Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【大きな声では言えないけれど】ズバリ、露出してもOKな自信のあるカラダのパーツはどこ?(調査47)

女子部員たちのココロをハダカにして無意識な気持ちを探るすっぴん調査」。今回のテーマは、露出してもOKなカラダのパーツはどこ? これから本格的な夏に向けて、女子のみなさんも薄着になっていくわけですが、カラダのどのパーツなら露出してもOKで、どのパーツには抵抗があるのでしょうか。さっそく、調査してみました!

(テキスト:女子部JAPAN (・v・) あり)

 

 

Q. ズバリ、露出してもOKな自信のあるカラダのパーツはどこ?

(回答者数62人/複数回答) (2017年6月7日 第5回すっぴん調査会+WEB調査にて)

 

 

<すっぴん結果>

得票数が多かったパーツはデコルテ!
一方で、半数以上の女子が「ない」と回答。

 

露出OKなパーツは、デコルテが19人、二の腕が6人、脚線美5人、背中とおなかがそれぞれ4人という結果に。少数ですが、胸の谷間、太もも、ひざ下という回答もありました。また、全身問題なく露出できるという人が2人。そのうちお一人の理由は、「脱毛しているから」だそう。やはり、“ムダ毛”問題は露出と大きく関わりがありそうですね。それにしても、なんともうらやましい限り!

一方で、実は一番多かった回答が「自信のある部分はない」で34人。半数以上の女子が、積極的な露出には抵抗があることが分かりました。年齢にもよると思いますが、あらためて“露出”という言葉を聞くと、なんとなく抵抗感が出てしまうのでしょうか。

では、それぞれにどんな理由があるのでしょうか!

 

 

夏は誰もが露出している場所だけに、
デコルテは比較的抵抗なく露出できるパーツ!?

 

消去法でデコルテと背中しかない!(Mさん)

 

 

自信があるわけではありませんが、鎖骨がきれい!と言われてうれしかったので。(Aさん)

 

 

デコルテしかないな。自分が着たいものを着ているから、露出をする服とかは考えたことないです。(Kさん)

 

 

色の白さと肌のキレイさはよく誉められるので自信があります。他は太いので見せられない……。(Yさん)

 

 

デコルテが出ているほうが綺麗に見える気がするから。(Iさん)

 

 

あえて選ぶならデコルテ。でも、最近は首のシワとか気になるかな……。(Tさん)

 

 

 

デコルテを選んだ人は、あえて選ぶならという人もいました。デコルテは夏の軽い服装の時であれば、比較的いつでも露出している部分ということもあって、露出に抵抗がない人も多いみたいですね。
女性らしさを表現するなら、「首、手首、足首」の三つの首を出すのがいいとよく言われます。襟元が詰まったデザインの服より、デコルテが出る服の方が断然女性らしい雰囲気を演出できるのかも。

個人的に思うのは、海外のリゾート地など、シチュエーションによっては普段よりも露出に抵抗が少なくなる場合もあると思います。私の場合、海外リゾートや沖縄などに行った時は、ベアトップのロングワンピースなどをよく着ます。青い海や空、そして独特の空気感で開放的な気分になり、多少のことは気にならなくなりますね!

 

 

「自信がある部分はない」と答えた人は、
自分の緩んでしまったカラダに自信なし!?

 

ひとつもないのです。しょんぼり……。せめて鍛えます!(Pさん)

 

 

全てが弛んでだらしないから(涙)(Yさん)

 

 

もうそんな歳ではないので……。(Kさん)

 

 

結婚式を終えてからダイエットという概念がなくなった!(Sさん)

 

 

色々とぱっつぱつだから。しいていえばオデコくらいです。(Iさん)

 

 

以前は脚を褒められることが多かったのですが、太ってしまって以来、一切そんなことはなくなりました。痩せます……。(Tさん)

 

 

 

「昔は痩せていたけど……」「もう露出する歳でもないし……」「最近めっきり、ダイエットするキモチが……」など、歳を重ねるにつれてカラダにも自信がなくなり、露出することに抵抗が出てくる人も多いのかもしれません。
とくに30代も後半に差しかかると、二の腕やお腹のたるみ、おしりなどは、それなりに鍛えていないと重力に負けてしまい……。とりあえず、気になるパーツは隠す方向へとシフトしていく人も多いのかもしれません。

 

 

少数派では、胸、背中、二の腕、おなかという意見も。
自信があるから、露出するのに抵抗なし!?

 

胸の谷間。胸にはいっぱい脂肪がついているから!(Yさん)

 

 

二の腕! 部員さんに、年のわりに二の腕が細いと言われたので(でも、若い頃よりタプタプですw)。キープするために積極的にノースリーブを着るようにしています。(Kさん)

 

 

背中かな……。ウェディングドレスを着たとき背中がきれいと友人に言われて嬉しかった。しかし今はどうだか……。(Sさん)

 

 

おこちゃま体系でお腹はポッコリしてますが、痩せてるので脚、腕は細いから!(Pさん)

 

 

おなかのくびれだけは自信あるかもと思ってます!(Oさん)

 

 

 

カラダの中で、自分なりに自信のあるパーツだったり、他人に褒められた部分は、比較的露出に抵抗がないようですね。

また、自分では気づいていないけれど、他人から言われて気づく、自分の魅力というのもあるかもしれません。実際に先日開催されたすっぴん調査会でも、「自信がある部分はない……」と答えていた部員さんに対して、他の部員さんから「手がすごくキレイですよね!」とか、「肌がキレイ!」など、自分では気づいていない魅力を指摘してもらっていました。そんな風に人から言われると、自信にも繋がりますよね。

他人に言われて気づいたり、あらためて認識できる自分の魅力って、実はまだまだあるのかもしれません!

 

 

露出OKの条件は、
「引き締まり」と「肌のキレイさ」!

みなさんの意見を見てみると、露出してもOKと思える条件には、「引き締まっている」ことと「肌のキレイさ」が重要なようです。「肌のキレイさ」には、ムダ毛問題も含まれますね。ただこの二つは残念ながら、年齢と共に変化したり、衰えたりしてしまうもの。でも、体型キープや美肌作り、脱毛など、日頃のケアや努力も大切です。

自信がないからといってすべてを隠すのではなく、あえて露出するような洋服を買ってみるのもひとつの手。人に見られていることを意識すると、ちょっと気をつけようかな……という気持ちになります。

また、デザインの選び方に工夫をしてみるのもいいかも。二の腕の太さが目立たない袖の長さを選んだり、トップスをボトムスにインしてウエストマークを作ったり、トレンドのサッシュベルトやリボンなどでウエストを高い位置に見せたりと、さまざまな工夫で少しでもスッキリ見せることができます。

これから夏に向けて、どんどん暑くなる季節。適度に肌を露出して、夏らしいファッションも楽しんでみましょう。ただし大人の女子たるもの、TPOをわきまえて品のある露出をしたいものですね!

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top