Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【大きな声では言えないけれど】付き合っている男性からもらって困ったプレゼント、どんなモノ?(調査20)

 女子部員たちのココロをハダカにして無意識な気持ちを探る「すっぴん調査」。今回のお題は「異性からもらって困ったプレゼント」。つい先日、中学校の同級生の男の子(付き合ってたわけではない)から、高校受験目前にやりとりしていた手紙(若干意識高め)の写真とともに「これ読み返して色々想って2時間泣いた」とメールを”プレゼント”されて、恥ずかしさに煩悶したいわたがお送りします。 

(テキスト:女子部JAPAN (・v・) いわた)

 

Q.付き合っている男性から貰って困ったプレゼント、どんなもの?

 

 

 

 

 

 

 

 

  

その他:指輪、同人誌、元彼のお母さんからもらった新品の服、前に好きだった人にあげる予定だったアクセサリーなど

 

(回答者数36人/複数回答) (2017年4月29日 第2回すっぴん調査会+WEB調査にて)

 

<すっぴん結果>

「草食」なんてどこへやら!
男子諸君、意外とがんばるではないか。

 

ワタクシ、男友達に彼女とのモヤモヤについて相談された時に「とりあえず花束持ってけ」と言い放ったことが2度程あったんですが、二回とも「恥ずかしくてそんなことできない」って思いっきり却下されました。「いい年して草食男子ぶるな〜!」と怒っていましたが…すっぴん結果を見ると、男子諸君、密かにやらかしてましたね! いや、逆に言うと、勇気ある! 

 

 

「こんなもんいらーん!」
需要と供給が見合わなかったパターン。

 

香水。匂いが生理的に合わなくて捨てた。(Mさん)

 

 

「かつてゲーマーだった」と言ったのに、ゲーム機をもらってキレそうになった。「かつて」って言ってるのに。(Hさん)

 

 

ヴィトンのメガネケース。メガネはかけっぱなしなので外でメガネケースは使わない。(Mさん)

 

 

旦那が、私が全然好きじゃないデザインのアクセサリー類を何度もくれて。一度もつけないことで意思表示をしていたのに彼はプレゼントしたことに満足しているようで気づかない。(Mさん)

 

 

好きなプロレスラーのTシャツ。そのレスラーは好きだけど、デザインが好きじゃなかった。(Mさん)

 

 

付き合ってた人からもらった指輪。デザインが嫌でつけていなかったら「つけないね」と言われた。指摘されてからネックレスにしてみたけど、結局…。(Aさん)

 

 

毎年花をもらってるけど、ウザい。しかもブリザーブドフラワーで、半永久的にもつから、捨て時がない…困る。(Mさん)

 

 

すっぴん調査会の時には、「何をもらうか」よりも「誰からもらうか」が重要だ、という方向に話がまとまっていったのですが、好きな人からのプレゼントでも、貰ったこと自体は不快じゃないけど、100%の笑顔で受け取れないプレゼント、ありますよね…。プレゼントを開けた時の女子たちの、喜んでいるフリと、実際の心模様を思うと、色々辛いです…。

 

 

「なんじゃそりゃー!」
後にネタになる珍・プレゼント。

 

*クレー射撃の的になる素焼きのお皿を「ほら、これだよ」って言ってプレゼントしてくれた。でもそれをどうしろと? 結局玄関で息子の鍵置き場となっていた。

それと、ボウリングのマイボール。何度か一緒にボウリングした後「マイボールを持ったら上手くなるよ」と専門店へ行って作ってくれた。その人の車に置きっぱなしにしていたので処分に困ることはなかったけど。(Nさん)

*クレー射撃 機械で素焼きのお皿を空中に飛ばして、それを射撃するスポーツ

 

 

風鈴。(Cさん)

 

 

落ちてた鳩の羽。(Yさん)

 

 

付き合ってた人じゃないけれど、高校2年生の誕生日に同級生の男の子からもらった、その子のお財布から出てきたコンドーム。今すぐにあげられるものがないか探してくれた結果がそれという…。(Tさん)

 

 

差し出されたから手を出したものの、確実に「えっ?」ってなるパターン。でも「落ちてた鳩の羽」とか「きれいな石」とかの拾い物、小さい頃とかに、それこそ「よかれと思って」お母さんにプレゼントしませんでしたか…? うーん…よほど状態のいい、抜け落ちたばかりの鳩の羽だったのか…?

