Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

【ライムスター宇多丸のお悩み相談室 事後報告】「固定的性別役割分担意識が根付いているから? 力仕事ができないだけで、女の子は座っていればいいと言われているようで悲しい」のその後……!?

【事後報告】

お悩み相談室364固定的性別役割分担意識が根付いているから? 力仕事ができないだけで、女の子は座っていればいいと言われているようで悲しいです…… 」で相談した者です。この度はご丁寧にありがとうございました。モヤモヤしていたものをお二人がすべて言語化してくださって、とても嬉しかったです。そしていつの間にか自分も「女性の私だけにできる仕事」という考えになってしまっていたことに気付き、反省しました。ご指摘ありがとうございます。直属の上司に相談してみると、「女性の方が給料が低い時代もあり、現場では無理をさせられないので女の子は~という発言があったのではないか」と言われました。その後は細かい仕事が得意&人当たりが良いということで、現場作業ではなく事務系の部署に配属されました。できることが増えたため、望んでいた結果のような気がしますが……正直ガッカリしました。社会人生活はまだ始まったばかりなので、まずは自分が今後どうしていきたいかをしっかり考えていきます。雇用機会均等法や労働法についても学んでいきたいです。良い機会をありがとうございました。

(アリー・23歳・石川県・会社員)

 

宇多丸:まずは事後報告、ありがとうございます。

全体の社風はともかくとして、上司は一応アリーさんの相談に応えてはくれたわけで、まぁそれはよかったのかもだけど……

 

こばなみ:ガッカリ……というのは、そういう格差がやっぱり会社にあるという現実に気づいてってことですかね。

 

 

宇多丸:さしあたっての不満は解消したものの、これって本質的な解決と言えるのかな?って疑問はむしろ強くなった、みたいな。

要は、とりあえず対症療法的に目の前の案件だけを「改善」したとしても、そもそもその会社のあり方とか、もっと言えばやっぱり社会全体のあり方そのものに、やっぱり性差にもとづく不公平が組み込まれている現状に変わりはないわけで、それを改めて認識させられたがゆえの失望、というようなことですよね、きっと。

だからこそ、法的にどれだけ整備が進んでいるのかというような、俯瞰した視点の興味まで湧いてきているのでしょうしね。

でもまぁとりあえず、上司もまるで話が通じない人ではなかったようだし、最悪社内で孤立してしまったりしないかちょっと心配でもあったんだけどそれもひとまずなかったみたいだから、相談してみたこと自体、少なくともマイナスにはならなかったのもたしかだろうし……

 

こばなみ:そういう人がいると、またどんどん会社や社会が変わっていくかもしれないですしね。

 

 

 

宇多丸:そうそう。

こういう疑問や不満が存在しうるんだということが上司に伝わっただけでも意味はあるはずなんですよ。

問題がいったん可視化されたことで、同じような思いをする人は、今後間違いなく減るんじゃない?

会社側もいまどきは世間の目にビクビクしてるところもあるだろうし。

つまりアリーさんの今回のアクションは、後から来る女性たちの助けにも確実になっているんだと思いますよ。

この連載がそのための後押しにちょっとでもなったなら、ホント嬉しい限りですよね。

もちろんアリーさんの今後のさらなるご活躍、ご多幸も、心からお祈りしております!

 

【今週のお絵かき】

画・宇多丸

 

ライムスター・宇多丸/日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(毎週金曜日21:00~21:55)、TBSラジオ・プレイステーション presents 「ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ」(毎週木曜21:00〜21:30)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。http://www.rhymester.jp/

 

※ライブ出演情報はこちら

 

※MTVで放送されて大反響を呼んだ『MTV Unplugged: RHYMESTER』が発売中! Blu-ray、DVDの詳細はこちら。CD、デジタル配信の詳細はこちら

 

※NHK Eテレのアニメ「宇宙なんちゃら こてつくん」(毎週水曜18:45〜)の主題歌をライムスター が担当! タイトルは『2000なんちゃら宇宙の旅』。詳しくはこちら

 

女子部JAPAN(・v・)・こばなみ/2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行。それを機に「iPhone女子部」を結成。現在は部活型コミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、⼥子が知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノを、みんなで一緒に体感するイベントやコンテンツを企画・実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツの発信中。新入部員も募集中(年齢不問、部費無料、イベント案内などあり)。入部はこちら

お悩み相談バナー
share
page top