Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【ライムスター宇多丸のお悩み相談室】友達関係→カラダの関係→告白→保留されている彼とのその後……!? 気になる事後報告

【事後報告からの今週のお悩み1】
宇多丸さん、こばなみさん、273回「友達関係だった彼と一度カラダの関係を持ち、その後告白したのですが保留されて……」でお悩みを紹介いただいたポストです。相談にご回答いただきありがとうございました。ずっと影響をうけていた宇多丸さんにあんなに丁寧に読み取っていただき、こばなみさんもご自身の体験を話していただき、嬉しくて震えてしまいました。

その彼とは、しばらくゆるゆる遊びに行ってたのですが、ホワイトデーや彼の誕生日などを過ごして雰囲気が良くなったこともあり、もしかして返事もらえるかな?と聞いたところ、「友達に戻りたい」と言われました。というか、今の状態がそうなのでは?と思ったのですが彼は「半年間付き合っているつもりだった。まわりにも付き合っている女性がいると言っていた」と言います。全く初耳だし、前に2回聞いても保留になりましたよね、と聞いたら「付き合ってない人とクリスマスや誕生日を過ごすわけなくない?」と言われ、じゃあなんで前回の相談にあるような言動があったのか聞いたら、笑いながら「ポストちゃんて面白い人だね。そういう付き合い方もあるよね」と。「でも、ポストちゃんが望んでるような付き合い方のペースが僕にはできないし、これ以上気を持たせてポストちゃんの時間を無駄にはできない、嫌われちゃうから」と。

私があやふやなスタンスだったから返事を急かしたのは悪かったけど、仲良くなるペースはこだわりがないし、新規巻き直しで付き合いませんか?もう急かさないようにしますよ。と提案したところ、「僕は真剣に考えて嘘偽りのないことを言ったのだから、まずは受け止めて」と言われ、わかった、と言って別れました。

私が空気を読めていなかったのか、彼にはでもやはり保留されていたよな、と会話を思い出しては混乱しています。特に告白などしなくても付き合っているカップルはいると思いますし私も経験ありますが、この場合は彼は本心で言っていたのか、であれば私が次に同じ失敗しないように何を気をつけたらいいのか。また長くなってしまいましたが、アドバイス頂けたら幸いです。
(ポスト・38歳・東京都)

 

※【ライムスター宇多丸のお悩み相談室273】友達関係だった彼と一度カラダの関係を持ち、その後告白したのですが保留されて…… の記事はこちら

 

 

宇多丸:前にも増して彼の言動が、なんだかよくわかんないことになってますね……。

なんにしても相変わらず、全部ポストさんのせいにしてくるあたりがホントにイライラさせられますよね。
曲がりなりにもポストさんが好きだった人だからあんまり悪しざまに言うのも申し訳ないんだけどさ(笑)。正直言って、この人のなにがいいのか僕らにはよくわからない!

 

 

こばなみ:こんな人います? なかなかな人に当たりましたね。

 

 

 

宇多丸:前回の相談では、付き合ってって言ったら、「まだ素を見せてくれてないから、わからない」っと言われたんだよね?
なのに、いつのまにか付き合ってるつもりだったとか言い出すのも意味わかんないし、矛盾を指摘すると「面白い人」呼ばわり。会話になってない!

 

 

こばなみ:なんかもう怖い域ですよね……。
まわりにも付き合ってるって言ってたって、どうかしてる……。

 

 

 

宇多丸:とにかく詭弁を弄してでも、「自分のせいじゃない」ってことだけは言っときたい、というのはたしかなようですよね。

この人の本心がどうとか考えてもあんまり意味ない気もするけど、あえて言えばやはり、ビシッと線引きするような付き合いはひたすらしたくない、そこを詰められると一気に萎える、ってタイプではあったんじゃない?
ただなんにしても、ポストさんの気持ちに誠意を持って応えたようには見えないってことは間違いないですよ。最終的にやはり断るにしたってさ。

 

 

こばなみ:失敗しないようにアドバイスとのことですが、今回に関しては、変な人に当たったというだけでは?とは思いますが。

 

 

宇多丸:「コイツ、なんか会話になんねーな」とチラッとでも思ったらくれぐれも要注意、ということで(笑)。
いやはや、お疲れ様でした……。

 

 

こばなみ:そして宇多丸さん、もう1つ、あの気になるお悩みのその後が届いているんですよ!

 

 

 

【事後報告からの今週のお悩み2】
以前こちらで「相手の誘いを断れず晩ご飯を2回食べた」と相談させていただいたものです。まさか自分の相談が採用されるとは思わず、ビックリしたのと同時に嬉しかったです。

確かに私は、人に嫌われることを極端に恐れるので、八方美人なところがあったと思います。見透かされているようで恥ずかしかったです。実際にあの後も、サークルの先輩から誘いを受けたのですが、宇多丸さんのおっしゃられたように、「彼も一緒に行ってもいいですか?」と言ってみたところ、それ以来そういった誘いは受けなくなりました。先輩とは特にその後気まずくなることもなく、良好な人間関係を保っていけたので、良かったのではないかと思います。ありがとうございました!

