですからね。
でも、この連載を通じて、みんな悩んで傷ついて、それでもなんとか前を向いて生きようとしてるんだってことがよくわかって、逆に毎週、励まされてますよ。


ということで、来年もどうかよろしくお願いいたします!




こばなみ:今年もお世話になりました。
2017年もみなさんのお悩みに自分たちなりですが真摯に向き合っていければと思います。


よいお年をお過ごしくださいませ!


歯、磨けよ~!





【今週のお絵描き】

画・宇多丸






ライムスター・宇多丸/日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパーにして、2007年にTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(毎週土曜日22:00~24:00)が始まるや、ラジオパーソナリティとしてもブレイク中。ほかTOKYO MX「バラいろダンディ」(毎週水曜日21:00~21:55)、AbemaTV「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」(毎週水曜日25:00~27:00)などさまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。http://www.rhymester.jp/


※キャリア通算10枚目のアルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』発売中!


※ラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」で大好評の投稿コーナーが単行本化。『ババァ、ノックしろよ!』は好評発売中! お求めはこちら

※お悩みを映画で解決するその名もずばり『ライムスター宇多丸の映画カウンセリング』が発売中。表紙も素敵です! お求めはこちらから!



お悩み投稿募集中。いざクリック↓↓↓



恋、夫婦生活、仕事、人生、友達関係etc. 女子の皆さん、宇多丸さんに相談したいことをメールください!



バックナンバー(vol.1〜173)のまとめ読みはこちらをクリック♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
画像UP


×

0コメント

    コメントはありません。