Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

Sponsored Contents マスク生活で悪化しがちなお口環境もスッキリ! 「アパガード」を編集部メンバー体験してみた

こんにちは。女子部JAPAN(・v・)のHicaryです。

新型コロナ対策が長引く昨今、マスクをつけて生活をするのがまさにニューノーマルになっていますよね。そんな今だからこそ、歯のケアをサボりがちだったり、マスクを長時間つけているせいで口の中が不快に感じたりする人も多いのでは?

とはいえ、できれば歯医者さんに頻繁には行きづらいし、家で手軽にケアできるといいですよね。そこでおすすめなのが、歯みがき剤の「アパガード」です。アパガードといえば、“美白”のイメージはすでに持っている人も多いと思いますが、そのメカニズムや実際の使い心地をレポートします!

なお、アパガードシリーズのなかから「アパガードプレミオ」と「アパガードディープケア」をセットにした「アパガードの美白お試しセット」を、女子部JAPAN主催の「[オンライン]クリスマス・イブパーティ2021拡大スペシャル」(2021年12月24日開催)への参加者全員にプレゼント!
この機会にぜひ試してみてくださいね!

 

「歯が命」で一躍有名になった、アパガードってどんな歯みがき?

アパガードとは、日本で生まれた世界初の修復発想の歯みがき剤。美白高機能歯みがき剤市場で売上NO.1シリーズ※1 でありロングセラーのブランドなんです。

アパガードは歯とほぼ同じ※2 独自成分である「薬用ハイドロキシアパタイト」を配合。これが歯の白さや美しさのポイントとなる「エナメル質」をミネラル補給(再石灰化)で整え、むし歯を予防します。

その「薬用ハイドロキシアパタイト」の作用は以下の3つ。
(1)むし歯の原因となる歯垢を吸着除去、お口をすっきり。
(2)目に見えない傷をうめて、歯をなめらかにし、歯垢や着色汚れをつきにくく
(3)エネメル質から溶け出したミネラルを補給し、初期むし歯※3 を再石灰化。

そして、健康的でつややかな歯本来の美しい白さへと導くのがアパガードなんです。

※1 インテージSRI+2020年美白高機能歯みがき市場売上金額主要シリーズ「アパガード」
※2 エナメル質の97%はハイドロキシアパタイト
※3 むし歯の一歩手前の状態

 

アパガードについてもっと知りたいことを聞いてみました!

アパガードの作用については納得。でももっと知りたいことも!
そこで発売元である(株)サンギ マーケティング本部の市川さんに聞いてみました。

Hicary:アパガードは美白歯みがき剤ということですが、「美白」とはどういう状態のことを指しますか?

市川さん:そもそも歯が白く見えるのは、表面にある半透明のエナメル質を通して、歯の内側にある乳白色の象牙質が透けて見えるからです。だからエナメル質に傷がついていたり、くすんでいたりしたら歯本来の美しい白さが損なわれます。そのためアパガードは、歯の白さや美しさのカギとなるエナメル質を健康な状態に保つことで美白を目指しています
ちなみに白さの実感は個人差があります。しかし、トライアル品を使用していただいた方の約7割は、約2週間後に変化を感じています

Hicary:ドラッグストアなどで売られている歯みがき剤のなかでは、アパガードはハイブランドラインだと思うのですが、それはどうしてでしょうか?

市川さん:歯みがき剤はブラッシングの補助剤としか考えられていなかった1970年代。NASAの特許をヒントに、歯の主成分ハイドロキシアパタイトを歯みがき剤に配合すれば、毎日のブラッシングで歯にすり込まれ、歯を修復するのではと創業者が発想して開発がスタートしました。そして、1985年に誕生したのがアパガードです。
歯とほぼ同じ成分である「薬用ハイドロキシアパタイト」を配合していることが特長で、その機能性に見合った価値が価格に反映されているからです。

Hicary:研磨剤は入っていますか?

市川さん:研磨目的の成分は入っていません。アパガードは漂白や研磨ではなく、「薬用ハイドロキシアパタイト」を配合し、エナメル質を整えむし歯を予防。アパガードは歯本来の健康的で美しい白い歯へ導きます

Hicary:マスク生活が続いていて口内環境が悪化していると感じている人もいると思います。朝とおやすみ前以外のタイミングでアパガードを使って歯みがきをするのなら、いつがおすすめですか?

市川さん:アパガードはホワイトニング剤ではなく薬用歯みがき剤なので、基本的に毎食後に使っていただきたいです。あとはおやつなどの間食後もみがいていただくことが理想です。

Hicary:アパガードを使うときの1回分の量はどのくらいがいいですか?

市川さん:歯ブラシに1cm程度つけてください。そして薬用成分が作用するよう丁寧にブラッシングします。

Hicary:なるほど! 市川さん、ありがとうございました。よく理解できました!

