パラティー女子部 パラティー女子部

[2016.7.2]イケメン×肉のコラボに夢中!? パラティー幸也飯のクッキングイベントレポ★

こんにちは。女子部JAPANのアリです。

毎日暑い日が続いていますが、みなさんバテ気味だったりしませんか?

そんな日にぴったりな肉料理を、
先日開催されたクッキングイベントで教えていただきました!

先生はもちろん、パラティー女子部でおなじみのイケメン料理人・幸也さん。
幸也さんによる「幸也飯×パラティー女子部」のクッキングイベントです。
今回のテーマは、ズバリ「肉」!

​この日参加されたのは、助っ人で来ていただいたボランティアスタッフさん含め、
総勢24名のパラティー女子部員のみなさん。
今回もたくさんの部員さんにご参加いただきました。
(落選してしまった方、ごめんなさい!)

まずは、パラティーにフルーツとミントを入れたウェルカムドリンクでお出迎え♪
今回は桃、マンゴー、ブルーベリーを入れていますが、
好きなフルーツを入れて楽しめますよ。
パラティーをよーく冷やして飲むと、暑い日にもぴったりのおもてなしドリンクに!

ちなみに製氷皿でパラティー氷を作っておいて、それを入れると、
氷が溶けても薄まらないからオススメです。

最初は緊張していたみなさんも、腕や髪にはドレスコードのお花を付けて、
パラティーのウェルカムドリンクを片手にちょっぴり和やかムードに。

いろいろな種類のハーブや、お肉の塊、新鮮な野菜がたっぷり……。
各テーブルには本日の材料がずらりと並びます。

本日のメニューは「パラティー煮込みのラムとラムボール パラティークスクス添え」、
さらに、「パラティーチキンのバンバンジーサラダ」を作ります。

大量のパクチーで、部屋中がいい香りに包まれていました。
早く作りたい! というか、早く食べたい〜!! が、女子の本音!?

まずは、女子部JAPANの総監督、こばなみとむらかみ副部長からのご挨拶。
そして、みなさんお目当ての、幸也さんからもひと言。
生の声をはじめて聞いた部員さんがほとんどだと思いますが、
とっても優しそうで気さくな印象の幸也先生。

乾杯が終わると、さっそくお料理開始!

まずは、ラムボールに入れるために、大量のパクチーを刻んでいきます。
刻んだパクチーは、ラムのひき肉と合わせてこねこね。
粘りが出てくるまで、よーくこねるのがポイントだとか。

これでもかー! というぐらい、パクチーを大量にラム肉にイン!
どんな味がするのか、楽しみですよね。

次に、ラム肉の塊の両面にこんがり焼き目を付けていきます。
そこら中から、お肉をジューっと焼くいい音!


鍋にトマト缶、パラティー、パクチー、タイム、ローズマリー、ローリエ、クミンをイン。
そこに、両面を焼いたラムと、パクチー入りのラムボールを入れて、
圧力鍋で30分ほど煮込みます。

なんと、ここにはパクチーの根っこも入れるのですって!
パクチーは、捨てるところがありませんね。

棒棒鶏でいただくチキンも、パラティーで15分煮ていきます。
よく、お肉を紅茶のパックで煮るというのは聞きますが、
パラティーで直接煮てしまうという大胆さが面白い!
これならお手軽ですもんね。ズボラ女子にもうれしいレシピです。

パラティーで煮込むと、表面が茶色くなってきました。
ここはしっかり火を通しましょう。


料理の最中も、あちらこちらから、
「先生、◯◯が分かりません!」
「幸也先生、こっちもお願いします!」
という声が飛び交います!

そんな声にも、ひとつひとつ丁寧に対応してくれる幸也先生!
本当に、優しくて素敵な方でした。

料理をしていくうちに、今日が初対面の部員さん同士も、
だんだんと打ち解けていったみたい!
「料理」という共同作業で、女子はすぐに仲良しになれちゃいますよね。

料理がいよいよ完成〜!
そして、大切なのが盛りつけです。
幸也先生は、テーブルコーディネートもとってもお上手。
素敵な器を使って、盛りつけ方も教えてくれました。
野菜は「ふんわり縦に盛る!」

先生から教えてもらって、みなさんも盛りつけ方に工夫。
盛りつけ次第で、より美味しそうで食欲をそそる一皿になるのです。

さて、盛りつけが終わったら、
後半戦は、みなさんがお待ちかねのランチパーティー♪

もちろん、お料理のお供はパラダイスティー!
味わいスッキリで無糖なので、どんなお料理にも合ってしまう、素晴らしさ♪
ひと仕事終わった後のパラティーったら、最高です!

取り分けも、あーだこーだと楽しい時間♪
写真に撮って、SNSでシェアすることも忘れない部員さんたち。

できあがったお料理がこちら。
野菜がたっぷりで、彩りもGOOD。
ラム肉は、ナイフでサッと切れるほど柔らかくできあがりました。

「お肉が柔らかいし、臭みがまったくない!」
「レンズ豆っておいしいね! 買いにいかなきゃ!」
「このゴマだれ、すごいおいしい〜! また絶対作る」
などなど、料理をいただきながら、たくさんの感想が出ました。

なんといっても、昼からいただくにはちょっともったいないほど、
ワインとも相性が合いそうで、おもてなし料理の一品にできそう。
私も今度、試してみたいと思います。

みなさん、楽しい時間をありがとうございました。
第二弾も開催予定なので、次回も楽しみにしてくださいね。

詳しいレシピは、別途メルマガでご紹介します。
レシピを知りたい方はパラティー女子部限定メルマガをチェックしてくださいね。
まだ入部していない人は、この機会にパラティー女子部に入部を!

調査記事に協力してくれる部員募集中 食べながら飲みながらディープにおしゃべり。
share
page top