検証シリーズ 検証シリーズ

【スマホ決済検証②】スマホ歴3カ月の初心者がPayPayに登録してみた

気になるアプリを実際に使ってみて、細か〜く検証するのが得意な女子部JAPAN(・v・)。ただ今、編集部内ではスマホで決済ができるモバイル決済アプリに注目して、そのはじめ方やリアルな使用感を掘り下げ中です。

女子部JAPAN(・v・)編集部唯一のAndroidユーザー・いといです。
スマホに変えた時期も遅く、機械類は全般的に苦手&女子部の中で一番のスマホオンチを自負する私が、
ペイの波に乗れるのか検証してみました。
※今回の内容は2019年4月16日時点での情報です。

(テキスト:女子部JAPAN(・v・) いとい)

PayPayアプリをインストールする

Google Playストアで「ペイ…」くらいまで入力すると、検索候補一覧のなかにPayPayを発見。
さっそくインストールして立ち上げます。

表示されるガイダンスに沿って必要事項を入力すると、新規登録はなんなく完了しました。

ここまで5分足らず。
おっ、なんだか簡単にできそうな予感~!と早くもうきうき。

 

しかも新規登録キャンペーン中だったので、手続きが完了した時に500円相当のPayPay残高が付与されました!

500円あればコンビニなどで飲み物やお菓子を買えますよね。
「本格的にPayを始める前に、ちょっと試してみたい!」という方におススメなキャンペーンだなと思いました。

ということで、私も早速コンビニへGo!
…でも良かったのですが、もう少しがんばって、チャージにも挑戦することにしました。
ここまで予想外にスムーズなので、がぜんやる気が出ました!

銀行口座からチャージできるようにしたい!

チャージは銀行口座からする方法に決め、いざ登録にチャレンジ!
「お支払い方法の管理」ボタンから「チャージ用の銀行口座を追加」に進むと…

銀行口座を追加するには、Yahoo!JAPAN IDとYahoo!マネーに連携する必要があります

の文字が。

ん? どうすればいいの?
とりあえずYahoo! JAPANのIDとやらを発行してもらわないことには、前に進まない……! ということで、ブラウザで検索してみました。

 

ステップ1:まずはYahoo! JAPAN IDをゲットして、Yahoo!マネーを設定!

調べてみたところ、Yahoo! JAPAN IDとはYahoo! JAPANが提供するいろいろなサービスを利用するためのIDのこと。
私は持っていなかったので、これを機にYahoo! JAPAN IDを取得しました。
すでに@yahooのメールアドレスを使っている方なら、Yahoo! JAPANのIDを持っているということなので、わざわざ新規に登録する必要はなし。とっても簡単です。

私はブラウザを立ち上げて「Yahoo! メール」で検索。
するとYahoo!JAPAN ID登録フォームが出てくるので、必要事項を入力して、IDを無事に取得。
IDと言われて戸惑いましたが、@yahoo.co.jpのメールアドレスを作ったってことね!と自分なりに納得しました。

 

さて、先ほどの「連携して銀行口座を追加する」ボタンを押してみると……出てきたのは「Y!ウォレット」の登録画面。

むむむ? Yahoo!JAPAN IDに加えて「Y!ウォレット」
ここら辺が私にとって、PayPay登録の一連の作業の中で一番の戸惑いポイントでした。

どうやら「Y!ウォレット」を登録すると、Yahoo!が提供するいろいろなサービスで支払いができるらしい…
ここを通過しなくては銀行口座からのチャージができないため、もうひと頑張りします!

Y!ウォレットの利用規約に同意し、電話番号などを入力すると…
ついに「Yahoo!マネーが使えるようになりました!」の表示が。

ほっ。

ステップ2:銀行口座の登録は、息子に通帳残高を電話で聞いてなんとか完了!

次に銀行口座の登録をします。PayPayで支払いをした時に、実際のお金の出所になる口座ですね。

先ほどの「Yahoo!マネーが使えるようになりました!」の画面を下にスクロールすると、
「支払い方法を登録しよう!」の表示に続いて、「口座を登録する」と「クレジットカードを登録する」のボタンが現れました。
私は「口座を登録する」のボタンをぽちっ。

そうすると預金払い用口座の登録画面に進むので、先ほど手に入れたYahoo!JAPAN IDに続いて
・金融機関を選択
・支店名
・口座番号
などを入力していきます。

金融機関や支店名は、リストの中から選ぶだけなので簡単でした。

そして最後に聞かれたのが「通帳に印字してある最後(最新)の残高」。

え、残高?

その時たまたま通帳を持っていなかったため、このくらいかな~という額を入れてみましたがNG。
自宅に電話して息子(中1)に残高を読み上げてもらうことに。
母の預金額を知られてしまった…

ここで入力した残高が銀行側のデータと一致すると、晴れて預金からPayPayの支払いができる状態に。
さっそく1000円をチャージ。キャンペーンの500円と合わせて1500円になりました!
ちなみにこの時に指定することができるのは本人名義の口座のみとのことです。

 

PayPayのある暮らし、はじまる…!

PayPayを登録して数日。
お昼休みにコンビニに行くとき、スマホだけ持てば良いのは気楽だし、おつりで小銭がじゃらじゃらしないのもありがたい!
PayPayって便利だな~とその恩恵を謳歌しています。
がんばって銀行口座に紐づけたことで、レジに並んでいる間にぱっとチャージすることもでき、支払額に応じてPayPay残高(銀行口座を登録した場合、最大20%)が戻ってくるのも嬉しい!

手続きの途中では「Yahoo! JAPAN ID」や「Y!ウォレット」という言葉に戸惑った場面もありましたが、操作自体は簡単で、自分にもできた!と自信がつきました。
すでにYahoo! JAPAN IDをお持ちの方ならもっと簡単なはずなので、新規登録で500円のキャンペーンがあるうちにチャレンジするのがおすすめです。
その際は通帳の残高を確認するのをお忘れなく!

ちなみに私の初PayPayは、残高を読んでくれた息子へのおみやげでした。

share
page top