大きな声では言えないけれど 大きな声では言えないけれど

【大きな声では言えないけれど】温泉や銭湯に入ったとき、他人のハダカで気になっちゃう(こっそり見ちゃう)ところはどこ?(調査21)

女子部員たちのココロをハダカにして無意識な気持ちを探る「すっぴん調査」。今回のテーマは、ヒソヒソ…ヒソヒソ…実は見ちゃってる、他人のカラダ。それも温泉や銭湯で! 全く目に入らない、ということはないですもんね。ふと目に入って思わず見てしまったり、なんなら気づかれないように凝視しちゃったり。気になっちゃうとこ、こっそり教えてもらいました。

(テキスト:女子部JAPAN (・v・) さかい)

 

Q. 温泉や銭湯で、他人の体で気になっちゃう(こっそり見ちゃう)ところはどこ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他:二の腕、肌の色(色白か、色黒か)、わき毛、へそのかたち、その時自分が気になってる部位

 

(回答者数36人/複数回答) (2017年4月29日 第2回すっぴん調査会+WEB調査にて)

 

<すっぴん結果>

胸はやっぱり目に入っちゃう!
おなかまわりはライバル視!?

 

ダントツは、やっぱり女子同士でも気になる存在、胸。視線の高さ的にも目に入りやすいんですよね。大きさだけでなく、形や乳首も気になりどころ。

おなか、下腹、おしりなどは、自分のカラダでダイエットしたい部分だから気になるという人も多そう。引き締まったおなかまわり、憧れますね〜。

では、どんなところがどんな風に気になってしまっているのか、ちょっと掘り下げていきましょう。

(ちなみに、そんな人はいないかと思いますが…、この結果を見て、みんな他人のカラダ見てるんだから思いっきり見ちゃお!なんて思わないでくださいね!)

 

 

胸の「大きさ」が気になる人は、
自分の「小ささ」が気になっている人に多い!?

 

胸の大きさを見ちゃうのは、自分のコンプレックスだから。(Mさん)

 

 

自分が貧乳だから、胸の大きさや形が気になる。(Mさん)

 

 

胸の大きさですね。自分が貧乳なので!(Tさん)

 

 

 

小さい人は大きい人が気になる模様! かくいう私もそのひとり…。も、もしかして、十分な大きさのある人は他人の胸なんか見ていない!? 大きさとの関係性も探ってみたいところですね。

 

 

胸は胸でも、
部分的な「色」が気になる〜

 

乳首の色、見ちゃいます。ワテのと違う!って大体思うから。笑(Nさん)

 

 

乳首の色がきれいだったらうらやましい!(Nさん)

 

 

 

出産を経験した方はご存知かもしれませんが、妊娠〜授乳期は乳首の色が濃くなりますよね。これは赤ちゃんがおっぱいを飲むとき見つけやすくするため、なんて聞いたことがありますが。
ちなみに私の印象では乳首は年配の方の方がきれいな桜色をしている気がするのですが…。ふと気になって調べてみたら、女性ホルモンの分泌が促進されると色が濃くなるらしい。ということは濃いのは若さの証!?

女性のお胸は色も年齢や状況によって変化するんですね。なんだか乳首についてばかりに長々とコメント…失礼しました。

 

 

意外に多い、
おなかまわりに注目しちゃう人

 

下腹や、おなかまわりの肉付き具合。(Uさん)

 

 

おなかまわりのたるみ具合。見たいわけじゃないんだけど。結局自分にコンプレックスがあるところを見ちゃってるのかも。年上の人を見て10年後の自分を想像してしまったり。(Mさん)

 

 

下腹は鍛え具合が気になりますね。(Nさん)

 

 

その時自分が気になってる部位を見ちゃうので、今はお腹です。貧乳問題、脚太問題に関しては諦めました…。(Iさん)

 

 

私は腹筋を鍛えているので、他の人のおなか、気になりますね。(Aさん)

 

 

 

自分にコンプレックスがある部分はつい比較したくなりますよね。比較して「まだ大丈夫」って思いたい、という至極正直な回答もありました。ちなみに編集部員Tはおなかまわりでも、へその形が横長なのか縦長なのかがとても気になるんだそう…。なかなかマニアックなのでは。

自分ではしっかり見られないからこそ!?
他人のおしりをチェックします

 

おしりのたるみ、気になりますね…。(Mさん)

 

 

年齢によるおしりのたるみ具合。いずれこうなるのか…と思いヒップアップを心に誓う(風呂から出たら忘れている)。(Sさん)

 

 

プリッとしたおしりに目がいくというよりも、たるみ具合をチェックする感じですね。おしりを含め、後ろ姿は自分でがっつりチェックするのが難しいからこそ、見られてると思うとちょっと恥ずかしいというか、気が引き締まりますね。今日は鏡で見てみよう…。

 

 

処理具合を参考にしたい…
毛関係

下の毛の処理具合。(Kさん)

 

背中の一部分に異様に毛の生えた友達がいて、それを見て以来、変なところに毛のある人がいるとつい見てしまいます。本人のせいじゃないので、さりげなく見るようにはしていますが…。(Hさん)

 

 

 

脱毛サロンに通っていたりすると、どこまでやろうかな?なんて悩んだりするので、他人の処理具合はちょっと参考にさせてもらっちゃうかもですね。

いやいや、見ないようにしてます。
自分が見られたら嫌だから!

 

目が合って、「この人見てる!」と思われたら困るから見ないようにしてます(Cさん)

 

 

自分が見られてると思うと嫌なので、あまり見ないようにしています…(Mさん)

 

 

ジロジロ見るのは申し訳ないからです。(Kさん)

 

 

視力が悪いからそもそも気にして見ていないですね。自分がみられるのは恥ずかしいし、逆に気にしないようにしています。(Nさん)

 

 

 

はい、ぐうの音も出ません。もし自分が見られていると思ったら、確かにイヤです…。暗黙の了解だと思いますが、見てしまっている人〜!「見ている」という感じを出さないのは鉄則ですよ!!

 

 

お風呂はゆっくりするところ。
他人に興味なし!

 

自分自身がゆっくりしたいので、あまり周りを見ないです。(Nさん)

 

 

興味がないです。眼鏡がないと見えないから、ノー眼鏡の浴室では肌色認識しかできないし…。(Yさん)

 

 

見てません。自分のことしか興味ないから。(Mさん)

 

 

 

そもそも興味がないという方々。確かに、お風呂につかる真の目的はリラックスすること。この方々がいちばん正しいお風呂の楽しみ方をしているといえます。煩悩に惑わされてちゃあ、いけませんね。

 

 

自意識過剰もよくないが、
自分もそれなりに見られているという意識を!

特に理由もなく、なんとなく見てしまっている…という人も多かった今回の調査。まあ、よほどいい景色が望める温泉とかでなければ、目のやり場、特にないですもんね。

と、今回の結果に鑑みてみれば、逆に自分もある程度見られているってこと。恥ずかしいところはさりげなく隠したり、目立つようなムダ毛は処理したりするくらいは、気を使った方がよさそうですね。あまり自意識過剰になって「なに見てんのよ!!」なんて戦闘モードになってもいけませんが…。

女は見られることできれいになる、なんてよく言われますが、ある程度の視線を感じて美しくいようとする意識は大事かもしれません。他人のカラダにこっそり学ばせていただきつつ、自分を磨くきっかけにしていけるといいですね。

もちろん、ゆったりたっぷりの〜んびり♪お湯を楽しむことも忘れずに!

調査記事に協力してくれる部員募集中 食べながら飲みながらディープにおしゃべり。
share
page top