Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

まるでコワーキングスペース!? テーブルごとにオンラインで会話ができる「Remo」を試してみた

こんにちは、女子部JAPAN(・v・)のミノキティです。

なかなか終わらない自粛生活。ワンルーム一人暮らしだと、ひとりぼっち感が増して時々さみしくなりませんか。オフィスなら、ちょっと雑談もできたのに……。

そこで今回紹介するのは、「Remo」というオンラインカンファレンスツール。まるでオフィスにいるような感覚で、いろんなメンバーと入れ替わり立ち替わり話すことができるんです。

(テキスト:女子部JAPAN(・v・) ミノキティ)

「Remo」ってどんなサービス?

オンライン飲み会などでよく使われるZOOMなどとは違い、ひとつの部屋の中に入り、その中にいる人と自由に会話ができる「Remo」。本来は、1対大勢のオンラインイベントを開催するツールです。

スマホのサービスはなく、PC版のみ提供されています。

イベントに入ると、テーブルがあり、2人から4人までの少人数だけで会話できるのが、このツールの特徴。ほかのテーブルに移動して、他の人と会話することもでき、イベント会場に足を運んだときのようなリアルな感覚を味わえます。

この場所をコワーキングスペースのように設定すれば、仕事しながら、気が向いたときに雑談したり夜はオンライン飲み会の会場にしたりすることも可能。なにより、ワンルーム暮らしの筆者は、(オンラインだけど)誰かが同じ空間で働いていると感じるだけで、寂しさが半減できちゃったりするのです。

 

「Remo」に登録してみよう

英語のサイトだから、登録が難しい……?と思いきや、意外と簡単です。まずは、右上の「Start Free Trial」をクリック。

Googleアカウントがある人は、左側の「Sign in with Google」をクリックして、Googleアカウントを選んで登録を。メールアドレス、パスワードで登録したい人は右側に「Full name」(名前)、「Email」(メアド)、「Password」(パスワード)を入れて「Sign Up」をクリックしましょう。

次に「Add your company name」のところに組織名(仕事でなければ適当に!)、「Upload Photo」にアイコンにしたい画像を入れて「Save」をクリック。これで登録完了です。

14日間はフリートライアル期間なので、無料で楽しめます!

次にイベントを作ってみましょう。

登録が完了すると、上のような画面が出てきます。潔いほど何もありません(笑)! 左上にある「Create Event」をクリックします。

「Event Title」(イベントの名前)、「Start Time」「End Time」(イベントの開始/終了時刻)、「Event Tagline」(イベントのキャッチコピー)を入れたら、左下にある「Save and Publish Event」をクリックします。

 

イベントの準備完了です!

イベント名の上にマウスを持ってくると、右上に「…」が表示されます。これをクリックしてメニューを開いたら「Copy Invite URL」を選択します。クリップボードにイベントURLがコピーされるので、メールやメッセンジャーにURLを貼り付けて、誘いたい人たちに共有しましょう。

 

女子部JAPAN(・v・)のこばなみ部長、ともい副部長と「Remo」を体験!

本当は大人数で、テーブルを移り変わりつつ、いろんな人との会話を楽しめたらよかったのですが、最初ということで、まずはこばなみ部長とともい副部長を誘って「Remo」初体験してみました!

たくさんあるテーブルの一つにみんなで集合します。席の移動は、移動したい先にダブルクリックするだけでできますよ。

例えば隣のテーブルに人がいても、こちらのテーブルの会話は聞かれることがありません。大人数で集まりながらも、少人数で会話を楽しめるのが、このツールの良い点です。

また、画面下に「Camera ON」「Mic ON」とありますが、こちらをオフにすることで、人の会話を聞くだけという状態にもセッティング可能。全員がカメラもマイクもオフにした状態で集まれば、同じテーブルにいながら黙々作業もできちゃいます。

 

ホワイトボード機能でブレストも。お絵かき大会も楽しい!

RemoにはZOOMなどと同様にPCの画面共有ができるほか、ホワイトボードがついています。

右にあるペンマークを使って絵や文字が描けることを発見した面々は、なんてこったみんなで黙々お絵かき祭りを展開! フリーハンドで絵が描けるほか、四角や丸の図形、矢印を使ってマインドマップを作ったり、PCの中にある写真等のデータを貼り付けることもできます。

(……これ、きっと本当はブレスト用なんだろうな)

と思いながら、小一時間ほど、お絵かき遊びを満喫しました! みんなで完成(?)させた絵はこちら。

みんなで遊んだ痕跡を残せるのもいいですね!

(……本当は、ブレストの記録などを残すための機能な気がするけど)

あまり大人数で集まりすぎると会話がしづらいオンライン飲み会で、少人数ずつ入れ替わり立ち替わり会話出来る環境をつくりたいときにも使えるツールだと感じました。

 

まだまだ終わらない自粛生活。こんなちょっと変わった海外のツールも試してみるのも楽しいですよ!

 

★女子部JAPAN(・v・)では、ビデオ通話のはじめかたを紹介中! ZOOMやLINEビデオ通話など他のサービスのはじめかたはこちら

share
page top