Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【生声直送!すっぴんライフ】テレビ、普段どのぐらい見てる? 見たかった番組、見逃しちゃったらどうする?(調査86)

女子部員たちのココロをハダカにして無意識な気持ちを探る「すっぴん調査」。今回は、テレビについて。みなさん、毎日テレビって見ていますか? 私はテレビ、けっこう好きです。暇な時は、ついついテレビをつけちゃいますね。女子のみなさんは、どんなテレビライフを送っているのでしょうか。そこには、イマドキらしい楽しみ方もあるみたいですよ!

(テキスト:女子部JAPAN (・v・) あり)

 

Q.テレビって、普段から見てる?

(回答者数61人) (2017年8月9日 第9回すっぴん調査会+WEB調査にて)

 

<すっぴん結果>

テレビを見る派は7割弱!

2割の女子はテレビを見ない、持ってない!

 

テレビを普段から見ている人は、全体の7割弱。そのうち、常にテレビをつけっぱなしという人は3割、好きなテレビだけを見るという人は4割弱でした。つけっぱなしという人の中には、「時計やBGM代わりにつけてしまう」「つけていないと落ち着かない」「音がないとさみしい」という声も。私自身も、朝の支度をしながらだったり、日中仕事をしながら、耳でニュースを聞いて情報を得たりするので、ついついテレビをつけっぱなしにしてしまうことも。

 

その一方で、「ほとんど見ない」や「テレビがない」という人は2割。なかには、「テレビをボーッと見ている時間がもったいない!」という声もありました。人によって、テレビに対する意見はさまざまですね。

 

また、見たかったテレビを見逃してしまった時に、どうしているかも聞いてみると、最近よく耳にする「TVer」や、「Hulu」「Dlife」などの見逃し配信サービスを活用しているようです。実は私は利用したことがないので、かなり興味あり!

 

つけっぱなし派は、
テレビはBGM代わり!?


音がないとなんとなく寂しいので、テレビは常につけてます。(にゃかさん)

 


BGM程度にずっとつけていますね。(まさゆきさん)

 


時計やBGM代わりに、ずっとつけています。見たい番組が多すぎて、いつも録画したものを1.3倍速で見ています。(NOZOMIさん)

 


朝から晩までずっと見ています。癖になっている感じ。仕事をしていても漫画を読んでいても、テレビがついていないと落ち着かない。(みすずさん)

 


基本は見たい番組を見るのだけど、夜寝る前に頭をからっぽにするために、何となくテレビをつけています。(編集部員・たけだ)

 


私自身も、家にいる時はよくテレビをつけています。家にひとりで居るときに、シーンと音がないとなんだか寂しく落ち着かないので、音楽を流したり、テレビをつけたりします。朝や昼間はじっとテレビを見ているというよりは、何かしながらニュースやワイドショーを耳で聴いているということが多いと思いますが。今の生活で、じっくりニュースなどをチェックする時間があまりないので、耳からの情報もけっこう大事だったりします。

 

テレビは見ない派の女子は、
見ている時間がもったいない!!


家にテレビが二台あるけど、見ないです。見ないようにしてるし、見なくても問題ない。見ていると時間がだらだら過ぎていくし、あっという間に時間が過ぎてしまってもったいない。(まきさん)

 


置く場所がないし、どうしてもホコリが溜まってしまうのが嫌で、置いていません。(じゅんさん)

 


リモコンの主導権が父にあるから、家族につき合って見ている程度。(えっこさん)

 


家に帰ったら疲れて寝てしまう。あと、リモコンが壊れていてテレビをつけるのが面倒だから、つけていない。(部長・こばなみ)

 


一気に入ってくる情報が多過ぎて疲れるから(話し声+BGM+人の顔+文字などの映像)。出勤前にニュースを見るくらいにしている。ラジオの方が好きですね。(編集部員・ともい)

 


見ていると時間が失われる。見ている家族の顔もぽけ〜っとしていて、フヌケ状態なのであまり見たくない。どうしても見たい番組は録画!(編集部員・さかい)

 


テレビを見ない派の多くは、テレビをつけることで自分の時間が奪われてしまうと考えているようです。たしかに、テレビってついついボーッと見てしまうこともありますよね。なかには、ラジオの方がいい!という人もいました。
テレビをダラダラと見てしまうのは、私も反対! 子どもにはとくに、メリハリをつけて見るように注意します。でも、すべてを取り上げてしまうのは、個人的にはちょっと違うかな……と。見たいテレビは見る! 見ないときは見ない! テレビを見て知ることもたくさんあるし、家族や友人と一緒に楽しむ娯楽としても大事なツールだと思っています。そしてたまには、ボーッと何も考えずにテレビを見る時間だって、人間には必要かもしれませんよね。

