Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

[2013.10.29]デキる女子を目指せ!今回の恒例ニク(など)の日は、おしゃれ食堂でクッキングイベント女子会を開催

こんにちは。iPhone女子部タケモトです。

先月の29日は毎月恒例、iPhone女子部のニク(など)の日として、クッキングイベントに行ってきました!
お邪魔したのは菜食と玄米のおいし~いお食事でファンを増やしているたまな食堂さん。

表参道の外れで古民家風にたたずむおしゃれな雰囲気のお店。
こちらで昼の部と夜の部の計2回、お料理教室、開催!

今回の料理の献立は
・おいしい玄米ごはん
・青菜の梅、海苔あえ
・大根とエリンギのステーキ、バルサミコソースかけ
・かぼちゃとニンジンのサラダ
・里芋と玉ねぎの苧味噌汁
・季節のデザート

夜の部は2回同じものを食べるタケモトのために、先生のご厚意で「大根とエリンギのステーキ」→「秋茄子とエリンギのステーキ」に変更して、トロトロむっちむちの「蒸し里芋」を追加したメニューにしていただきました!

なんてったって美味しかったのは玄米ご飯!
もっちもちでプッチプチの食感が堪りません★
むらかみ副部長も以前挑戦したもののなかなか美味しく炊けなかったという玄米ご飯。
今回は自宅で出来る美味しいご飯を炊くコツを先生が教えてくれました。

まずもみ殻やごみをとります。

そして洗いは、最初にお米に吸わせる「出会い水」にいい水をつかってかるーく洗うこと。

その後、水に2時間~半日さらすのですが、そんな時間が無い人はガシャガシャ洗って玄米に傷をつけてください。
そこから水が入っていきます。ただ!! 傷をつけた後お水にさらして長時間置いておくと、玄米が復元しようとして毒素を出しちゃうそうなので要注意です。

そして一番気を付けたいのは、玄米を炊く前に塩を少し入れること!
これで味がかなり変わってくるそうですよ!
それで炊けたお米が……

じゃじゃーん、こちら!

むわー、おいしそ~!
お家でもやってみねばです!

お野菜も無農薬のものを日本全国から取り寄せて、素材の味が活かされるように丁寧に調理します。
むらかみ副部長と私で参加したお昼の部の様子はこちら。

格子状に切れ目を入れて焼いた大根のステーキがみずみずしくっておいしかったです!
まさにジューシーという言葉がぴったりでした。

 

そしてこばなみ部長と私で参加した夜の部の様子はこちら。

上は小松菜の水を絞るこばなみ部長の図。
夜はたくさんの部員さんが参加してくださってみんなでわいわい作りました~★

いや~普段はこんな丁寧に料理しないんですが、やっぱり美味しいテクや切り方を知ってやってみると気持ち全然違います!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★女子会(=部活)に参加したい方はまず入部をお願いします(もちろん登録無料、もちろん年齢不問)。
サイトでのお知らせに加え、月2回のメルマガでもご案内いたします。
【入部はこちら

★女子会(=部活)を共同開催したい企業さま、メディアさま、団体さまもお気軽にご連絡くださいませ。
★女子会(=部活)を取り上げてくれるメディアさまも大歓迎です。お待ちしております。

各種問い合わせ:joshibu@iphonejoshibu.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top