Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

2020年版やっちまった傑作選その6<お金は大事だよ〜編>

こんにちは。女子部JAPAN(・v・)編集部のさかいです。

いよいよ【12月24日開催】[オンライン]クリスマス・イブ100人女子会2020!参加する方には、「今年のやっちまった」話をお願いしました。

会のなかで、傑作な投稿をしてくれた方に豪華プレゼントをご用意。どんな「やっちまった」が飛び出すのか、楽しみですね!!

 

ここでは、「やっちまった」話って、どんなネタ?という人や、ただ単にちょっと笑いたいだけの皆さんのために、厳選した傑作ネタを順次ご紹介中。今回はこんな、よ〜く考えよ〜、お金は大事だよ〜と思わず歌いたくなる、やっちまった話たちです。

 

◆EPISODE.1◆
最近、ときめきが少ない…。そう感じて、LINEマンガでときめき系少女マンガにハマり、気づけば月5万円の出費…。高いときめき代だった。[2016年クリスマス・イブ女子会からのやっちまった話より]

 

◆EPISODE.2◆
せんべろ酒場(武蔵小山界隈)で安酒を飲んでいたのに、酔っ払って副都心線を埼玉手前まで乗り過ごし、折り返しの終電はなし。タクシー代が6000円かかった!せんべろで節約した意味は…。[2017年クリスマス・イブ女子会からのやっちまった話より]

 

◆EPISODE.3◆
体調を崩して布団の上に生活費を置いたまま寝込んでいて、いよいよ家事をやらないとまずいと起き上がったときに、掛け布団カバーが寿命を迎えました(引っ張ったら切れた)。仕方なく掛け布団カバーを取り替えて丸めてゴミ袋へ。そして月曜の朝、ゴミ袋は回収。なにが「やらかした」かって、古い掛け布団カバーに生活費が巻き込まれて、一緒に廃棄してしまったと気がついたのが、今さっき…月曜の夜だったのでした。泣きたい。だが笑ってください。[2018年クリスマス・イブ女子会からのやっちまった話より]

 

◆EPISODE.4◆
年賀状の印刷を、近年はいつもネットで注文しています。
そのサイトは大手だし、そこそこ使いやすいのですが、送料が高いのが難点。でも他を探すのも面倒だし、年に一度だしと、送料の高さに目をつぶって使い続けています。今年もそろそろ、と先日注文しました。
いつもと少し違う種類のを注文したせいか、注文フォームが少し違っていて、送料もなんだか安く、この値段なら妥当だなと思いました。…ところが。たまたま注文完了メールを見たところ、「注文枚数 1枚」。え?と、注文金額を見ると、1枚の値段にいつもの高い送料が加算された金額。
どうりで安い…。
キャンセルしようとサイトに行くとキャンセル不可の文字…。かくして今日、たった1枚のハガキが810円の送料で届きました。
[2019年クリスマス・イブ女子会からのやっちまった話より]

 

べそべそしたって戻ってきやしねぇんだよ!悔しくても泣くんじゃねえ!どんなに惨めでも恥ずかしくても…と、自分を鼓舞していくしかないですね。

 

と、いうように、衝撃や笑撃のやっちまったエピソードだけでなく、ちょっとしたトホホやうっかりなエピソード、なんでもOK(盗用は厳禁)の「やっちまった」話。

 

※プレゼント当選の発表は【12月24日開催】[オンライン]クリスマス・イブ100人女子会2020で行ないます。

(ちなみに…2020年版編集部のNEWやっちまった話&過去の傑作選は全6回で公開中。ぜひほかの回も読んでみてくださいね!)

share
page top