Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

【アラフォー女子のからだ百科:白髪編④】 グレイヘアの移行ってどうするの? 白髪が似合うファッションは? えがお美容室さんに聞いてみました!

 こんにちは。女子部JAPAN(・v・)のアリです。

アラフォー女子の悩みについて、パーツごとに取り上げてお届けする『アラフォー女子のからだ百科』。第一弾は「白髪」について深掘りします。

前回は、白髪が出はじめの頃はおしゃれ染めやヘアマニキュアを、それでは対処ができなくなると白髪染めをするなど、段階ごとの対処法をご紹介してきました。そんな白髪との付き合い方で、もうひとつの選択肢があります。それが、グレイヘアにするという選択。

最近、シニア世代の雑誌などで、グレイヘアで生き生きとした女性を見かける機会も増えたのではないでしょうか。その知名度も上がり、グレイヘアに興味を持ったり、自分もいずれは……と考えているも多いのでは? そこで、白髪やグレイヘアに詳しい『えがお美容室』さんに、グレイヘアへの移行方法や、その楽しみ方についてお聞きしました。

(テキスト:女子部JAPAN編集部アリ/イラストレーション:オギリマ サホ)

 

白髪編①はこちら
【アラフォー女子のからだ百科:白髪①】 白髪ってなぜ生えるの? もう黒髪には戻らない? アンチエイジングの専門医・浜中聡子先生に聞いてみました!

白髪編②はこちら
【アラフォー女子のからだ百科/白髪編②】 白髪染めはどう選ぶ? 自宅で行う時の注意点は? エイジングケアに詳しい美容師さんに白髪のホームケアについて聞いてみました!

白髪編③はこちら
【アラフォー女子のからだ百科:白髪編③】 白髪が目立ちにくヘアスタイルはある? 白髪ヘアを素敵に提案する、えがお美容室さんに聞いてみました!

<お話を伺ったのは…>

えがお美容室さん

巣鴨にある、シニア世代のためのヘアサロン。白髪の悩みやケアの方法に詳しく、さらにグレーヘアの楽しみ方を提案。美容室と併設されたセレクトショップ『えがお洋品店』では、ファッションアイテムや小物を販売していて、トータルコーディネートで提案してくれる。

えがお美容室さんの公式ホームページはこちら

えがお美容室さんのInstagramはこちら

 

グレイヘアへの移行期間こそ、
明るくなっていく髪色を楽しむ時!

雑誌で見かけるグレイヘアの女性。みなさん生き生きとしていて、暮らしやファッションを楽しんでいる様子が伝わってきます。白髪と向き合いながら、ポジティブに生きている人を見ていると、白髪染めを卒業して白髪を楽しむのもいいのかな……という思いも浮かんできます。

実際に、スタイリストの向井さんによると、ここ数年でグレイヘアを取り入れる人は増えているということです。また、コロナ禍で人に会う機会が減った今こそ、グレイヘアへの移行を進めている人もいるとか。

えがお美容室さんのInstagramより

でも、いざグレイヘアにしようと思っても、ただ放置しているだけでは、その間の見た目が気になります。向井さんによると、現在の髪の状態によっても違ってきますが、2〜3回は美容室に通って、髪色を少し明るくしながら移行していくのがおすすめだそうです。

グレイヘアへの移行方法は、これまで使ってきたのが白髪染めか、おしゃれ染めかによって変わってきます。

暗めの色で白髪染めを続けてきた人は、根元の白い部分と毛先の暗い部分の差が大きいので、そのまま伸ばしてしまうと、ますます差が大きくなってしまいます。だから、途中で断念してしまう人も多いそう。そうならないように、毛先を少しずつ明るくしていくことからはじめるのですが、これまで白髪染めで暗くしてしまっていた場合、なかなか明るく色が入らないもの。一度ブリーチで色を抜き、そこに明るめのカラーを入れて根元との差をなくしていくように進めているそうです。

一方で、おしゃれ染めで色を明るめにしてきた人は、比較的グレイヘアに移行しやすいそう。ただし、どうしても境目だけは気になってしまうので、美容室でカラーをしながらグレイヘアに移行していくのがおすすめです。

では、グレイヘアにするには、ショートヘアなど短いヘアスタイルの方がよいのでしょうか?向井さんによると、どのぐらいの移行期間を想定するかによって、変わってくるそうです。