今回ここに投稿させていただいたのは、私の浮気性をどうしたら良いかというご相談がしたかったからです。この前も書かせていただいたように、わたしには彼氏がいます(付き合って1年半ほどです)。しかし、この前、学校の同級生に優しくされたり、趣味が合う話で盛り上がったりして、少しときめきを感じてしまいました。彼氏は、共通の趣味などはないのですが、優しく、私の趣味を否定するでもなく肯定するでもなく、自由にさせてくれます。ただ、趣味が合うとより会話が楽しくなるなと思ってしまいました。なぜこのようにときめきを感じたかというと、私の彼氏への気持ちが正直いま少し離れていっているからだと思います。こんなちょっとした事で気持ちが揺らぐ自分が情けなく思いますが、もし同級生に再びご飯などに誘われたら行ってしまう自分が想像できます。彼氏は私より5歳年上なのですが、半年くらい前に仕事を辞めて、現在求職中なので、私が彼を支えてあげなければならないのに……という罪悪感も勝手に感じています(実際には、私は「頑張ってね!」などとLINEするだけです)。
どのようにしたらこの浮気心が解消できるでしょうか?
(ポテ子・23歳・京都府)

 

※【ライムスター宇多丸のお悩み相談室252】相手の好意を感じる誘いを断れません。どうしたらいい? の記事はこちら

 

 

宇多丸:これを「浮気」と表現することも別にないんじゃないの、とは思いましたけど。まだ事実上なーんにもしてないし(笑)。
人間ですからね、パートナーから気持ちが離れてしまうってことは当然あるし、そこでほかの人に惹かれてしまったり、というのも仕方ないことでしょ。

でもまぁね、今は彼が辛い状態なのに、わざわざ追い討ちかけるようなことできない!という心理はわからないでもない。
八方美人っていうのと裏表だろうけど、やっぱり人に優しいんだろうと思いますよ、ポテ子さん。

ただ一応言っとくと、趣味が合うとか、何々が「合う」ってところがよりどころな好意は、ある種のもろさを抱えてもいますからね。あまり過信しすぎないほうがいい。
いつも言ってることですけど、相手は自分じゃない以上、いつかどこかで必ず「あ、ここは合わないんだ」っていうところは出てくるんだから。そこでの失望がより大きくなってしまう考え方でもあるわけよ。
その意味でイマ彼のゆるいスタンスは、なかなか強いとも言えるんだけど。

今は単純に、彼が休職中であまりいい状態じゃないというのが大きいのかもしれないけどね。

 

 

こばなみ:半年、休職ってちょっと長いですしね。

 

 

 

宇多丸:たださ、結婚してるわけじゃないし……。
相手がダメなときほど寄り添ってあげたいという気持ちが積極的にわかないのであれば、それこそがジャッジ基準というか、別れたっていいと思いますけどね、普通に。

これもさっき言ったことに通じるけど、パートナー選びって、相手が調子いいときじゃなくて、最悪な状態のときでも一緒にいたい、助けたいって思えるかどうかで判断すべきなんだよね。
それでさえ持続させるのは大変なのに……。

なんにしてもさ、ときめきを感じるくらい普通は浮気って言わないし、同時にそれはまだ、言っちゃえばときめき程度の相互理解でしかないんだという、それだけの話ですよ。
まずはイマ彼への気持ちが現状どのレベルなのか自分自身とよーく話し合ってみながら、その同級生とも飯ぐらいはサラッと行って、冷静に値踏みすりゃいいですよ。
何度も言うけどそんなの罪でもなんでもない、ただの相手選びの自由という、権利だよ!

 

 

こばなみ:みなさまからのお悩みはもちろん、掲載された方の事後報告もお待ちしております!
ぜひこちらからご応募くださいませ。女子限定なのであしからず~!!

 

 

【今週のお絵かき】

画・宇多丸

 

 

ライムスター・宇多丸/日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(毎週金曜日21:00~21:55)、AbemaTV「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」(毎週水曜日25:00~27:00)、TBSラジオ・プレイステーション presents 「ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ」(毎週木曜21:00〜21:30)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。http://www.rhymester.jp/

 

※30周年記念配信シングル『待ってろ今から本気出す』リリース!

※結成30周年記念ツアー KING OF STAGE VOL.14 「47都道府県TOUR2019」の詳細はこちら

※ライムスターの「裏」ベスト、12年ぶりの第二弾『ベストバウト 2 RHYMESTER Featuring Works 2006-2018』発売中。

※「ライムスター宇多丸の『ラップ史』入門」がNHK出版から発売中!

 

女子部JAPAN(・v・)・こばなみ/2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行。それを機に「iPhone女子部」を結成。現在は部活型コミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、⼥子が知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノを、みんなで一緒に体感するイベントやコンテンツを企画・実施。しがらみもマウンティングもない雰囲気が女子部の特長で、20〜70代の女子が参加しています! 新入部員も募集中(年齢不問、部費無料)。入部はこちら。ちなみにまぁまぁ最近、42歳になるちょい前に結婚しました。

お悩み相談バナー
share
page top