Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

【広島】#82 地域の自然素材を使ったコスメ作りで町の魅力を伝える、森口美優さん

日本全国でがんばっている女性を紹介する「のぼり坂47」プロジェクト。今回は、広島県東広島市の地域おこし協力隊として移住し、コスメブランド「ME/YOU」を立ち上げた、森口美優さんに聞きました。 

地域の資源を活かした商品開発からワークショップの開催。志和の良さを広めたい!

私は、2018年7月に東京から広島に移住し、東広島市の地域おこし協力隊として、自然豊かな里山の資源を活用した商品開発やワークショップの開催をしています。

志和町で採れたハーブや蜂蜜などの資源を使ったアロマワークショップを、東広島市内の古民家や地域センター、ショッピングモール、昔からある商店(呉服店など)様々な場所で開催しています。

これまで開催したワークショップ例・・・
はちみつアロマリップグロス作り、ハーブ化粧水作り、ハーブ防虫スプレー作り、アロマハンドマッサージ、アロマスプレー作り、ハーブポプリ作り、アロマお掃除ボール作りなど。

ハーブやアロマの知識を生かしワークショップを実施(志和町の高齢者の方を対象にした、アロマハンドマッサージ講座の様子)

現在は「志和の豊かな自然を詰め込んだナチュラルコスメを届けたい」そんな想いから、地域産の原料を活用したコスメブランド『ME / YOU』を立ち上げ、さらなる化粧品の開発を目指して活動をしています。

ナチュラルコスメブランド『ME / YOU

自分(me)のことを労ってこころに余白が生まれたら、周りの大事な方(you)にも優しくなれてhappyの連鎖が広がっていく。自然を詰め込んだ商品で内側外側ともに美しく輝けますように。・・・こんな思いを込めて作っています。

天然成分100%の Natural Balmやハーブティー、アロママスクスプレーなどを販売しています。

ハーブティーは、東広島市志和町の自然豊かな環境で育ったハーブと、無農薬の蓮の葉を効能別にブレンド。日本茶をベースにしている為、ハーブティーに馴染みのない方でも幅広く飲んでいただきやすいお茶に仕上げました。

売り上げトップのアパレルの店長から、さらなる自分の可能性を求めて地域おこし協力隊へ

移住する前は東京のアパレルブランドで、全国トップの売上高を誇る店舗の店長として働いていました。その中でたくさんのチャレンジや経験をさせていただいたことで、自分で勝手にできないと制限してしまっていた幅が広がり、「もっと幅を広げたい」と思えるようになりました。

そんななか知ったのが、「地域おこし協力隊」という存在。仲間にも環境にも恵まれて充実した日々を送る中で、このまま会社の中でキャリアアップをしていくという選択肢もありましたが、さらに人間的に成長するためには、あえて今よりも厳しい環境や今までと違う世界にチャレンジすることが自分自身の成長材料になると思いました。また、ふと立ち止まったときに、まだまだ見たことのない景色が沢山あることに気づきました。人生一度きりなので、出来るだけ多くの景色を見たいという想いもあり、移住を決意しました。

志和町に初めて来た日の夜は、キラキラと輝く星にとにかく感動しました。

視界を遮るものがない広い空や、蛍も生息している綺麗な水。東京とは180度異なる環境に、見るもの聞くものが全て新鮮でした。

しかし、「これまでの経験が生かせる美容関係の活動で、まずは女性をターゲットにして志和町の活性化につながることを始めよう!」と意気込んで移住したものの、着任して数ヵ月は戸惑うばかりでした。

右も左も分からない土地で知り合いもいない中、ポツンと一人……。自分のやりたいことを進めていくには、「まず何をしたら良いのか」「志和町のために何をするのが正解なのか」と悩む日々が続きました。

そこで考えたのが、まずは志和町という地域のことを知り、自分のことも知ってもらうことでした。数珠つなぎに地域の方を紹介してもらってお話を伺ったり、地域の行事に積極的に参加したり。地元の方に森や植物のことを教えてもらったり、農家さんには畑に案内してもらったり、お味噌やお蕎麦を一緒に一から作ったり。都会の喧騒のなかでしか過ごしたことのなかった私にとって、そんな経験や出会いは宝物になっていきました。

志和町の方々の温かさに触れるにつれて、「この地域の自然を詰め込んだ商品を作りたい」、「商品を通じて自分が体験したような自然の力や温かさを感じてもらい、日々に癒しの時間や自分を労わる余白の時間を提供したい」と思うようになりました。

