担当者にトツゲキ 担当者にトツゲキ

【担当者にトツゲキ】肝心の入れ心地と洗い方はいかに? スクーンカップ(月経カップ)について、スクーンジャパン代表・浅井さんにもっと突っ込んで聞いてみた。

前回はスクーンカップの開発経緯や使い方について、スクーンジャパン代表・浅井さとこさんにとことん聞いてみました。そこでわかったのは、生理が来ることで予定や行動が狂って憂鬱になりがちだった時間を、月経カップを使うことでいつもの日と同じようにアクティブに過ごせるということでした。

そんな話を聞いたら、期待も高まって、使ってみたくなる! ……けど、やっぱりちょっと勇気がいります。そこで、気になる挿入時の入れ心地や、洗浄方法について詳しく聞いてみました。

(テキスト:女子部JAPAN(・v・)ともい)

 

何も入っていないみたい!? 自転車に乗るのも問題なし。

 

ともい:勝手な想像なんですが、ちょっと力んだときに、突然「ポンッ!」と出てきて、もれちゃうという心配はないんですか…?

 

浅井さん:そういうことはまずないです(笑)。ただ、月経カップが体の中で完全に開いてなかった場合には、運動するとズレてくることがあるかもしれません。入れたときに膣内で完全に開いているかどうか確認することがポイントですね。慣れないうちは、指を挿入してカップの外回りをなぞるようにすると、きちんと開いているかどうかが確認できます。

 

ともい:自転車に乗ったりすると奥に入っていきそうな気がして不安なのですが、NGの運動や動きはありますか?

 

浅井さん:膣内で完全に開いていれば、基本的にスクーンカップは動かないので、自転車にのっても問題ありません。どんな運動にも適していると言っても、言い過ぎではないと思いますよ。

 

 

ともい:よかった…ホッとしました(笑)。月経カップを挿入しているときに違和感があったり、気になったりはしないものですか?

 

浅井さん:「まったく何も入ってないみたい」という声をよく聞きます。スクーンカップはとても柔らかい医療用グレードのシリコーンでできているので、挿入しているのを忘れてしまって、一日中交換するのを忘れて寝てしまうという人もいるくらいです。

 

ともい:ちなみに月経カップを挿れる位置ですが、ステム(つまみ部分)の先端は下着に当たるくらいの位置にするほうがいいのでしょうか?

 

浅井さん:子宮頸部の長さは人によって違うのですが、一般的にはつまみ部分がちょうど膣口あたりにくるかと思います。スクーンカップのステムは、取り出すときに引っ張るためのものではありません。指をカップの底に伝わせて、空気抜きしてから、カップの底部分をつまんで取り出すようにしてくださいね。

 

煮沸消毒は電子レンジでもOK! 神経質になりすぎずに簡単洗浄

 

ともい:膣の中に挿入して使うということで、やっぱり洗浄方法が気になります……。衛生面はどう管理したらいいですか?

 

浅井さん:理想的には、一度生理が終わったら、次の生理までの間に煮沸消毒をしていただきたいですね。

 

ともい:食用アルコールでの洗浄はダメでしょうか?

 

 

浅井さん:アルコールなどの使用はおすすめいたしません……。

 

 

ともい:では、電子レンジでチンをして煮沸消毒をしてもいいでしょうか?

 

 

浅井さん:赤ちゃんの哺乳瓶と同じ要領で、電子レンジで簡易洗浄していただいても結構ですよ。

 

 

ともい:それなら手軽でいいかも! 月経カップにしたことでトイレのナプキンスペースをカットできても、煮沸消毒用の鍋が増えてしまっては悲しいですもんね。簡単な道具で煮沸できるのは嬉しいです。

 

浅井さん:余談ですが、長い間ご使用いただいている産婦人科医などは、あまり煮沸しないとおっしゃっていました。神経質になりすぎず、できる範囲で、ということでよいかと思います。

 

ともい:それを聞いて、気が楽になりました!

 

 

 

生理中の憂鬱な時間を快適に過ごせるようになるだけでなく、トイレの棚を埋めつくしていたナプキンのスペースを減らせる月経カップ。つまりは、たくさんのナプキンを毎月購入しなくてもよくなって、出費もゴミも減らせるということ。生理をとりまく色々なわずらわしさを、いい方向に改善してくれるキッカケになるかもしれません。

次回は実際にスクーンカップを使用している女子部員たちに、使用感やいい点・悪い点などをとことん聞いてみたので、ぜひご覧ください!

 

 

【今回トツゲキした担当者】

浅井さとこ(あさい・さとこ)

米国法人Sckoon Inc.代表取締役、日本の法人、株式会社スクーンジャパン代表取締役社長。大阪市立大学法学部を経て、ニューヨーク大学大学院経営修士取得。米国の大手
コンサルティング会社で働いた後、2002年にオーガニックコットンのベビー服ブランド、スクーンをニューヨークで立ち上げ、38カ国2,800店舗に輸出する。2013年より
スクーンカップを世界12カ国で発売。2016年には日本で初めての医薬品医療機器等法に基づいた月経カップとしてスクーンカップを日本発売する。

 

<スクーンカップとは……>


医療用シリコーンでつくられた米国製の月経カップ。日本人女性を含めた何百人もの現代女性へのヒヤリングとユーザーテストを行い、3年間かけて既存の月経カップの不満点と向き合いながら改良と商品開発が行われたそうです。欧米に数ある月経カップの中でも、スクーンカップは現代女性のために開発され、カラーバリエーションが豊富でユニークなデザインで知られるブランドです。

 

スクーンカップ日本語サイト http://www.sckooncup.jp

スクーンカップの使い方などの動画はこちら

 

調査記事に協力してくれる部員募集中 食べながら飲みながらディープにおしゃべり。
share
page top