いや、でもワタクシはこういう謎くりもの(謎+贈りもの)好きですよ…!捨てるけど!

 

 

「元気?」って、
消息まで追われてしまうプレゼント代表・鉢植え

 

鉢植えのチューリップ。育て方がわからなかったのですぐダメにしてしまった。(Mさん)

 

 

鉢植えのクリスマスツリー。初カレが、初クリスマスプレゼントにくれて、ちょっとビックリした。嬉しかったけどその後枯らしてしまって、「あのツリーの木、まだ元気?」って聞かれる度にウソをついていました…。(Uさん)

 

 

そういえばサボテンとか多肉植物とか観葉植物って「世話がそれほどいらないから」みたいな感じでプレゼント候補にあがるイメージが強いですが…。質屋に入れるわけにも、タンスの奥底で眠らせるわけにもいかない、生き物は安易にあげたりしちゃいけませんよ…! ましてやその消息を尋ねたりしちゃ…ダメよッ!

 

 

モノに罪はないけれど。
たらい回しにされたり、忘れられたり。プレゼントたちの悲しき現在…

 

正確には元カレのお母さんからですが、自分の趣味じゃない服。 着ないわけにも、捨てるわけにも… 結局母にあげました。(Tさん)

 

 

手紙の中に入っていたストラップ。 そういうのをつけないので、手紙に入れっぱなしで忘れていました…。(Mさん)

 

 

前に付き合ってた人からもらったブランド物のバッグ・アクセサリー。捨てられないし、夫には見せられないしで、隠し持ってる…。(Mさん)

 

 

本人が貰って、いらなかったお守り。(Aさん)

 

 

 

ブランド物に関しては、最近「元カレの思い出と一緒に、サヨナラ」みたいなコピーの質屋の看板を見た後だったので、つい「売ったら…?」と思ってしまったのですが、売られちゃうのと、捨てられずにしまわれてるの、「モノ」にとってはどっちが幸せななんしょうね(遠い目)…!

最後のお守りに関しては、貰ったその時から既にたらい回しが始まってます…。というかお守りって、いちばんたらい回しちゃダメなやつでは〜!?

 

 

私たち付き合ってないよね!?
猪突猛進なプレゼントエピソードも!!

 

高級レストランにて誕生日に渡された年の本数のバラの花束。その場でもまったくその気はないという話をしていたのに告白されて、その流れで店員さんが花束を運んで来てしまった…。あらかじめ準備されていたみたい。(Nさん)

 

 

シンプルなダイヤのネックレス。会社を辞めてから顔を合わせないようになったので、すぐ質屋に入れた。(Nさん)

 

 

自作の歌。高校時代オーストラリアに留学していたのですが、ノルウェー人から自作の歌をもらいました。ギターを弾きながら歌ってあげるよと言われたけど、紙に書かれた詩だけを受け取って歌は聴かなかった。(Aさん)

 

 

うーん!切ない!

女性側のドライな対応を聞いていると、やらかしちゃった男性陣に同情の念が湧きます…。ちなみに、ワタクシの花束案を却下した男友達のひとり(アラサー)は、その後しばらくして付き合っていた彼女と破局した後、気になっていた書店員さんに、いきなり手紙(しかも告白ともつかない微妙なラブレター)を渡す、という暴挙に及んだのですが、やはり返事は来なかったそうです…。彼は「書店で働いているくらいだから、手紙を渡してもどん引きされたりはしないだろうと思った」と弁明していましたが…。

 

 

やっぱり間違いないのは、「何が欲しい?」って相手に聞く❤ことね


話していてもかなり盛り上がった「貰って困ったプレゼント」調査でしたが、

プレゼントしたくなった時には「何が欲しいか聞く」あるいは「消えもの」が無難なよう。とはいえサプライズが必要なときもあるだろうし、無難に落ち着いてしまってもちょっとつまらない…。男子諸君、これからも滑ることを恐れずいてくれたまえ…! でもなるべくなら当たるものを贈ってくれたまえ…!

そして女子であるワタクシたちも、ブラックボックスに封印しているだけで、実は男子よりやらかしているかも!? ワタクシのように、突然Facebook経由で「過去の自分」を逆プレゼントされたりしないことを祈っております…。

 

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top