Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

Sponsored Contents あなたはいくつ答えられる??「プチ神社検定」であなたの知識も運気もパワーアップ!

こんにちは、女子部JAPANのおぜきです。

「神社巡りが大好き!」「御朱印集めをしている」「日本の文化についての知識を高めたい!」そんな方にぴったりな資格、『神社検定』をご存知ですか?神社検定は、神社の正しい知識を学びながら日本の心を学べる検定で、毎年6月に開催されます。オンラインで実施され、今からでも合格を目指せる検定なんです♪

今回は、神社検定の初級~3級レベルの問題を一部ご紹介。プチ神社検定に挑戦して、あなたの知識も運気もパワーアップさせちゃいましょ~~!!

いますぐ「プチ神社検定」を体験したい方は、こちらから。

神社検定(神道文化検定)とは? 

神社検定とは・・・

毎年6月に開催されている公益財団法人日本文化興隆財団が主催する検定試験で、神社についての正しい知識を学びたい方や、日本文化をもっと知りたい方のための検定。神社本庁が監修をおこなっています。(現在はオンラインでの開催のみ)

今年は第10回目の開催となり、令和4年(2022年)06月26日(日)が試験日となります。

神社検定には、初級から参級(3級)、弐級(2級)、壱級(1級)の4つのレベルがあり、1級はなんと神主さんでも難しいレベルなんだとか!?合格者には、絵馬型認定証をはじめ(初級を除く)、合格者限定の神社めぐりツアーなどの合格者優待企画のご案内があるなど、神社好きさんには見逃せない検定なんです!

希望者に発行される神社検定認定カードは、オリジナル御朱印帳にセットできるので、御朱印をいただく際、さりげなく神職さんに合格者であることをアピールできちゃいますよ♪


▲神社検定認定カード。デザインは級ごとに異なります。

申込は令和4年5月31日(火)までなので、今からでも今年の合格を目指せちゃいますよ!!

また、TOKYO FMとJFN加盟のFMラジオ局が運営するオーディオ・プラットフォーム「AuDee(オーディー)」では、4月2日(土)から「神社検定」が提供する配信限定コンテンツ『崎山つばさ 神社の時間』を全13回にわたり配信中。なにかと注目を集めている検定なんです。

「プチ神社検定」で腕試し♪

まずは例題を解いてみましょう!

問題1)神様は「柱(はしら)」を単位に、一柱、二柱、と数えます。それでは、お札やお守りを数える単位は何でしょうか。(1.体  2.枚  3.神  4.札)

問題2)学問の神様、受験の神様として名高い天神さんです。その代表的神社は太宰府天満宮と北野天満宮ですが、ご祭神はどなたでしょうか。(1.楠木正成公  2.安倍晴明公  3.菅原道真公  4.藤原鎌足公)

問題3)巫女さんの説明で正しくないものを選んでください。
(1.巫女さんになるには資格が必要/2.巫女さんと神職が行うことには違いがある/3.古代においては、神様のお告げを聞き神意を伝える重要な存在だった/4. 多くの神社で、白衣に緋(ひ)色の袴を着けて奉仕している)

問題4)中世以降、伊勢の神宮に対する信仰が全国的に広がって、神宮から出されたお神札(おふだ)を清浄なところにお祀りしたことが起源といわれるものは何でしょう。(1.注連縄(しめなわ)  2.御霊舎(みたまや)  3. 床の間  4. 神棚)

<答え>

問題1)1.体
解説:お札やお守りを数える単位は「体(たい)」です。神様については、「一柱、二柱」というように「柱」を単位に数えます。

問題2)3.菅原道真公
解説:菅原道真公は平安時代初期の人。学問の名家に生まれ、文章、詩歌に優れ、政治的には右大臣にまで上りました。しかし、その才能を恐れた左大臣・藤原時平などにより無実の罪に問われ九州に左降されてしまいます。その2年後、道真公は太宰府の地で身の潔白を訴えながら59歳で亡くなります。天神さんへの信仰は、亡くなられた道真公の御霊の怒りを鎮めて秩序を回復しようとする信仰に始まり、生前のご事蹟の検証・追慕する信仰として広まりました。

問題3)1.巫女さんになるには資格が必要
解説:巫女は神職とは違います。あくまで神職を補助する立場ですので、決まった資格は要りません。しかし、神職とは違うといっても神様に奉仕する立場に変わりはありません。

問題4)4. 神棚
解説:注連縄は、そこが神聖な場所であることを示すもので、2の御霊舎(みたまや)は祖先の霊が鎮まる御霊代を納めるところ、仏式でいえば仏壇にあたります。神棚は江戸時代の中頃には各家庭に普及したようです。

あなたは何問正解できましたか?さらに挑戦してみたい!という方に、お試し検定が楽しめるプチ神社検定をご用意しました!

まずは「プチ神社検定」で肩慣らしをして、知識も運気も上げていきましょー!

 

 

share
page top