 

好きな番組は『5時に夢中!』に複数票!
ドラマやバラエティーもやっぱり人気。


『和風総本家』。豆助という柴の子犬がちょいちょい出てきて、可愛い!(ハマさん)

 


ドラマが好き! 今クールなら、『過保護のカホコ』『警視庁いきもの係』が面白かったです。(くみぼうさん)

 


『5時に夢中』がおすすめ! 曜日によって内容に差があるけど、下世話さが良いかな。(まさゆきさん)

 


さまぁ〜ずが大好きで、出演している番組はすべて録画してます! 『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』がお気に入り。(なおさん)

 


『2355 Eテレ』!(にゃちこさん)

 


『マツコの知らない世界』!(kozさん)

 


『にけつッ!』『ダラケ!』が大好きです。(編集部員・ともい)

 


最近のオススメは『愛してたって、秘密はある。』です。ミステリーやサスペンスが大好きなのでハマりました。(NOZOMIさん)

 


『下北沢ダイハード』『あいの結婚相談所』などの深夜ドラマやNHKのドラマが好き。あと、『鉄腕ダッシュ』や『青空レストラン』など、家族団らん系も好きです。(みすずさん)

 


MOTO GPのレースを見るために、ここ10年くらいはオンシーズンになると、スカパー!の「G+」に加入!(編集部員・たけだ)

 


みなさんそれぞれに、お気に入りの番組がありますね。私も気になるドラマは録画しておいて、時間がある時に一気見します! ドラマの一気見って最高です。最近お気に入りなのは、テレ東の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」。あと、TBSの「クレイジージャーニー」も見ますね。旅モノがけっこう好きです。それと、真面目に語るなら、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」はいろいろ刺激をもらいます。

 

私にとって、テレビは身近な娯楽の一つ。夕食後の家族の団らんでは、お気に入りの番組を見ながらみんなで大笑い! そんな時間がなんだかホッとするひとときだったりします。

 

お気に入りの番組を見逃しちゃった!
そんなときは、見逃し配信サービスって手があった!


「TVer」を使ってます!(かおりさん)

 


「hulu」で見ます!(まきさん)

 


オンデマンドかネットのTV配信サイト。(みすずさん)

 


次の日会社のランチで、見ていたメンバーに内容を聞く!(daikichiさん)

 


全チャンネルを1週間録画しておくタイプのレコーダーだと、見逃しても過去の番組を見る事ができるのでオススメです。(NOZOMIさん)

 


家にDVDレコーダーがないのであきらめています。それを買うとテレビ漬けになっちゃいそうなので、あえて買いません。(すずまるさん)

 


見逃したらアプリで見ます。TBSオンデマンドとか!(部長・こばなみ)

 


見たかったテレビを見逃してしまったら、2割ぐらいの人が潔く「諦める!」と回答する一方で、見逃し配信サービスを使うという声も同じぐらいいました。最近よく耳にする「TVer」「Hulu」「TBSオンデマンド」など、見逃し配信サービスを利用するのが主流になりつつありますね。仕事や家事などで忙しい女子のみなさんは、平日はとくに時間がなくて、見たい番組も見れないという人も多いかもしれません。このようなサービスを上手に使えば、リアルタイムで見なくても、空いた時間などを利用してテレビを楽しむこともできそうです。これ、まさに今どきのテレビ視聴の形ですよね。

 

DVD録画やオンデマンドサービスで、
テレビの楽しみ方が変化してる!

最近では、DVDレコーダーに録画して自分の好きな時間に見たり、オンデマンドサービスを利用して、見たいテレビを見たい時に見るなど、テレビの視聴の仕方が変化してきています。

 

かつてテレビがまだまだ高価な存在だった頃、近所中の人が集まって、一台のテレビにかじりついてスポーツ観戦をしていた昔の映像を目にすることがあります。あの頃に自分がテレビを見ていたら、キラキラした目でテレビにかじりついていたんだろうな〜と想像してみたり。

 

そして、テレビが一家に一台は当たり前になった現代でも、たとえば、日本中が注目するスポーツの中継に盛り上がったり、ドラマで話題になったダンスをみんなで踊ったり、やっぱりテレビは、人と人をつなぐ大切なツールであることに変わりはないのかもしれません。

 

家族や大切な仲間と、同じ番組を一緒に見ることは、それなりに大切な時間だと思うのです。

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top