Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

【女子のホンネ調査】デリケートだから踏み入らないで!と思う話題って? また、そういう話題はどうかわしてる??

こんにちは。女子部JAPAN(・v・)さかいです。

アラサー・アラフォーシングルを主軸とした女子部員たちの本音を探る「女子のホンネ調査」。この秋、追っているテーマは”デリケートな部分”について。
カラダの”デリケートゾーン”について部員のみなさまにお聞きしたこともまとめてきましたが、それに合わせて”デリケートな話題”についてもリサーチ中。

今回は、デリケートだと感じる話題をうかがってみました。その話、したくないんだけど…とはっきり言える仲ならよいけれど、そうでない場合は、困ってしまうこともありますよね。後半には、そういう話題のかわし方も聞いてみたのでまとめています。ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

 

Q. 人とのコミュニケーションで、デリケートな話だから踏み入らないで、と思う話題は?

次点[票数]…結婚のこと[24]、体調や病気のこと[23]、生理や更年期のこと[20]、学歴のこと[18]、仕事やキャリアのこと[18]、踏み入らないで、と思う話題はない[15]

(複数回答)(女子部JAPAN(・v・)メルマガ調査/回答者114人/調査期間2021年9月)

堂々の1位、”Hのこと”は約半分の人が話題にしたくないようです。続いて”お金のこと”、”外見のこと”、”恋愛や性的指向のこと”、という結果に。みなさんはいかがでしょうか? 具体的に気まずい思いや嫌な思いをしたりしたエピソードを聞いてみたので、ピックアップしてご紹介します。共感するとともに、「あっ…これ私もやっちゃったかも」と振り返るきっかけになるかもしれません!

 

Hの話はNGです。

 えっちな話はしたくない、とてもプライベートなことだから。(Sさん/40代/既婚・子なし)

47歳で未経験、恥ずかしくて言えない。(Kさん/40代/シングル・子なし

あからさまに話すのは恥ずかしい。だけど人のは聞いてもいい笑(Fさん/40代/既婚・子あり)

 

お金の話は気になるけれど。

お金の事は気になるけど聞けない。どれくらい貯金があるのか知りたいけど、失礼だから聞けないです。(Gさん/50代/既婚・子あり)

資格を取得したり転職する度に、「給料上がるの?」と聞いてくる友人がいた。自分はお給料ではなく、仕事の内容を重視して資格取得や転職をしてると伝えていたが、毎回収入の話や資格の元を取れるのかなどの話をされ、正直ウンザリした。(Tさん/40代/シングル・子なし)

お金のことを聞かれると、卑しい気持ちが伝わってくるから。(Kさん/30代/既婚・子あり

 

体型や肌については何も言わないで!

 肌荒れがコンプレックスだから、わざわざ「どうしたの?」って聞かれたくないなって思っていたり、体重の増減は自分でもわかっているのに「太った?」とか言われたくない…。(Oさん/30代/既婚・子なし)

自分の外見にいい印象を持ってないので、整形の話になると相手は整形しなくてもいい顔だなあと自己嫌悪しました。(Pさん/20代/シングル・子なし

17キロ太ってダイエット中なので痩せるまで触れないで欲しい。(Mさん/40代/既婚・子あり

 

過去や現在の恋愛は話したくありません。

 過去の恋愛は、旦那との恋愛以外話したいような内容じゃないので。(Mさん/40代/既婚・子あり)

興味本意で聞かれても答えたくない。(Rさん/40代/シングル・子なし

 

年齢のことは取り上げないで!

 年齢は、見た目年齢でお願いしたい。(Mさん/50代/シングル・子なし)

自分がまわりに年齢を言えなくなったから。(Nさん/30代/既婚・子あり

主人と10歳差で若いと言うだけで可愛いと連想され、実物を見たときに明らかにげんなりされるのが嫌なので、年齢は聞かないで欲しいです。(Yさん/30代/既婚・子あり)

 

家族や実家のことは気軽に話題にできません。

自分だけのことならいいけど、その話題をしていく中でどうしても親・夫・子どものプライバシーも明かさなくてはいけないような話題は、嫌だなあと思う。(Kさん/40代/既婚・子あり)

家族(自分以外の人物)の話となると尾ひれがついたり、相手の受け取り方によって歪みそうで、伝えたい事が伝わりにくそうだから、話したくないこともある。(Oさん/30代/シングル・子なし)

 

妊娠・出産のことこそ、デリケートです。

 色々な事情で子なしなのに理由を聞かれると鬱陶しい。(Nさん/40代/既婚・子なし)

不妊治療で子供を授かったので、2人目はどうなの?とか聞かれるのが嫌です。(Mさん/30代/既婚・子あり

 女だからってみんな子供がほしいわけじゃないから、そういう前提で話しかけてこないでほしい。(Yさん/30代/既婚・子なし)

 

何は無くとも思いやり
平和で円滑なコミュニケーションを

みなさん、人との会話でナーバスな気持ちになったことが少なからずあるということが、よくわかるアンケートでした。だからこそ、不躾に聞くようなことはしない、と言っている人が多くて、読んでいた私は思わず涙が出そうに…。その中で「自分自身は沢山色々内省した結果、何を聞かれても自分の意見を言えるようになったので問題ないが、人によっては地雷なので、自ら踏み入ることはしないようにしている。(Kさん/30代/既婚・子なし)」という声には、大人だなぁと思いました。

デリケートな部分に踏み入らないようにするためには、相手の立場になって考えてみたり、広い視野を持って意識してみたりする必要がありそうですね

ではでは、最後に、デリケートな話題のかわし方をご紹介。多くの方が「話題を変える」「笑ってごまかす」と答えてくださいましたが、そのほかで「おっ」と思うような声をピックアップしてみました。

「そちらはどうですか?」と答える前に質問し返す!(Mさん)

「今度言うね」って逃げる。(Nさん)

「その話題、私にとってはちょっと話しにくいんだよねー。ごめんごめん!」と率直に明るく言い切ってしまいます。(Kさん)

お金の話であれば、極端な節約例を出して…とか。月々電気代200円台の人の話とか、とんでもない実例を出して若干相手を引かせる。(Cさん)

最初からヘビーな話題を出して相手をひるませる。(Kさん)

〇〇ってSNSとかでも話題になってましたよね、と自分ではなく一般論とかに逃げる。(Hさん)

「人それぞれだから参考にならないよ」と言うと大抵そこで終わります(笑)。(Eさん)

以上、参考になりましたでしょうか!? コロナ禍でデリケートな話題も取り上げられがちな近頃なので、穏便にうまくかわせていけるといいのですが…。

【女子のホンネ調査】の、”デリケートな”アンケートの回答まとめ記事はまだまだ続きます。次回はデリケートな話の内容とは何かについて、さらに深追いしていく予定です。ぜひチェックしてみてくださいね。

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top