そんななかで志和町ではレンコン栽培が盛んだと教えていただき、蓮田を見に行きました。蓮の花が一面に咲き誇っている景色に感動したことを、今でも覚えています。蓮の花は仏教で「泥中の蓮」という表現があり、「どんな環境の中でも清らかさを保つ」という意味があることにも心を打たれ、この志和町の蓮を活用した化粧品を開発しようと決意しました。

そこから専門知識を持った大学の研究者やアロマ関係の協会の理事などにお会いし、実現するためにはどうしたらいいのかを調べまわりました。調べるうちに化粧品に関する法律はとても厳しく、商品化するためには費用や時間もかかることを知ったのです。

「まずは自分ができることから動きだそう」と考え、手始めにハーブやアロマの知識を生かして地域内外の方を対象に、志和町でワークショップを開催。また、志和町は高齢化が進み休耕地が増えていることを聞き、この環境を活かしたいという想いから、自らハーブを植えて育てはじめました。小さな範囲からはじめたハーブの栽培ですが、収穫の時期は本当に大変で、いつのまにか綺麗な服を着てヒールを履いていた頃とは真逆の、つなぎ姿で長靴を履き汗をかく毎日を送るようになりました。

そんな日々を経て約1年半後、蓮の葉とハーブをブレンドしたハーブティーやアロマスプレーなどの商品を完成させることができました。

現在は市内の道の駅や、カフェ、町内の商店などで取り扱っていただいています。

志和町の休耕地で育てていたハーブ畑。

町の資源を活かした化粧品作りに力をいれていきたい

現在、志和町の資源(蓮)を活用した化粧品の開発を進めています。

化粧品に関する法律はとても厳しい為、原料を地域産のものを持ち込んで使用するとなると、さまざまなハードルがありますが、たくさんの化粧品会社さんや工場さんに相談し、少しずつ実現可能な道が見えてきました。

私自身が化粧品や美容に関することが好きだからこそ、時間がかかっても納得のいく商品を完成させたいと思っています。そして何よりも、自分が移住して経験した、「心がゆるむ余白の時間」や「自分を見つめて労わるきっかけ」を、商品を通じてお届けしたいと思っています。

東広島市志和町の自然豊かな環境で育ったハーブと、無農薬の蓮の葉を効能別にブレンドしたHerb Tea

全国の女性へメッセージ
これまで、さまざまな年代の女性と出会ってきました。アパレル時代には、お気に入りの洋服を纏った人のキラキラした姿はとても魅力的で、「女性は素晴らしい力を持っている」と日々感じていました。移住してからは、女性の内なる強さやパワーに触れて、「さらに女性が元気になったら、地域もきっと元気になる」と感じたほどです。

女性はどこに住んでいても何かと忙しいし、ライフステージが変わるたびに、やりたいことも考えることもたくさんあります。そんな日常のひとときに、ME / YOUの商品を通じて自然を感じていただき、癒しの時間や自分を労わる余白の時間を少しでも提供できたらと願っています。

★好きな言葉★

Everything gonna be alright(きっとうまくいく)

ずっと自分に自信を持てなかった私ですが、なぜかずっと、この「なんとかなるさ!」精神は持っていました。そして度胸だけはあったおかげで、自ら行動してたくさんの人と出会い、さまざまなチャレンジをする機会ををいただくことができました。そのなかで、自然と少しずつ自信がついてきて、自分の幅を広げることができたのと感じています。
何事も自分の心次第。どんな環境でもポジティブに変換して、楽しんでいきたいと思っています。

そしてこれからも、周りへの感謝を忘れずに、「きっとうまくいく!」と言い聞かせて、小さいことでもチャレンジしていきたいです。

オーガニックコスメブランド『ME / YOU

オーガニックコスメブランド『ME / YOU』

Instagram :https://www.instagram.com/meyou_co/ 

Mail : meyou.961209@gmail.com

オンラインショップはこちら→meyoustore.official.ec

 

地域おこし協力隊・森口美優

美容系の専門学校を卒業後、東京のアパレルブランドで働いたのち、広島県へ移住。そこで地域おこし協力隊として自然豊かな地域の資源を活用した化粧品の開発を目指す。

 

 

のぼり坂47では、全国各地で活躍する女性・団体を募集中! 応募方法など詳しくはこちら

share
page top