イッキお試し会 イッキお試し会

【イッキお試し会】甘酒には何が合う? 甘酒試飲会で、12種類の素材と組み合わせて飲み比べ!(調査51)

女子部員たちのココロをハダカにして無意識な気持ちを探るすっぴん調査」。今回は気になるもをまとめて比べちゃおといイッキお試し会。比べてみたのは、ここ数年でじわじわブームがキテる「甘酒」。でも、甘酒をそのまま飲むだけじゃつまらない!ということで、12種類の素材と組み合わせて、みんなであーでもないこーでもないと意見を言い合ってみました。さらに、森永製菓さんをお招きし、甘酒についてもお勉強! 今回は甘酒好きな、ライターありがレポートします。

(テキスト:女子部JAPAN (・v・) あり)


▲この日は、総勢18人の部員さんが集合! まずは、こばなみ部長とスタッフ、そして森永製菓さんの田仲さんと倉重さんのご紹介から。

 

<甘酒と合わせてみた素材>

牛乳、豆乳、のむヨーグルト、コーヒー牛乳、フレーバー炭酸、ココア、きなこ、野菜ジュース、トマトジュース、紅茶、黒ごま、バナナ

▲森永製菓さんからご提供いただいた、おなじみ赤缶の甘酒。酒粕と米麹がブレンドされて入っています。※お祭りデザインは、期間限定商品になります。

 

▲こちらの8種類に加え、黒ごま、バナナ、きなこ、紅茶、全部で12種類と組み合わせてみました。

 

 

美容や便秘解消、熱中症対策など、
女子にとって甘酒は「飲む点滴」!

 

みなさんは、甘酒って飲んでいますか? 私はここ半年ほど、甘酒を週に2、3度は飲んでいます。きっかけは、友達や母親に勧められたこと。でも、甘酒って甘みが強すぎて、なかなか習慣にできなかったのですが、母に牛乳で割ると飲みやすいよと聞いてから、甘酒の美味しさにハマりはじめました!

甘酒は納豆や味噌などと同じく、日本の伝統的な発酵食品のひとつって知っていましたか? ビタミンやブドウ糖、必須アミノ酸など、私たち人間にとって大切な物質を多く含んでいるのです。日本版の飲むヨーグルトとも言われ、とても栄養満点な飲み物なんです。

たとえば、便秘の解消や美肌効果、新陳代謝の活性化、老化予防、二日酔い予防など、女子にとってはありがた〜い効果が期待できるそう。また、今の時期なら熱中症対策にもいいそうですよ。私も甘酒ライフを続けているせいか、猛暑続きのこの時期を元気に過ごせています!

森永製菓さんの甘酒研究によると、甘酒を1ヵ月間継続して飲み続けた結果、目の下にできたクマが改善されたという研究結果が出たそう。さらに、髪のつやや朝の目覚めの良さにも改善があったとか。くわしくは、こちらの記事をチェック

女子にとってはうれしい効果があることを知ったところで、みなさんの甘酒への興味も最高潮に! そこでさっそく、12種類の組み合わせを試してみました。

 


▲みなさん、森永製菓さんの話を興味深く聞いていました。

 

▲「おいしい!」や、「これはないかな〜」など、自由に意見が飛び交います。

今回は、◎と◯の数が多く、全体的に好評だったものをご紹介します!

 

 

1位 甘酒+豆乳
◎10人/○4人/△0人/×3人/無記入1人

 

豆乳の甘みが強くなった感じでおいしい!(ゆりかさん)

 

 

いつもこの組み合わせで飲んでいます。豆乳だけでは飲みづらいけど、甘酒と一緒だと甘みが程よくて、お肌にも良さそう。(あかねさん)

 

 

とても飲みやすい! 豆乳が苦手な人にも良さそう。(ゆきさん)

 

 

おいしい! 温めた方がもっとおいしいかもと思いました。(さちこさん)

 

 

 

今回、◎が一番多かったのが豆乳と甘酒の組み合わせ。豆乳が苦手という人でも、甘酒と合わせることで飲みやすくなるという声が多かったようです。また、まろやかになったとか、さっぱり飲めるという意見も。一方で、「においがダメ。別々に飲みたいかな。」という声もありました。

 

 

2位 甘酒+牛乳
◎6人/○10人/△0人/×1人/無記入1人

 

爽やかな味!(yukoさん)

 

 

牛乳嫌いだけどこれなら飲める!(しおんさん)

 

 

味がいい感じに薄まって、すっきり飲める。(しずかさん)

 

 

シンプルスタンダード。栄養的にも良いと聞いたことがあります。(あーちんさん)

 

 

 

次に評価が高かったのが、牛乳割り。甘酒の強い甘みが気になる時は、牛乳で割るとさっぱりと飲めて、夏の暑い時期にもぴったりです。部員さんからの意見も、甘すぎずに飲みやすいという声が圧倒的。甘酒の味がちょっと苦手だな……という人も、まずは牛乳で割ってみるのがいいかもしれません。

 

 

3位 甘酒+バナナ
◎8人/○3人/△2人/×1人/無記入3人

 

飲みやすくて好き! ゼラチンで固めてもおいしいかも。(さち子さん)

 

 

バナナシェイクみたいで飲みやすい。(なっちゃんさん)

 

 

バナナの味しかしないけど、甘くておいしい!(ようこさん)

 

 

甘酒をバナナと合わせると、少しまろやかな味になる!(さよさん)

 

 

 

バナナはミキサーを使って甘酒と合わせてみましたが、少しバナナの分量が多かったようで、甘さが強かったかもしれません。甘いのが好きな人には、デザート感覚で飲めるおすすめの飲み方です。甘すぎるので、カロリーが気になるという声も。ダイエット中の人は糖分の取り過ぎには要注意ですね。

