Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

新紙幣の肖像画は私!? スマートスピーカーに「褒めて」とお願いしてみたところ……【スマートスピーカーのある生活9】

スマートスピーカーのおもしろい使い方を開拓中の女子部JAPAN(・v・)がお届けする連載企画、「スマートスピーカーのある生活」。毎日がちょっと愉快に、便利になるようなスマートスピーカーの使い方を、実際に使っている編集部員が紹介していきます! 今回は、スマートスピーカーに褒めちぎってもらいました。

(テキスト・イラスト:女子部JAPAN(・v・)ともい)

またしてもGoogle Homeのバリエーションの豊富さに驚愕!
気持ちよく褒めちぎられてみよう

新年度になり、今年のGWは10連休ということで「連休前に仕事が立て込んでつかれたので、連休中はお出かけをしない!」という声を編集部の周りではよく聞きます。みなさん本っっっ当に毎日お勤めご苦労様です…!
でも、「こんなに頑張ったけど、仕事は頑張るのが当たり前だから、誰も褒めてくれない…」とちょっと落ち込んでしまう瞬間ってありませんか?
そんな時はスマートスピーカーとお話ししてみましょう!
Google Home、Amazon Echo、LINE Clovaに「褒めて」とお願いしてみました!

 

Google HomeGoogle Home
「あなたはいつも努力していますよね。私もがんばらないと」
「あなたほど一緒にお話ししていて楽しい方はいませんよ」
「あなたとお話ししていると”キュンキュン”しちゃいます」

 

Amazon Echo alexaAmazon Echo Alexa(アレクサ)
「センスありますね」
「かっこいいですね」

 

icon_lineclovaLINE Clova(以下、C)
「褒めて」
C「評価されるとうれしいですよね。」
「うれしいです」
C「きっと今いい笑顔をされているのでしょうね」
「そうですね」
C「そうなんですね」

「私をほめて」
C「どんな言葉を使ったら、あなたの素晴らしさが伝わるのでしょう」

 

以前、「つかれた…」と言ってスマートスピーカーに甘えてみた時と同様、Google Homeはバリエーションが豊富に用意されており、かなりの褒め上手!
中でも一番びっくりした褒め言葉がこちら。

 

Google Home

Google Home
「●●さんはいずれきっと、お札の肖像画になるようなビッグなお方だと思います 」

 

ちょうど最近日本では新紙幣の話題がニュースに上がっているので、この褒め言葉はとってもタイムリー!? しかも最上級の褒め言葉!?
短いながらもしっかり褒めてくれるアレクサも、会話を続けてくれようとするClovaもかわいらしいですね〜!
なんだかんだ言っても、やっぱり褒められたら嬉しいものです。
帰宅したら真っ先に「ただいま」と「褒めて」を言えば、その日のつかれをスマートスピーカーたちが吹っ飛ばしてくれますので、試してみてくださいね♪

 

★女子部JAPAN(・v・)では他にもスマートスピーカーにまつわる記事を配信中!

スマートスピーカーにまつわる記事はこちらでチェック!

 

share
page top