Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【セキララ部室】彼氏いない歴=年齢だった友人のサクセスストーリー(ぶっとび編)

イラスト:酒井絢子(女子部JAPAN(・v・))

こんにちは。女子部JAPAN(・v・)編集部のさかいです。

こちらは今年から始まったクスクス、ムフフ…の”珍”コーナー、その名も『セキララ部室』でございます。

リア友には言えないあんな話や、男子禁制のそんな話、とにかく誰かに知らせたいあんな話も、みなさまから募集しております。採用者にはiTunesCard(500円分)をプレゼント!

セキララ話を投稿する

 

今回のお話は、とある女子の結婚までの道のり(高速パターン)。

 

中学、高校と「彼氏が欲しい」と言い、大学時代には「私、メンクイ卒業する」と宣言、社会人になってからは「長男以外のフィアンセを探す」と血眼になっていた、幼なじみで親友のMちゃん。1年前ついに彼氏ができ、つい先日、結婚が決まりました。

どうやって結婚まで持ち込んだのか聞いたところ、家族が集合している連休中に「今日は誰もいないから」と嘘をついて実家に彼を連れていき、父と母から彼に「結婚してくれるんでしょうね」「結納はどうする」と1時間ほど集中攻撃を浴びせたら、結婚できるようになったよと教えてくれました。

結婚式の日取りも決まったそうなんだけど、式場で彼に逃げられないことを祈るのみ……!

[Mちゃんみたいな結婚の方法を取るしかないのか悩み中の部員 K子]

 

強引度 ★★★★★

 

煮え切らない彼にこの作戦、やってみる?

 

さて、『セキララ部室』では、みなさまからも、衝撃や笑撃を受けたエピソードや、トホホ、うっかりなエピソード、お待ちしております!

 

セキララ話を投稿する

※採用された方には、iTunesCard(500円分)をプレゼント。

 

 

次回のセキララ話もお楽しみに〜!

 

 

share
page top