Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

【スマホのお悩み】Payサービスの種類がありすぎて選べない!選ぶ時に重視したいポイントとは?

【お悩み】

Payのサービスがいろいろありすぎて使いこなせないです!私にPayを教えて下さい!(たかさん)

 

 

こんにちは。女子部JAPAN(・v・)のアリです。

PayPayやLINE Pay、楽天ペイ、d払いなど、Payと呼ばれるサービスは、とにかく種類が多すぎて、どれを使っていいか迷ってしまいますよね。私も、スマホに複数のアプリを入れてはみたものの、実際に使っているのはPayPayのみ。たまにLINE Payを使うという感じです。

どのサービスが自分にとって最適なのかは、まずは自分がよく行く店で使えるのかどうかを確認することが大切です。さらに、自分が使っているスマホのキャリアが提供しているサービスにしてみたり、お気に入りのショッピングサイトやフリマアプリサービスと連携させて使うなど、いくつか選ぶ基準になるポイントがあります。

ほかのサービスと連携させて使うメリットは、ポイントや情報をまとめることができること。ちなみに私がPayPayをメインで使っているのは、自分がSoftBankユーザーであり、ネットで買い物をする場合はYahoo!ショッピングを主に使っているからです。SoftBankユーザーはYahoo!ショッピングと連携させることで、買い物時にPayPayで支払うと、還元率がとてもいいのです。Yahoo!カードを持っていると、さらにお得ですよ。

一つ気をつけたいのが、CMなどで流れる最大○%還元などのキャンペーン。これらのお得なキャンペーンは一時的なものなので、それらの情報に惑わされず、日々の買い物で使えるサービスを選ぶのがおすすめですよ。

女子部編集部のメンバーが、主要なPayのサービスを使ってみた使用感を参考にしてみてくださいね。

 

 

<LINE Pay>LINEユーザーは登録が簡単!請求書払いや送金、割り勘機能も。


LINE Payは、今まで使っていたアプリで使用できるのが魅力ですよね。新たにアプリを入れて、新規でアカウントを作る必要がありません。また、コンビニをはじめ、比較的使える店が多いのも特徴。LINEで友だちになっていれば、簡単に送金がし合えたり、飲み会で割り勘機能が使えるなど、LINEを使っている人にはメリットが多いでしょう。また、「請求書支払い」機能を使えば、公共料金やショッピング代金の支払いも家にいながらに完了します。セブン-イレブン内にあるコンビニATMで、現金チャージをしても使えるので、銀行登録などの手続きが面倒だったり、セキュリティ面で心配という人にもおすすめです。

編集部メンバーのLINE Pay使用感は、こちらの記事をチェック!

【スマホ決済検証①】LINE友だちに送金もできる! LINE Payを使ってみた

【スマホ決済検証・活用編】女子会や春の新歓にもおすすめ! 編集部のランチ会で、LINE Payの割り勘機能を使ってみた

 

<Pay Pay>Yahoo!ショッピングユーザーとSoftBankユーザーは断然お得! 


PayPayもLINE Payと同様に、使えるお店がとても多いサービスです。また、SoftBankユーザーやYahoo!カードを持っている場合は還元率がいいので、連携させて使うのがおすすめです。特にYahoo!ショッピングであれば、よりお得に買い物ができます。セブン-イレブン内にあるコンビニATMで現金チャージをして使うことができたり、PayPayユーザー同士であれば送金も可能です。Tポイントカードをアプリ内に登録することができるので便利です。

編集部メンバーのPayPay使用感は、こちらの記事をチェック!

【スマホ決済検証②】スマホ歴3カ月の初心者がPayPayに登録してみた

【スマホ決済検証・活用編】100億円あげちゃうキャンペーンで大当たり! PayPayを使ってウハウハしてみた

 

<楽天 Pay>楽天カードや楽天銀行ユーザーは必携!ラクマでの売上金もチャージ可能 


楽天ペイは、楽天カードや楽天銀行ユーザー、さらに楽天市場でネットショッピングをよく利用する人はお得に使えます。さらに、楽天のフリマアプリ「ラクマ!」の売上金をチャージして使うこともできます。楽天ペイで買い物をすることで、楽天ポイントを貯めたり使うことができるのがメリットです。

編集部メンバーの楽天ペイの使用感は、こちらの記事をチェック!

【スマホ決済検証④】楽天ユーザーならすぐ使えて、ポイントも貯まる! 「楽天ペイ」を使ってみた

消費税10%を迎え撃つ! わたしの選んだキャッシュレス③還元率1%の「楽天カード」&どの店舗でも5%還元してくれる「楽天ペイ」の合わせ技

<d払い>ファッション系ショップに強い!ポイントゲットでお得に使える 


d払いは、ドコモが行なっているスマホ決済サービスのため、ドコモユーザーにはメリットが大きいでしょう。もちろん、ドコモユーザー以外も使えますよ。d払い最大のメリットは、「dポイント」の存在。店頭での支払いなら200円で1ポイント、ネットでの支払いなら100円で1ポイントが貯まり、1ポイントは1円として使うことができます。また、ファミリーマートやローソンなどのコンビニ、高島屋、PLAZAなどのショップのほか、「URBAN RESEARCH」や「UNITED ARROWS」などファッション系の店でも、ポイントカードが使えるのも特徴。セブン-イレブン内にあるコンビニATMで、現金チャージをして使うことができます。

編集部メンバーのd払いの使用感は、こちらの記事をチェック!

【スマホ決済検証⑤】ファッション系に強い! dユーザならAmazonでおトク! 「d払い」を使ってみた

<メルペイ>メルカリユーザーなら持っていて損なし!ID 決済にも対応


メルペイは、フリマアプリ「メルカリ」と提携しているサービスですので、メルカリユーザーなら、アプリを新たにインストールする必要がありません。また、メルカリの売上金やメルカリポイントを決済に使うことができるので、メルカリユーザーにはおすすめのサービスです。また、セブン-イレブンやイオン、ウェルシアなど、ID決済に対応している店舗で使うこともできます。QRコードやバーコード決済ではなく、スマホをかざすだけで決済ができるのも便利。メルカリの売上金やメルカリポイントをモバイルSuicaにチャージして使うこともできるので、メルカリユーザーにはさらに使い勝手がいいでしょう。セブン-イレブン内にあるコンビニATMで、現金チャージをして使うことができます。

編集部メンバーのメルペイの使用感は、こちらの記事をチェック!

【スマホ決済検証⑥】「メルカリ」の売上がそのまま電子マネーとして使える! 「メルペイ」を使ってみた


今回は、主要な5つのPayサービスをご紹介しました。このどれか一つを使っていれば、主なコンビニや大手スーパーなどでは、スマホ決済で買い物をすることができます。最近は、どのサービスも使えるお店がどんどん増えてきているので、どのお店で使えるかよりも、何と連携させて使うのかに重点を置いて選ぶのもいいかもしれませんね。

新型コロナウイルス感染症の影響で、ネットショッピングの需要がますます増えています。よく使うショッピングサイトとPayサービスを上手に連携させてお得に買い物をしましょう。また、感染予防の観点からも、現金でのやり取りではなく、スマホでの決済に切り替えてみるのもいいかもしれません。

※編集部メンバーの使用感記事は、記事執筆時の内容になります。使える機能や還元率などが変わっている場合があります。

 

 

 

 

【スマホのお悩み受付中です】
※女子部JAPAN(・v・)のサイトにログインの上、ご投稿ください。

 

share
page top