Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

Sponsored Contents 美容業界で話題の「再生因子」ってなに? 幹細胞のチカラで若返るのか、専門家に聞いてみました。

 こんにちは。女子部JAPAN(・v・)のおぜきです。

徐々に身体の悩みを抱え始める30、40代。私も以前は食べ過ぎてもすぐに体重が戻ったのに、今では一度ついたお肉はなかなか取れず、体重はなかなか落ちず…(トホホ)ほかにも体力が落ちてきたり、お肌の悩みが増えてきたり…。悩みは年々増えていくばかりですよね。いつまでもキレイな自分でいたい!と、サプリや新しい美容グッズを片っ端から試している!なんて方も少なくないのではないでしょうか。

今回は、そん悩み多き女性は見逃せない!美容好きさんが今熱い期待を寄せる「再生因子」を使ったサプリメントなるものがあると聞き、サプリメントの開発・販売を行う株式会社Quarrymen&Beauty代表の檀原愛さんにお話しをお伺いしました。

●今回お話しをお伺いしたのは……
株式会社Quarrymen&Beauty代表の檀原愛さん
檀原 愛(1981年生まれ):
人体や美に関心があり、タイ古式マッサージセラピスト兼タイ政府認定講師として美に関わる。化粧品原料の「再生因子」との出会いをきっかけに、多くの方に、今よりもっと元気に美しくなって、生きる喜びを感じて欲しいと言う思いから現職へ転身。次世代先制医療の研究から生まれた技術(国際特許出願)を応用した美容事業を展開する、株式会社Quarrymen&Beautyの代表を務める。
 
美容業界でも大注目!「再生因子」とは?
 
編集部おぜき:いま、美容業界でも注目を集めている「再生因子」を使ったサプリメントがあるとお伺いしました。「再生因子」や「成長因子」という言葉、なんとなく聞いたことがあるような、ないような。そもそも「再生因子」とは一体どんなものなのでしょうか?
 
檀原さん:「再生因子」とは、幹細胞※を培養するときに、その培養液中に生み出される成分の総称で、FGFやIGFといった成長因子をはじめ希少なサイトカインを230種類以上、エクソソームや酵素、成長ホルモンを含む一体型成分です。「再生因子」は、生きている細胞が自らを活性化・増殖するために分泌したものなので、老化などにより衰えた細胞や壊れた細胞の修復が期待できるんです。
 
幹細胞とは?:同じ能力の細胞に分裂でき(自己複製能)、なおかつ異なる細胞を生み出す(分化能)こともできる細胞のこと。分化脳力を持つ細胞は加齢とともに減少し、10代を最大量とすればどんどん減って、なんと50代では1/4に減少すると言われているそうです。
 
編集部おぜき:なるほど、だからこそ美容分野で注目されているんですね!
 
檀原さん:そうなんです。その再生能力を利用してケガや病気の治療をおこなおうとする「再生医療」のみならず、老化と戦ってくれる再生因子は美容のアンチエイジング業界でとても注目されています。
 
編集部たけだ:へぇ~!「再生因子」は、具体的にどんな効果が期待されているのでしょうか?

檀原さん:ニキビなどの肌の炎症を抑えたり、シミ・しわの予防・改善、薄毛や歯肉炎の改善など、さまざまな分野での報告がされています。

編集部おぜき:そんなに幅広い分野で力を発揮しているんですね!まさにオールラウンドプレーヤーですね!!
 
檀原さん:そうなんです。30代を境目に、お肌も体調もしばしばトラブルを感じ始めますが、そんな方たちをサポートしてくれるのが、再生因子なんです。
 
編集部たけだ:毛髪やシワのケアでは、実際どのように施術されているのですか? 
 
