Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【セキララ部室】せっかくオシャレに決めたのに…(こっぱずかしい編)

女子部JAPAN(・v・)の前身・iPhone女子部が2011年に発表した、知る人ぞ知るアプリ『セキ★ララ部室』(現在はサービス終了)の人気コーナー「女子のおかず」を、「セキララ部室」としてリバイバル!
女子部員たちから集まったリア友には言えないあんな話や、男子禁制のそんな話、とにかく誰かに知らせたいあんな話を紹介していきます。
(セキララ部室 室長:女子部JAPAN(・v・)さかい)

 

結婚式におよばれすると、新婦はもとよりゲストの女子のフォーマルファッションにチェックを入れる、という女子は私だけではないはず。

披露宴会場を見渡すと、新婦の大学時代友人席にとってもステキな女子発見! イマっぽいドレスで髪型もイケてて、かわいい&オシャレ。参考にしたいな、なんて思っておりました。

そしてケーキカットの撮影タイム。偶然そのステキ女子のすぐそばに陣取った私。ドレスの素材もアラ上品ね、なんて思ってチラ見したら、彼女のふくらはぎ、何かついてる? 

コ、コレは…!下の毛では!? ストッキングと美脚のすきまに、アノ毛が1本挟まっちゃってる~! 

カンペキに見える女子でも、そんなドジがあるものなんですね。うーん、残念!と思いながらさりげなく自分の足をチェックした私でした。
[美人好き部員 アヤヤ]

ドジっ子度 ★★★★☆

「なぜだか不意に現れるアノ毛」問題。ほかのところでもさまざまなエピソードを生んでいそうです…。

 

さて、セキララ部室では、みなさまからも、リア友には言えないあんな話や、男子禁制のこんな話、とにかく誰かに知らせたいそんな話を募集しております。採用者にはiTunesCard(500円分)をプレゼント!
セキララ話を投稿する

次回のセキララ話もお楽しみに〜!

share
page top