生声直送!すっぴんライフ 生声直送!すっぴんライフ

【生声直送!すっぴんライフ】遅刻って、何分までならされても許せる?(調査85)

女子部員たちのココロをハダカにして無意識な気持ちを探る「すっぴん調査」。今回のテーマは、「遅刻」について。日本の電車やバスって、他の国と比べて、ほぼ遅延しないことでも有名です。それくらいわれわれ日本人は、遅刻に厳しい国民なのかもしれません。とはいっても、気心の知れた友人や恋人につい甘えて約束に遅れてしまったり、前日寝不足で起きたら約束の時間だったなど、やっちまったりすることだってありますよね。いったい遅刻って何分まで許せるか、どんな遅刻は許せないのか、すっぴん女子のリアルな意見を聞いてみたいと思います!

 

(テキスト:女子部JAPAN (・v・) はしむら)

 

Q.遅刻って、何分までならされても許せる?

(回答者数61人)

(2017年8月9日 第9回すっぴん調査会+WEB調査にて)

 

<すっぴん結果>

 

遅れる時間や理由を、すぐに連絡してくれるなら許す派が多数

かくいう私も昔から遅刻常習犯。予定の新幹線に乗れなかったり、1時間待ち合わせ時間を間違えたり。あらゆる人に迷惑をかけてきたため、恐縮しながらこの原稿を書いています(本当にすみませんでした…!)。

今回のすっぴん結果では、遅刻されて許せる時間は「20〜30分」が一番多く、次いで「10分以内」、はたまた「基本許せない!」と少し厳しめの意見もあり。もちろん、仕事なのかプライベートなのか、その後のプランや待ち合わせの場所など、状況によって異なります。また、きちんと事前連絡さえあれば許してくれるという意見も多く、情状酌量の余地がありそうです。遅刻についてどう考えているか? 許せる人・許せない人がいる? やっちまった遅刻エピソードなど、すっぴん調査で詳しく伺ってみました。

 

 

連絡があれば、何分でも許せる派


基本的に誰でも何時間でも待てる。その時間にお店に入ったり本読んだり好きなことをしている。(なおさん)

 


一応許せるが、遅れる時は待ち合わせの時間に連絡ほしいと思う。(くみぼうさん)

 


誰でも許せる。ただし遅れる理由と何時までに来るのか連絡はほしい!(編集部員・ともい)

 


約束している方なら、基本許せる。でも、家に訪問予定の業者の方で連絡なく15分以上は許せないかも…。(編集部員・ぱん田)

 

やむを得ない理由があって、どのくらい遅れるのかという事前連絡があれば、許してくれるというありがたい意見です。もちろん、すぐさま到着時間を調べて伝えたり、優しさに甘えずにきちんと謝罪したりと、遅刻後のフォローを欠かさないのが鉄則です!

 

時間は守って欲しい! 場合によっては許せない派


基本許せない。遅刻する人は図にのる。時間が無駄になると怒りがこみ上げる。(みほこさん)

 


時間にルーズな人がほんとに嫌いなので、何回か遅刻されるともう会わないです。(ハマさん)

 


平日の夜の待ち合わせは、仕事もあるのである程度仕方ないと思う。休日の観劇や映画鑑賞の待ち合わせで遅刻はNG。(編集部員・たけだ)

 


映画の上映時間やレストランの予約時間など、その後の予定が決まっている場合は、キャンセルして予約を取り直すなど手間もかかってしまうので、”許されない”度合いが一気にアップするのは当然かもしれません。言葉で謝るだけじゃなく、キャンセル料は自分がもつ、相手にランチやディナーをご馳走するなど、物質的なフォローも必須ですね。

 

ちなみに、これまでのやっちまった遅刻エピソードを教えて!


