体験レポート 体験レポート

【セキララ旅だより】5泊6日で福岡・熊本・鹿児島を旅行してきました

こんにちは!女子部JAPAN(・v・)のともいです。
4月を迎えて暖かい日が増え、やっと春らしくなってきましたね〜!
しかしまだ急に冷え込む日もあり、油断は禁物。うっかり風邪を引きそうになることも。

そんな気候からちょっとでも逃げた〜い!!
……ということで、3月末の祝日と土日と有給を利用して、日本の南・九州は福岡・熊本・鹿児島に旅行に行ってきました〜!
あたたかい気候の中、おいしい食べ物や温泉などを満喫してきましたので、写真とイラストで振り返りたいと思います★

旅行費用はPayPayのおかげで1/3以下に!

わたくしともいは東京生まれ東京育ちなのですが、数年前に両親が熊本にUターン移住をしたので、実家になかなか帰省できず……。しかしこの季節は実家のまわりが造園業をしていた祖父の植えた桜がきれいに咲くということなので、年度末のバタバタな時期に思い切って帰省することに!
ついでに家族旅行で鹿児島にも行くことになり、5泊6日の帰省&旅行となりました。

【旅行費用(飛行機代・ツアー代・ホテル代など)】
飛行機(羽田〜福岡)往復 33,000円
高速バス(福岡〜熊本)往復 3,700円
ホテル代(鹿児島1泊)13,000円
計49,700円

今回の旅行は実家に泊まる日数が多かったため、ほとんど移動費のみ。
ただし飛行機はPayPayの第1弾100億円あげちゃうキャンペーンで戻ってきたPayPayボーナスを使って、H.I.S.の店舗でチケットを取ったので、実質かかったのは16,700円でした!

5泊6日で福岡・熊本・鹿児島をまったり満喫

【目的地(行程)】
1日目 羽田空港→福岡空港→マリンワールド海の中道→熊本県(実家)
2日目 熊本県(お菓子の香梅
3日目 鹿児島県指宿市(フラワーパークかごしま、砂蒸し
4日目 鹿児島県指宿市→熊本県(三加和温泉、お食事処なごみ亭
5日目 熊本県(日本マラソンの父 金栗四三ミュージアム
6日目 福岡空港→羽田空港

行程はこんな感じ! 以下、特に印象に残ったスポットを紹介していきます。

実はアシカは繊細だった…… 福岡「マリンワールド海の中道」


チケット代を抑えるために早朝の飛行機でまずは福岡へ。熊本に行くまでに時間に余裕があったので、足を伸ばして一昨年リニューアルしたばかりの「マリンワールド海の中道」へ行ってきました!

到着するとイルカ・アシカショーがはじまるところだったので見ることに。
まずはアシカが2頭ステージに上がった!かわいい!……と思いきや、……と思いきや、実はアシカはとっても繊細らしく、何かに驚いて裏に戻ってしまいました……。その後何度も呼び戻そうとするも、ステージの手前まできては裏に戻ってしまうため、最終的に別のアシカたちが代役を務めていました。そんなことってあるんだなぁとしみじみ……。


ショーのあとはぐるりと各水槽を鑑賞しました。かいじゅうアイランドのエリアにペンギンがたくさん! ちょっと肌寒い気候だったからか、ペンギンたちも集まりがち(?)でした。端っこにサービス精神ゼロのペンギントリオがいたのですが、それがたまらなくかわいくて思わずパチリ。小さい頃『ピングー』のビデオを何度も繰り返し観ていたので、自分のペンギン愛を再確認しました。
東京に帰ってきてからはマリンワールド海の中道のインスタグラムを開いて、余韻に浸っております(笑)

ちなみにJR九州のみどりの窓口に行くと、マリンワールドの入館チケット+海の中道までのJRの駅の往復チケットがセットになった「マリンワールド海の中道きっぷ」が購入できます。お得なのでおすすめです!