檀原さん:まずお肌の汚れを取り除いてから、再生因子をイオン導入し、マッサージで血行を促していきます。再生因子が肌細胞に働きかけて、肌や髪の再生を指示してくれるんです。
とくに印象的だった施術事例は、再生因子を導入するフェイシャル施術でお肌が綺麗になっただけではなく、お顔そのものが若々しくリフトアップされ、シワなども目立たなくなった方が多くいらっしゃったことですね。頭髪も短い期間でしっかり結果が出ている方がいらっしゃいます※。
 
編集部おぜき:これから年齢と戦っていく私たちには、とても心強い味方ですね!
 
具体的な施術事例を見たい方は、Googleなどの検索ツールで「再生因子 Before After エステ」などのワードを入れて検索してみてください。
 
世界初!再生因子を配合したサプリメントが誕生「TCELLMAX」
 
編集部おぜき:今回ご紹介いただくサプリメントは世界初の再生因子配合のサプリメントということですが、その特徴について教えてください。
 
檀原さん:こちらの「TCELL MAX」は、世界初、低酸素下にて培養した幹細胞が産み出す再生因子にプラスして、ラクトフェリン・プロポリス・シールド乳酸菌を配合し免疫細胞に働きかける、唯一無二のサプリメントとなっています。
 
編集部たけだ:低酸素下にて培養すると何か違いがあるのでしょうか?
 
檀原さん:1%以下の低酸素下という、通常よりもより過酷な環境で培養されたサイトカインにより、免疫面により強くアクセスしてくれるものができました。
 
編集部おぜき:「TCELL MAX」はどのような人が摂るといいのでしょうか?
 
檀原さん:健康を維持したい方にはもちろんですが、美容効果を期待してお選びいただいている方も多いですね。年代的には30代以上の方におすすめです。加齢とともに免疫力は衰えていくため、サプリという形で内側から補給していくことが大切今のコロナ禍で不安を抱えていらっしゃる方にもぴったりなサプリメントです。
 
編集部おぜき:さまざまな事が期待できるようですが、これまで使用された方のなかで「こんな声があった!」というものがあれば教えてください。
 
檀原さん:肌荒れの改善やシワ、髪質の改善、敏感肌やアレルギー反応の改善から、腰痛や膝の痛みの軽減、よく眠れる、疲れにくくなったなど、お客様からの声はさまざまですね。目が疲れにくくなったなどの声もいただいています。
 
編集部たけだ:「TCELL MAX」のおすすめの摂り方、摂るときの注意点などはありますか?
 
檀原さん:一般的には朝と寝る前の2回1錠ずつがおすすめです。摂るときの注意点としては、タイムリリース型のビタミンCとの併用は避けていただきたいですね。再生因子のタンパク質が酸に弱いため活性を失ってしまうからです。
 
編集部おぜき:いろいろ分かって参考になりました!では最後に、30~50代の女性にメッセージをお願いします。
 
檀原さん:美は内面が大きく影響します。健康な心と体に美しさは宿りますが、肌にも心にもストレスが多い今の時代。忙しい毎日を健康意識高く過ごせる方はどれほどいらっしゃるのでしょうか?
良いとは知っていても、実際に大きなボウル一杯の野菜を食べて毎日ワークアウトできる方はごく少数で、大多数の方はそうではないはず。そんな方たちの一助になるよう、最先端の恩恵をいち早く、しかも手軽にお届けできれば幸いです。
 
 
美容目的に加えて、発毛・育毛促進、免疫力UP、疲労回復、腸内環境改善、アトピー、花粉症などのアレルギー改善などなど、さまざまな副次効果も期待できるというサプリメント「TCELL MAX」。サプリの有効性はもちろん、今後の再生因子を用いた美容・再生医療の可能性にもワクワクする、そんな取材となりました。
健康を考えてたくさんのサプリメントを摂取している方、食事面よりも高価な化粧品でお肌のトラブルを解決しようとしている方、まずは内側から若返る再生因子サプリメントを試してみてはいかがでしょうか?
 

 

「TCELL MAX」購入希望の方はこちら、もしくは下記QRコードから。

※上記サイトはこのサイトをご覧の方が特別価格で購入できる専用ページです。

 

 
share
page top