 

目的別に使える! 主な商品ラインナップ

アパガードは目的に合わせてさまざまな種類の商品が販売されています。

・ベーシック処方で初めて美白歯みがきを使用する人におすすめ!
アパガードMプラス(医薬部外品・薬用歯みがき 販売名:サンギMPC)

・紅茶やワイン、タバコなどのステインが気になる人に!
アパガードスモーキン(医薬部外品・薬用歯みがき 販売名:サンギMSC)

・薬用ハイドロキシアパタイトを高配合(Mプラス・スモーキン比)。さらに白い歯に!
アパガードプレミオ(医薬部外品・薬用歯みがき 販売名:サンギXLC2)

・「プレミオ」の機能をそのままに、ミントの爽快感が好きな人にピッタリ!
アパガードプレミオエクストラミント(医薬部外品・薬用歯みがき 販売名:サンギXLC2(X))

・2021年9月に新登場! 発泡剤や香料に刺激を受けやすい敏感口(びんかんくち)の人に、やさしく白い歯
アパガードソフト(医薬部外品・薬用歯みがき 販売名:サンギMG)

以上のシリーズは店頭で販売しているものですが、それ以外にサンギ通販限定の商品が「アパガードロイヤル」です。

・薬用ハイドロキシアパタイトを2倍配合(Mプラス・スモーキン比)したシリーズ最上位品
アパガードロイヤル(医薬部外品・薬用歯みがき 販売名:サンギSRC2)

 

歯みがき剤だけでなく、薬用ハイドロキシアパタイトを配合したデンタルローションも販売中。こちらは、「[オンライン]クリスマス・イブパーティ2021拡大スペシャル」で全員プレゼントのひとつとなっています。

・「歯にもトリートメント」がコンセプト! 特に丁寧にケアしたいときにおすすめ
アパガードディープケア(医薬部外品・薬用液体歯みがき 販売名:サンギMR)

アパガードを体験してみました!

アパガードについて詳しくなったところで実際に商品を体験!

今回トライしたのは「[オンライン]クリスマス・イブパーティ2021拡大スペシャル」で全員プレゼントとなっている「アパガードの美白お試しセット」。

セットの内容は、アパガードシリーズの歯みがき剤のなかで一番人気の「アパガードプレミオ」と、デンタルローション「アパガードディープケア」です。

 

まず、「アパガードプレミオ」を体験!

こんな感じで、歯ブラシに1cm程度出して使ってみました。

実は私、普段からアパガードを愛用中。ただ使っているのは、「アパガードMプラス」なので「アパガードプレミオ」は初体験。

口に入れてみたところ、ミントが強すぎるわけではなく、爽やかです。すすぎ終わったあとも、爽快感が続く味。アパガードは種類によって香料を変えているそうなのですが、たしかに「アパガードMプラス」とは少し異なる味でした。

あと気づいたのは泡立ちのよさ。軽く動かしただけでも泡立って、歯ブラシがなめらかに動くので使いやすかったです。

みがき終わったあとは、スッキリ!

私は歯ブラシでみがいたあとにデンタルフロスを使っているのですが、フロスを通したときに「キュッ」と鳴った歯もあり、いつもよりみがいた感がありました。

今まで愛用していても種類にはあまりこだわっていなかったのですよね。
でも今回体験してみて、次は「アパガードプレミオ」にしてみようかと思いました。

【編集部のほかのメンバーも体験してみました!】

・はじめて「アパガードプレミオ」を使ったのですが、みがき終わってみると気持ちいい!実は、歯の美白はずっと気になっていたのですが、1年くらい前から知覚過敏があり、研磨剤を使わない歯磨き粉を使っていました。アパガードは研磨剤などを使っていないというのも嬉しい♪ リピートして歯の変化を楽しみたいと思います!歯磨き時間が今までより楽しみになりました。(編集部・たけだ)

・使ってみると、私が普段使っているものよりマイルドな磨き心地で、ミントの風味(?)などはないのですが、だからこそしっかり全体を磨く意識になれる気がします。(ミント味のものだと、爽快感があるのでなんとなく磨いている感じがして適当になっていたかも…)(編集部・おぜき)

また「アパガードプレミオ」で歯をみがいたあとに、デンタルローション「アパガードディープケア」も試してみましたよ。

使ったのは、個包装タイプ。1回の使用量は5mLで、私は口のなかが小さめですが、口いっぱいあふれそうということでもなく、少ないと感じることもなく適量でした。

液体は「歯のトリートメント」がコンセプトなだけあり、マウスウォッシュのようにサラサラしているのではなく、とろみがあり濃厚。口に入れたらくちゅくちゅして液体を広げていくのですが、とろっとしているテクスチャのため歯のすみずみまで行き渡りやすく、使いやすかったです。
そのあと、歯ブラシで成分をさらに広げていき、水で軽くすすいだら終了。

いつもより丁寧に歯をケアしたいときや、夜寝る前のケアとしてアパガードの歯みがき剤とライン使いするのがおすすめです!

コロナ禍で気になっているお口の環境を健康な状態に戻すアイテムとして、アパガードは最適!気になった人はぜひ使ってみてくださいね。

女子部JAPAN主催の「[オンライン]クリスマス・イブパーティ2021拡大スペシャル」(2021年12月24日開催)に参加すれば、全員に「アパガードプレミオ」と「アパガードディープケア」がセットになった「アパガードの美白お試しセット」がもらえます! 締め切りまでもうすぐなので、ぜひお早めに申し込んでくださいね。

share
page top