Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【スマートスピーカー検証④】音楽スピーカーとしても優秀! アレクサが、今の気分に直球な曲を流してくれる

スマートスピーカーをいろいろと試してきた、私たち女子部JAPAN(・v・)編集部ですが、音楽スピーカーとしての使い勝手はどうなの? ということで、今回は編集部員ありが、Amazon Echoを使って、音楽をとことん聴いてみようと思います。

(テキスト:女子部JAPAN(・v・)あり)

 

アレクサが今の気分に合わせてプレイリストを選んでくれる!

Amazon Echoが我が家にやってきて約半年。購入したての頃は、家族でやたらめったら話しかけては、いろいろと試していたのですが、だいぶ使い方も定まってきたよう。その中でも、毎日必ず使うのは、やっぱり音楽〜♪

Amazon Echoの場合は、Amazonプライムに登録しているアカウントでAmazon Echoを設定すると、Amazon Musicで視聴できる音楽はいつでもEchoで聴くことができるんです。

 

例えば、

 

「アレクサ、音楽をかけて」

 

とシンプルに声かけしてみると、

 

Amazon Echo alexa「Amazon Musicより、おすすめのプレイリスト、2018年 上半期洋楽ランキングPrime Musicを再生します」

 

と、アレクサがプレイリストを勝手に選んで再生してくれました。この曲が聴きたい!というリクエストがない時などは、何も考えずに音楽が流れてくるので楽チンです。このプレイリストには、ブルーノ・マーズ、ジャスティン・ビーバー、マルーン5、アリアナ・グランデなど、誰もが知る人気曲がずらり。

 

別の日は、「晴れた朝に聴きたい洋楽」をおすすめしてくれました。その日は、ちょうど気持ちのいい快晴の朝。お天気や時間帯に合わせて、プレイリストを選んでくれるなんて…アレクサ、賢い!

流れてきたのは、この曲。ヴァネッサ・カールトンのサウザンド・マイルズ。大好きな曲です。しかも、「Amazon Music」のアプリを開くと、歌詞までチェックできちゃいます(歌詞が表示されない曲もあります)。

 

ほかにも、「2010年代 グラミー賞を振り返る」「晴れた日に聴きたい洋楽」「テラスで聴きたい春ポップス」「新生活応援ソング」など、Amazonプライムにはさまざまなプレイリストが用意されているので、気分や季節に合わせてプレイリストを選ぶことができるんです。もちろん、邦楽のラインナップも充実していますよ。また、「マイケル・ジャクソンin Prime」「チェッカーズソングス」など、アーティストごとのプレイリストもなかなかよくて、懐かしい曲なんかも聴けたりします!

 

さらに、

 

「アレクサ 気分が上がる曲流して」

 

と言うと、

 

Amazon Echo alexa「Amazon Musicより、気分が上がるミュージックのプレイリスト、友達と盛り上がるポップスを再生します」

 

と言って、ブルーノ・マーズの「24K Magic」が流れてきました。アウトドアで楽しんでいる時や、友達と集まっている時に流すとノリノリになれますよねー、この曲。

 

ほかにも、「アレクサ 癒される曲が聴きたい」と言ってみると、

 

Amazon Echo alexa「Amazon Musicの癒されるステーション、静かなジャズを再生します」

 

と、いい感じのムーディーなジャズが流れてきます。これ、夜にまったりしている時に最高!

 

このように、今の気分などを声で伝えてリクエストすることもできますが、画面を見ながらプレイリストを選ぶことも。「Amazon Music」のアプリを開いて、そこにあるプレイリストをアレクサにリクエストしてもいいですよ。

この中から、「アレクサ テラスで聴きたい春ポップスを流して」などと、プレイリスト名を言って再生することもできます。

流れている曲名は「Amazon Music」のアプリでプレイリスト一覧をチェックすることもできるし、「Amazon Alexa」のアプリでもチェックできます。

「Amazon Alexa」のアプリからなら、画面のタッチで曲を選択することも。画面を見ながら聴きたい曲を選ぶなら、アプリを使うのがおすすめです。

もちろん、プレイリストではなく、

「〇〇の曲かけて」とアーティスト名を指定したり、

「〇〇の〇〇って曲かけて」で、アーティスト名と曲名を指定してもよし。
さらに、「〇〇のアルバムかけて」で、アルバムごと流すこともできます。

ただし、Amazon Musicで対応しているアーティストのみ利用できるので、もし、もっと曲が聴きたい場合は、「Amazon Music Unlimited」に登録を。さらにたくさんの曲を聴くことができます。

 

曲送りやボリューム調整も、すべて音声だけでOK!

アレクサで音楽を楽しむのに、何が一番便利かと言うと、やっぱりすべて音声でできること! 私の場合は、仕事でパソコンをパチパチ打ちながら、料理をしながら、家事をしながら、音楽を聴くことが多いので、わざわざ指を使っての操作が必要ないのは、本当に助かります。

 

例えば、曲送りや曲戻しだってアレクサにおまかせ。

 

「アレクサ 次の曲にして」

 

と言えば、次の曲を流してくれるし、

 

「アレクサ 一曲前に戻して」

 

と言えば、前の曲に戻ります。また、曲名などを知りたい場合は、

 

「アレクサ この曲名教えて」

 

と言うと、アルバム名、曲名、アーティスト名をアレクサが声で知らせてくれるんです。

 

また、ちょっと音が大きい時は、

 

「アレクサ ボリューム下げて」

 

と言うと、声だけで音を小さくすることも。

また、音楽を止めたい時は、「アレクサ ストップ」と言うと、音楽再生が終了します。

 

さらに、個人的に夜眠る前によく使うのが、タイマー機能。プレイリストなどで音楽をかけて、そのまま眠りたい時に、「アレクサ 30分後に音楽を止めて」と声かけしておくと、30分後に再生がストップ。音楽を聴きながら眠りにつくことができます。

リラックスできる曲を流しながら眠りにつくと、本当に気持ちよく眠れるんです。これは本当におすすめ!

ちなみに、平成最後の4月30日に、「アレクサ 平成の曲かけて」と声かけしてみると、「平成の名曲50選」を再生してくれました。私も、懐かしい平成のJポップとともに、平成最後の日を過ごしました。

 

スマスピ×音楽視聴サービスがあれば、音楽ライフは快適!

Amazon Echoは音楽スピーカーとしても優秀なので、音楽を楽しむのにぴったり!「アレクサ!」と声かけして、毎日音楽を聴いています。iTunesで欲しい曲をダウンロードする必要もなくなったし、iPhoneでもEchoでも両方で楽しめるので快適〜! そして何より、声だけで操作できるのが便利ですよね。

 

Amazonプライム会員なら誰でも利用できるAmazon Musicは100万曲が楽しめて、Amazon Echoでも同じサービスが利用できます。Amazon Musicだけでも充分に楽しめますが、もっと音楽を楽しみたいなら、6500万曲が聴き放題になる「Amazon Music Unlimited」に入って利用するのもいいですよ! 申し込みもキャンセルも、Amazon Echoから音声のみで行うことができるので、とっても便利なのです。

 

「Google Home」はGoogle Play Music、Spotify、YouTube Music 、「LINE Clova」は「LINE Music」の音楽視聴サービスと提携しているので、他のスマートスピーカーでも同じように楽しめますよ!

share
page top