Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

教えてセンパイ!リモートワーク1年生から質問です ③集中するためのコツや三種の神器は?

こんにちは。女子部JAPAN(・v・)のたけだです。緊急事態宣言が延長され、引き続き自宅でのリモートワークが増えているという方も多いのではないでしょうか。

医療や介護の現場で対応されている方、ライフラインを支えてくださっている方に感謝しつつ、そうでない私たちができるのは、「家にいること」。

女子部JAPANの編集部でも、リモートワークに励んでいます。しばらくやっているうちに、特に編集部員のなかでも、これまで通勤組だった、部長こばなみ、ともい、いといが壁にぶちあたることがしばしば。

そこで、これまでも自宅を拠点に活動していた、非通勤組のアリ、さかい、Hicary、おぜき、たけだが、そんな悩めるリモート1年生からの質問に対して、経験談をもとに答えていきます。リモートワークでお悩みの人は、よかったら参考にしてみてください。

集中するためのコツや三種の神器はある?

質問③

自宅だとちょっと油断してしまうのですが、集中するためのコツや三種の神器はありますか? また、自宅での長時間のデスクワークをこなすために、こだわっている家具(椅子・テーブル・棚など)はありますか?

(リモートワーク1年生 副部長ともい)

 

<センパイからの回答>

さかい

頭を使う原稿を書かなきゃいけないのに気分が乗らないときは、チョコラBBハイパー」。ぐいっと飲めばハイ集中! お肌にうれしい成分が入っているのもいいですね。

あと、私はド近眼なのですが、メガネのままだと気分が寝る前モードになってしまうので、出かけなくても仕事をしなくてはいけない日にはコンタクトをつけます。ワンデーなので、わざわざ消費することで「もったいないから、がんばらなくちゃ」という気にもなります。

家具については、腰にいい椅子がほしいと思っているところです。育児と仕事と家事に追われるリモートワーク中にぎっくり腰になったら、本当に大変です!!!(経験談)

あと、A4の紙がそのまま入るコクヨの小引き出しは気に入ってます。昔からオフィスで使われている定番のアイテム。ベストセラーやはり使いやすいなあと…。見た目と色もややレトロでけっこう好きです。

 

アリ

私は音楽を流したり、映像を流したりして仕事します。なので、仕事をするときは、スマホスタンドが必須。

実は最近、座りやすい椅子をゲットしました。アウトドア用の椅子で、リビングに置いてあるのですが、そこに座ってパソコンを膝において仕事します〜。リラックスできる!

 

おぜき

集中のための三種の神器は、音楽、お茶、お菓子!

これまではあまり家で作業していなかったので(ファミレスなど外の方がはかどるので)、家具はこれから整えていこうと思っています。小さくても作業用のデスクこんな感じがほしいなと検討中

Hicary

ちょっとした作業だと、テレビをつけっぱなしにしてやっているので(超常識はずれな作業風景を暴露してすいません)、集中してガッツリやりたいときは音を消すorテレビを消します。時々、AmazonのPrime Music(プライム会員だとタダで聴けるサービス)で、「仕事に集中したいとき!」みたいなテーマのプレイリストを選んで、聴きながら作業することもあります。

あと、以前はノートパソコンだけで作業していたのですが、肩こりがものすごく激しくなってしまい……。それから、別売りのキーボードマウスを使うようにしたおかげで少し楽になりました。家でかけている度入りのメガネは、ブルーライトカットのレンズを入れています(効果があるのかは謎)。


家具については去年まで約10年間、こたつで作業していましたが、ずっと座っていると時々脚や腰が痛くなることが。それで、ついに持っていたソファ+新しく買った机で作業することに! ずいぶん、長時間の作業は楽になりました。

「立って作業するのが体にいい」と聞いたので、机は高さを変えられる可動式のものにしたんですが……まだ一度も立って作業をしたことはないです(苦笑)こんな感じの机です)。 

 

 

 

音楽や映像をおともに仕事をするという声が、けっこう挙がりました。静かすぎる環境より、適度に音がある方が集中できるのかもしれませんね。適度な雑音は集中力を高める効果があるので、カフェなどで作業すると良いという話も聞いたことがあります。

編集部Hicaryが使っているように、Amazon Prime Musicをはじめ、音楽のサブスクリプションサービスでは、いろいろなテーマのプレイリストがあるので、気分に合わせて流してみるのもいいですね

編集部アリのように、スマホをスマホスタンドに置いて聴くのも良いですが、わたし、たけだの場合はスマートスピーカーで音楽やラジオをよく聴きます

さっそく、うちにあるGoogle Homeに「集中できる音楽を流して!」とお願いしたところ、「勉強用BGM 集中力向上の音」をSpotifyから流してくれました。が、流れてきたのは、しっとりとした(眠くなりそうな)ピアノ音楽。すぐさま、「気分が上がる音楽を!」と改めてお願いしました。

音楽やラジオを聴けるだけでなく、定刻にアラームを鳴らしてくれたり、「今、何時?」と時間を聞くとサッと教えてくれたり、たまにはジョークで笑わせてくれたり、スマートスピーカーもリモートワークのおともに便利なアイテムです。

★女子部JAPAN(・v・)のスマートスピーカ使いこなし術はこちら

そして、リモートワークではパソコンを使う時間が増えがちなので、編集部Hicaryのように、パソコン用のアイテムをグレードアップするのもよさそうです。わたしは以前、11インチのノートパソコンを使っていたのですが、画面が小さいうえに、画面の位置が低くて、目と首と肩が疲れ果ててしまいました。そこでパソコン用スタンドを使ってみたところ、目線が上がって少しラクに。ちょっとしたことで、疲労度合いって変わるんだと実感しました。

また、外出自粛が続いて運動不足なうえに、慣れないリモートワークでデスクワークの時間が増えてしまって、体が凝っていたり、腰が痛かったりという人も多いのではないでしょうか?

オフィスのように、作業用のデスクや椅子を揃えられればベストですが、なかなかそうもいかないですよね。

わたしも仕事をするときは、ダイニングテーブル&ダイニングチェアのスタイルで早15年。基本はデスクワークなので、一時はオフィス用チェアに投資しようかと思ったのですが、場所をとるので断念。代わりに椅子にプラスして使うチェアクッション「Pinto」を購入して使っています。つい脚を組むクセがあるのですが、これを使うと座る位置が自然と定まって、脚を組むクセが改善されました。そして、姿勢も心なしか良くなった気が!?

また、編集部アリのように、お気に入りの椅子でリラックスしながら仕事ができるのもリモートワークならでは! デスクだけに縛られず、ソファに移動したり、こたつに移動したり、お天気が良ければ、ベランダにノートパソコンを持ち出して……なんてこともできちゃいますね。

自分が気持ちよく作業できる方法を取り入れるのも、長引くリモートワークと上手に付き合っていくコツかもしれませんね。

今後も、女子部JAPANでは、リモートワーク1年生の質問にセンパイたちが続々と回答していきます。お楽しみに!

 

share
page top