Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

【アラサー・アラフォー女性のセキララ調査】マッチングアプリ、利用している?利用していない?その理由は?

こんにちは。編集部のおぜきです。アラサー・アラフォーシングル女性のホンネを探るセキララ調査。前回の「恋活・婚活している?いない?」につづいて、今回のテーマは「マッチングアプリ、使っている?いない?」について。

アンケート調査時点でパートナーがいないと回答した87人の女性部員のみなさん。その中で婚活(恋活)していると回答してくれたのは、33人でした。

今回はさらに、婚活(恋活)している方に、「マッチングアプリを利用しているか?」について聞いてみました。一体どのくらいの割合の人がマッチングアプリを利用して婚活しているのか!? 利用していない人の理由とは!?

ちなみに、婚活=結婚相手を見つけるための活動、恋活=恋愛活動で結婚を前提としない出会いを求める活動、という解釈です。

マッチングアプリ、利用している?利用していない? その結果は…

現在恋活・婚活中のアラサー・アラフォー女性33人を対象に「マッチングアプリを使っていますか?」と質問!

それに対して、「利用している」が約半数の16人、「利用していない」が13人、「以前は利用していた」が4名となりました。45.6%、約半数の女性が婚活アプリを利用中ということですね!


※25歳〜44歳の婚活中な独身女性33人が対象。2020年5月調査。

それぞれ婚活アプリを利用している理由、利用していない理由についても聞いてみました。回答別にいくつかご紹介していきます。


「利用している」人の理由

・普段の生活では会うことのない人と知り合いになれる。ただ、直接会うかは自分の判断次第。嘘をついていたり、騙そうとする人も中にはいるため、しっかり判断しないといけない。(静岡県/38歳)

・メリットは、自分の好みから大きく外れた人は除外できる。デメリットは、遊び目的の人が潜んでいる。信頼関係を築くのが難しい。(東京都/28歳)
・気軽さ、自然な出会いだとなかなか聞けない条件を知ることが出来るのが利点。(神奈川県/31歳)

・コロナを気にせず気軽に話せる。雰囲気は画面越しだと分からない部分もあり。(東京都/32歳)

「利用していない」人の理由

・オンラインは、なんとなく実態がわかりにくい気がして、敬遠してしまう。(大阪府/43歳)

・妻子持ちの既婚者に独身と騙された。ほぼ詐欺。(東京都/38歳)

・自宅が映るのが嫌だし、何よりこの状況下でそういった気分にならないので。(兵庫県/38歳)

 

「以前利用していた」人の理由
・あまり役に立たなかった。(東京都/39歳)

・コロナ禍に1ヵ月だけ女性も有料のアプリを利用した。男女ともにメッセージのやりとりがマメな人や丁寧な対応ができるなら良いが、今回のように外出自粛が長引くとメッセージ交換をしていても、いつ会えるのか分からないので、先のみえないコミュケーションに内容がなくなり、いつの間にかメッセージが終わることが多かった。(東京都/30歳)

婚活アプリのメリットは、やはり気軽に多くの男性から自分のタイプの男性を探せるという点。ある程度自分の好き嫌いを前提にチェックできるため、どうしても譲れないポイントは最低限抑えてから、効率的な出会いが可能なようです。また、コロナ禍だからこそ、感染リスクを気にせずに活動できるというのも大きい利点ですね。

一方、「利用しない」理由としては、リアルの婚活パーティーなどと違い、相手の実態が見えない点がネックとなっているようです。実際、婚活アプリで出会った相手に嘘をつかれていた、騙されたという人も。相手が信用できる人なのか、しっかり自分で判断することが、アプリ利用の際の注意点となりそうです。また、コロナ禍ではZoomなどのオンラインでのやり取りが増えているもよう。その際、自宅の部屋が映るのが嫌と感じる方も少なくないようです。

ちなみに婚活しなきゃ層の私としては、婚活アプリは使ってみたいと思っているのですが、「なかなか勇気が出ない…」というのが現状です。アプリ利用の第一歩、プロフィールの登録がどうにも面倒くさいというか…。とはいえ、今は飲み会などへの参加もしづらいため、勇気をだして今年中に挑戦してみようかな~。

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top