<ここがポイント!>

「できるだけ短期間で移行したいならショートヘアなど短めにすると、移行もしやすいです。ロングの場合は、髪全体をグレイヘアにするのに2〜3年かかることも。それでもロングにこだわるなら、じっくり時間をかけて毛先を明るくしていくなど方法があります。まずは、行きつけの美容室に相談してみるのがいいですね。」

グレイヘアに移行すると決めたら、2〜3回は美容室に通って、色を明るくするのを繰り返します。それが終わる頃には、おしゃれ染めのように明るめのカラーになっている段階。そうすると、「みんなから素敵な色って言われるの!」「なんだか楽しくなってきたわ」と言った声が聞かれるそうです。

<ここがポイント!>

「グレイヘアへ移行するのに、しばらくは我慢しないといけないように思われがちですが、決してそうではないんです。私たちのサロンでは、移行期間でもヘアスタイルやヘアカラーでおしゃれに楽しめるような提案しています。なかには、途中の段階であるベージュのカラーが気に入って、そのままで楽しむという人もいるんですよ。」

グレイヘアへの移行をスムーズに、そしてきれいに仕上げるには、美容師さんに相談するのが安心です。アドバイスをもらえることで、移行期間もポジティブにヘアスタイルを楽しむことができそうですね。

ちなみに『えがお美容室』さんでは、グレイヘア移行プランなども用意されています。心配な場合は、グレイヘアの知識が豊富な美容室を選ぶのも手ですね。

 

グレイヘアを素敵に見せるなら、
色味のある洋服やアクセサリーを!

髪の色をガラッと変えると、他人から見た印象が大きく変わりますが、それはグレイヘアも同じこと。さらに、グレイヘアの場合は、髪自体に色味がなくなってしまうので、それまでと同じファッションでは少し寂しい印象になってしまいがちとのこと。とくに、シニア世代で選びがちなモノトーンのファッションをグレイヘアと合わせてしまうと、寂しい印象がますます増してしまうのだとか。

そこで、スタイリストの向井さんがグレイヘアの方におすすめしているのが、合わせるファッションに明るめの色を持ってくるスタイル。少しカラフルな色を入れるだけで、顔まわりがパッと明るく見えるそうです。ポイントに明るめの色を加えるだけでも効果があるとか。

<ここがポイント!>

「ファッションと一緒に取り入れたいのが、アクセサリーです。ピアスやイヤリングなどを着けるなら、色味があって大ぶりのものを選ぶと、印象がぐっと華やかになります。ショートカットのグレイヘアやアップスタイルなどには、大ぶりのアクセサリーがよく合いますよ。」


えがお洋品店さんのInstagramより

また、『えがお美容室』さんでは、メイクの方法などもアドバイスしているそう。グレイヘアにすると、顔まわりが寂しくなってしまいがちなので、リークやリップはしっかり使って色味を足すのがおすすめです。また、眉もきちんと書いて輪郭をはっきりさせると、若々しく見えます。

<ここがポイント>

「グレイヘアに移行した人の中には、「新しい楽しみができた!」と喜んでくださる方も多いです。髪の色が変わったことで、今まではできなかったファッションに挑戦したり、出かけるのが楽しくなるなど、よりポジティブに生きるためのきっかけになるかもしれません。」

移行する前は、「グレイヘアにしたら、みんなの反応が気になる……」と心配する方も多いそうですが、何度か美容室に通って髪色を明るくするたびに、変わっていく自分の姿にみなさんワクワクするそう。

白髪染めをしている時期は、おしゃれを楽しむというよりも、白髪を隠すために染めるという感覚でいる方も多いのだとか。でも、グレイヘアに変えた方の意識が、「おしゃれをしたいから美容室に行く」「おしゃれをしたいからお洋服を買う」など、よりポジティブな考え方に変化しているようです。

 

白髪を活かしてグレイヘアにするのも、白髪を隠してきれいに染めるのも、その人それぞれの好み。どちらが良くて、どちらが悪いというのはありません。アラフォー女子にとってはもう少し先の話かもしれませんが、白髪との向き合い方には選択肢がいくつもあり、それを楽しんでいる先輩たちがいることを知っておくだけでも、未来がちょっとワクワクするような気がします。

今、白髪で悩んでいる人は、自分に合った対処法を見つけてみてくださいね。そして、できるだけ髪や頭皮の健康を保つことも大切です。そして、いろいろなストレスを抱えがちなアラフォー世代ですが、白髪をマイナスに捉えるのではなく、少しずつ受け入れながらも、おしゃれに隠す、おしゃれに活かす方法を実践していきたいですね。

 

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top