Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【STAYHOMEアンケート③】自粛生活の出費状況、何が増えた? 何が減った?

こんにちは。女子部JAPAN、部長のこばなみです。

自粛生活が続き、生活状況や気持ちなど、「こんな時だからどうしてる?」か知りたくて、女子部員さん53名にアンケートを実施しました。

不安は? 働き方は? オンライン飲み会は? 太った? 痩せた?などなど、深〜く聞き込み。

第1回目「不安になった時、元気を出すためにする50のこと
第2回目「おこもり生活で体重や見た目は? 太った? 痩せた?

をお届けしましたが、第3回目は気になる「出費状況。増えた? 減った?」調査。

 

結果はこちら!

あまりどれかに偏るということはなかったです。

増えたものもあれば減ったものもあるのでトントン、という意見も多く見られました。

 

<増えた費用ベスト5>

1位:食費

2位:ネットショッピング全般

3位:洋服・アクセサリー購入費

4位:家具・調理器具購入費

5位:電気代

食費に関しては、食べる量がそもそも増えているというご家族持ちの方の意見が多数ありました。また、ネットショッピングには日用品や食品、洋服なども含まれているかもしれませんね。トイレットペーパーがすぐなくなる!という意見も。

この他にも、ソーシャルゲーム代、マンガ代、ワイン代、子どもの通信教育費、クラブやライブハウスのクラウドファウンディング代などという意見もありました。

 

<減った費用ベスト5>

1位:外食費

2位:旅行・エンタメ費

3位:洋服購入費

4位:コスメ費

5位:習い事費

当たり前の結果かもしれませんが、外食費がダントツ。

「外出できないので、交際費が減りました。映画や博物館、旅行にも行けなくなったので、月3万円くらいは減っています」(しょこら・30代・東京都)というご意見も。

これにより、貯金を増やしたという方もちらほらいました。

 

ちなみに私、こばなみは月の出費の多くが外食費(飲み代)だったため、がっつり減ったと思います。でもそれをいいことに、お酒をいっぱい買っているので、単価は下がれど飲み会の頻度は変わらない感じもします。ちなみに美容費も減りました。マツエク、ヘアサロン、美容矯正、ジム……、代わりにといってはナンですが、武田真治が付けて宣伝している顔の南半球だけバッドマンみたいな「メディリフト」を買って、ほうれい線をなんとかしようかと検討中です。

 

(2020年4月、20〜50代女性53名にアンケート実施)

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top