Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

生理のトラブル、ガマンしないで快適に! 女性のデリケートゾーンを外側からケアする「outclear」のアレコレを聞いてきました《生理部》

前回は、デリケートゾーンの内側をケアする膣内ケア「inclear(インクリア)」について、気になるアレコレをじっくりと聞きました。今回は、同じく「ハナミスイ」さんが販売している、デリケートゾーンを外側からケアする「outclear」についてのお話です。生理中のナプキンかぶれやニオイなどでお悩みの方は、ぜひ読んでみてください。

(テキスト:女子部JAPAN(・v・) あり)

前回の記事はこちらから!

生理後半のデリケートな肌も、優しくしっかり洗浄できる!


石田さん:夏場におすすめなのが「outclear(アウトクリア)」というラインナップ。デリケートゾーンの外側のケアアイテムなんです。デリケートゾーンの皮膚は弱酸性なのに対し、ボディソープや石鹸はアルカリ性のものが多いのが一般的。それでゴシゴシ洗ってしまうと、刺激を感じたり、かゆみや乾燥などを引き起こすこともあるんですよ。ボディーソープでデリケートゾーンを洗うと、しみたりしませんか?


あり:今はデリケートゾーン専用ソープを使っているのですが、それ以前は全く気にしていなかったです。たしかに、たまにしみたりしていましたね…。

石田さん:「inclear」で膣内を弱酸性の状態にしたら、外側も「outclear」で外側も弱酸性の状態をキープしましょう!というのが、私たちのコンセプトなんです。

 


たけだ:このもっちりとした泡で包み込むのは、気持ち良さそうですね!

 


石田さん:そうなんです! とくに生理の後半などは、ナプキンでかぶれを起こすことがありませんか? 皮膚が敏感になっている状態の時でも、このソープなら一切しみないと思います。優しくしっかり洗えて、本当にさっぱりするんですよ。この気持ち良さを知らないなんて、もったいないって思います(笑)。ソープはリキッドタイプとムースタイプがあるので、お好みで選べますよ。


ともい:私も試してみたいです! 海外ではデリケートゾーン専用ソープを使うのが当たり前の国も多いって聞きますよね。日本ではきちんと使い分けている人、まだまだ少ないかもしれないですね。


あり:「outclear」には、潤い成分も入っているんですか? 

 


石田さん:潤い成分も入っているので、デリケートゾーンの潤い効果も期待できますよ。しかも、ムースタイプには美容成分も配合されています。

 

 

ガマンしないでケアアイテムを上手に活用するのが、イマどき女子の常識に!

生理の時のニオイやナプキンかぶれ、おりもの、かゆみなど、女性はさまざまな悩みを抱えています。「月に一度、この時期は仕方がない…」とガマンするのではなく、ケアアイテムを上手に活用するのが、これからの女子のライフスタイルかもしれません。

膣内を洗浄して正常のバランスに整えてくれる「inclear」や、弱酸性でしっかりさっぱりと洗浄できる「outclear」などのデリケートゾーンケアアイテムを上手に取り入れて、生理の時や悩みがある時でも、快適に過ごしたいものですよね。

inclear、outclearの商品はお近くのドラッグストアや、ホームページでも購入することができます。くわしくは、「ハナミスイ」のサイトをチェック!

 

★女子部JAPAN(・v・)では、生理にまつわる商品の最新情報や、生理アプリの徹底レビュー、婦人科の先生に生理について取材をした記事などを配信しています。
気になる方は「生理部」をチェック!

 

share
page top