受験生の付き添いをするのに高田馬場駅で待ち合わせしたら大雪で大遅刻して、受験生を寒い中一時間以上待たせたことが忘れられない。(みすずさん)

 


友人とツアー旅行に行った時、遅刻して出発ギリギリだった。(くみぼうさん)

 


アルバイトの面接の時に大遅刻してしまった事があり、当たり前ですが怒られました。(きらりさん)

 


飛行機に間に合わなくて、自分だけ次の便で行った。空港を替えてもらってなんとか帰国。3度あります(笑)。(もも缶さん)

 


昔、遠距離恋愛をしていた相手と1ヶ月ぶりに会える時に、大雪で電車が遅延して約束の時間から1時間くらい遅刻した。なかなか電車が進まないので、相手にメールで〇〇駅通過!と逐一連絡していた。(すずまるさん)

 


朝起きて、思わずヒヤリとしてしまった体験、誰にでもありますよね。たいがいの遅刻には悪気はないのです。ただし何度も繰り返す常習犯は、次第に信用を失っていきますので要注意(自戒もこめて…)!

 

逆に、相手に遅刻されてイラッとしたり驚いたりした経験は?


海外出張で成田エクスプレスに乗ったら、隣に席を取っていたはずの、一つ前の駅から乗車済みのはずの先輩が乗っていない。マンガのようにシルエットが破線(…)で見えた気がした。(編集部員・さかい)

 


初富士登山の時に友達が遅刻したのにシャワー浴びてきていた、びっくり!(にゃかさん・2017年8月9日)

 


20分遅刻してきた友達が鼻歌を歌いながらきた。事前に遅れるかもという連絡もあったし、ごめんと謝ってくれた。でも本当に悪いと思っているのかわからないのでちょっとこのヤローと思ったけど我慢した。(みほこさん)

 


旅行や出張で、同行者の遅刻に冷や汗をかくことも。また、遅刻した人がバッチリメイクをキメてたり、お菓子片手にやってきた日には…そんな時間があるなら急いで来てよ!(怒)となっても当然です。

 

自分が遅刻魔と自覚しているときの対策を教えて!


私が遅刻魔なので、待ち合わせ場所は暇つぶししてもらえそうな場所を考えてしまう。(まさゆきさん)

 


当日携帯やスマホで連絡取りあえば良いやと思い何も決めないでおくのは危険。友人がスマホを忘れて会えないことがあった。(daikichiさん)

 


そもそも遅刻しがちな人は、時間に余裕をもった待ち合わせ時間にするか、あらかじめゆっくり待ってもらえる場所を指定するか、相手に負担をかけないよう自衛策が必要です。待ち合わせする店が決まっていれば、万が一、相手がスマホを忘れても連絡がつくので安心ですよ。

 

遅刻は「百害あって一利なし」早めの行動で爽やかな1日を!

今回の調査では、遅刻をされても許すという人でも、自分の遅刻が許されるのは「10分以内」と厳しめに設定している人が多かったのが印象的でした。他人に優しく自分に厳しく。「これぞ大人女子!」と見習いたい気持ちです。

 

遅刻せず、むしろ10〜30分早めに待ち合わせ場所に到着できた日は、なんだか1日気分よく過ごせる気がします(遅刻しない人にとっては普通のことですが…)。ちょっと早めに行動するだけで、たいぶ精神的な余裕がもてることを実感。いっそ1時間くらい早めに現地へ到着して、ちょっとお茶するくらいの余裕があってもいいかもしれません。

 

プライベートでも仕事でも遅刻を繰り返すことは信用を失うことにつながります。きちんと連絡すれば許してもらえるとはいえ、何度も繰り返すことで”遅刻キャラ”が染みついてしまうことも。20年ぶりに友達と会う約束をしたという方が、電車の遅延で5分遅れてしまったことで、友人に「昔からよく遅れてたよね〜」と言われたというエピソードもありました。一度ついたイメージを払拭するのは難しいようです。

 

時間にルーズな人と思われることは、損はあっても得はなし。遅刻をすることは、相手の大切な時間を奪っていることと、肝に銘じていきましょう(再び、自戒もこめて!)。

調査記事に協力してくれる部員募集中 食べながら飲みながらディープにおしゃべり。
share
page top