鹿児島で指宿名物の「砂蒸し」を初体験


鹿児島では指宿市のホテルに泊まるということで、砂蒸しを初体験! 調べていて浴衣で体験するのは理解しつつ、その下は何か着ているんだろうか……と気にしつつ行ってみると、ノーブラ・ノーパンでした。でもそのおかげで全身がじんわりとあたたまって気持ちよかったです!

大河ドラマ『いだてん』の主人公・金栗四三さんの生まれの地・和水町へ


熊本では現在大河ドラマ『いだてん』の主人公・金栗四三さんが和水町の出身ということで、1年間限定でオープンしている「日本マラソンの父 金栗四三ミュージアム」へ。オリンピックに出場した際に着用していたTシャツや、持って行った革のバッグなどの実物が展示されていました。撮影禁止の展示物が多いので、気になる方はぜひミュージアムに行くことをオススメします!

ミュージアムのすぐ近くには地元の方も足しげく通う「三加和温泉」があり、熊本にいる間は毎日のように行き、日々の積み重なった疲れをじっくりゆっくりと癒すことができました♪ このあたりは温泉がよく出るそうなので、温泉巡りもできちゃいます!

そして和水町には、本格中華が味わえるお店「お食事処 なごみ亭」があります! ……実は私の実家です(笑)
一番のオススメはザージャン麺ですが、私のオススメは五目あんかけ焼きそばです。麺がかた焼きになっており、麺だけで食べてもとっても美味しいのです……! 餃子もたれをつけずにそのままで十分おいしいので、お近くに寄った際はぜひ!
(最新の女子部だよりをお店に置いてもらおうともくろみ中)

熊本の銘菓「陣太鼓」のソフトクリームを堪能! 九州で食べたおいしいスイーツ3選とオススメの福岡グルメみやげ


今回の九州旅行で食べておいしかったスイーツを3点ご紹介します。

熊本 お菓子の香梅「陣太鼓」のソフトクリーム
熊本の代表銘菓といえば「誉の陣太鼓(ほまれのじんだいこ)」。こちらを細かく砕いてミルクアイスに混ぜたソフトクリームがお菓子の香梅の店舗で食べられるんです! 熊本の帰省のたびに食べたくなっては寄るようにしています♪

福岡 松島茶店「梅ヶ枝餅」
旅行の前日に女子部JAPAN(・v・)のTwitterにて福岡のオススメの食べ物を聞いたところ、梅ヶ枝餅がおいしいとの情報が入ったので、福岡に着いてすぐに博多駅構内にあるショッピングモール「マイング」内の松島茶店で食べました。
焼きたてはお餅がパリッとしていて、中のあんこも香ばしくておいしかったです!

鹿児島 天文館むじゃき「しろくま」
指宿の帰り道に天文館により、しろくまを食べました! 旅行中はサービスエリアも含めて行く先々で名物を食べていたのでお腹いっぱいだったので、ハーフサイズを頼んだのですが、それでもボリューム満点でした!
自家製のミルクのあまみが美味しくて沁みました……(涙)


私が東京に戻る際にほぼ必ずと言っていいほど福岡で買って帰るのがこちらの2つ。
「茶々一福」とあごおとしのチューブタイプです! ぜひご賞味あれ〜!

目的は達成できなかったけど、結果よければすべてよし!

今回九州に行った目的のひとつの祖父の植えた桜ですが、まだほとんどつぼみで咲いていませんでした……。
昨年は4/7に行って全て散ってしまっていたので、今年は早めに!と思ったところ早すぎたようです……(涙)。

でも今回はいろんなところに行って美味しいものを食べたり、初めての体験をしたり、いつもの帰省よりも内容が盛りだくさんでとっても楽しかったです!!

なので、桜はまた来年リベンジしたいと思います(笑)

以上! ともいのセキララ旅だよりでした〜!

調査記事に協力してくれる部員募集中 食べながら飲みながらディープにおしゃべり。
share
page top