 

 

3位 甘酒+ココア
◎8人/○5人/△5人/×0人/無記入0人

 

ほぼココアだけど飲みやすい! 一番癖がないかも。(マユコ。さん)

 

 

特に違和感はないかな。ココアの粉だけ入れる方が良いかも。(あーちんさん)

 

 

ミルクココアのままの味。甘酒苦手な人にはいいかも!(あかねさん)

 

 

思いがけずにおいしい! ちょうどいい甘さかも。(とともさん)

 

 

 

今回、ココア割りにはココアドリンクを使用したので、かなり甘みが強かったかもしれません。ミルクココア感が強いので、甘酒が苦手な子どもでも飲みやすいかもしれませんね。また、甘すぎるのが苦手な人は、純ココアの粉などを入れるのもおすすめです。一方、ココアが強くて甘酒が負けてしまうという反対意見も。ココアは意見が分かれる結果になりました。

 

 

4位 甘酒+きなこ
◎7人/○6人/△3人/×0人/無記入2人

 

すごく合ってる! おいしい!(ゆりかさん)

 

 

きなこって感じがするけど、甘酒の酸味もあって飲みやすい!(にゃすさん)

 

 

おいしい! わらびもちのように寒天で固めて冷やしてもおいしそう。(ゆきさん)

 

 

白玉入れたい味です!(さよさん)

 

 

おいしい! 甘くて飲みやすい。黒ごまと混ぜたい。(しずかさん)

 

 

お通じによさそう!(森永製菓・倉重さん)

 

 

 

和菓子の素材だから、甘酒にも合うかも?と思いつきで組み合わせてみたきなこが、思わぬ発見に! みなさんからの意見にもあるように、和のスイーツ感覚で飲めるようです。「混ぜるのが大変そう」との声がありましたが、ミキサーを使うと、上手に混ざりましたよ。きなこは反対意見が少ない組み合わせでした。

 

 

5位 甘酒+黒ごま
◎7人/○6人/△1人/×2人/無記入2人

 

黒ごまアイスが好きなので、この味は好きです! 黒ごまとのコラボは今まで思いつかなかったです。(あかねさん)

 

 

甘い、それに濃厚! 甘酒っぽくないのがおいしい。ごまの風味がGOODです。(なっちゃんさん)

 

 

香りが強いけどおいしい〜!(しおんさん)

 

 

タピオカを入れると美味しいと思う!(さちこさん)

 

 

 

個人的に、一番期待していた組み合わせです。黒ごまのままでは混ざりにくいので、今回は黒ごまのペーストと甘酒をミキサーで混ぜ合わせてみました。ごまの香りが強いので、ごま嫌いな人は苦手かもしれません。ただ、黒ごまの量によっては甘酒の味が消えてしまうので、お好みの風味に量を調節しましょう。

 

 

6位 甘酒+野菜ジュース
◎4人/○12人/△2人/×0人/無記入0人

 

にんじんの甘さと混ざっておいしいです。(あかねさん)

 

 

柔らかい味になって野菜ジュースだけより飲みやすい。(ようこさん)

 

 

にんじんジュース乳酸飲料みたいな感じですね! 乳酸菌飲料の味がして、子供にもいいなと思いました。(しおんさん)

 

優しい味。昔飲んだことあるような味!(なっちゃんさん)

 

 

野菜ジュース、けっこういけますね!(森永製菓・田仲さん)

 

 

 

野菜ジュースは味が想像できず、けっこうチャレンジャーな組み合わせかと思いきや、これが個人的には予想外のおいしさ。みなさんが言うように、乳酸飲料を飲んでいるような、優しい味わいに変化します。野菜ジュースの選び方によって味も変わってきそうなので、いろいろな野菜ジュースで試してみるのもいいですね。

 

▲試飲会も後半になると、みなさんの口からもいろいろなアイディアが出てきました!

 

 

甘酒はそのままでも、組み合わせても、
料理にも使える万能ドリンク!

今回、甘酒と12種類の素材との組み合わせを試してみて、部員のみなさんも意外な合わせ方に出合えたみたいです。今回思ったのは、頭で考えるより、実際に試してみないと分からないなということ。
私自身、野菜ジュースやトマトジュースはないな〜と思っていたのが、想像を超えたおいしさでびっくり! とくに、トマトジュース嫌いな私には目からウロコな発見でした。逆に、紅茶はイケるはずと予想していたのに、個人的にはイマイチな味という結果に……。

飲み合わせの好みは個人的な嗜好が影響しますが、牛乳と豆乳は比較的誰もが飲みやすく、飲み合わせの入門編にぴったりです。また、ミキサーがあれば、きなこや黒ごまは女子ウケが良さそうな合わせ方ですね。一種類だけを混ぜるのではなく、「甘酒+きなこ+黒ごま」や「甘酒+バナナ+牛乳」など、数種類を混ぜてみるのもいいかもしれません。混ぜる割合はお好みなので、自分にとっての最高に美味しい黄金比を発見してみてくださいね!

部員さんの中には、甘酒をよく飲んでいるという人もいて、お料理に使っているという達人も。実は甘酒って、料理に使うのもいいそうですよ。お肉を甘酒に漬け込んで焼いてもいいし、和食のみりん代わりに使うと、コクが出ておいしく仕上がるそうです。私も先日、カボチャの煮付けに甘酒を入れてみたら、本当においしくできあがりました!

甘酒って、本当に奥が深い! これからも、いろいろな飲み方で自分なりの甘酒ライフを続けてみようと思いました。

 

森永製菓さんの甘酒商品はこちらをチェック!

 

※お祭りデザインや青い「冷やし甘酒」は、期間限定商品になります。

調査記事に協力してくれる部員募集中 食べながら飲みながらディープにおしゃべり。
share
page top