Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【セキララ部室】思わず浮気ゴコロがわいてきたけど…(トホホ編)

女子部JAPAN(・v・)の前身・iPhone女子部が2011年に発表した、知る人ぞ知るアプリ『セキ★ララ部室』(現在はサービス終了)の人気コーナー「女子のおかず」を、「セキララ部室」としてリバイバル!
女子部員たちから集まったリア友には言えないあんな話や、男子禁制のそんな話、とにかく誰かに知らせたいあんな話を紹介していきます。
(セキララ部室 室長:女子部JAPAN(・v・)さかい)

 

元バイト先のバーによく来る常連Mさん。大人な雰囲気で、時折はにかむ笑顔に密かに恋心を抱いた私。
最近彼氏ともうまくいっていないし、Mさんとあわよくば…と浮ついた気持ちを抱いたのがいけなかったんですが…。先日そのバーで飲んでいると、Mさん来店! 食い気味に「Mさん、横どうぞ!」と促し、楽しくトーク。
連絡先も聞き、その後もほかの女子と話さないよう、しこたましゃべり倒した私。

なんだか今日はイケる気がする!とアクションを起こしたくなった私は「Mさん、今からおでん屋行きません?」と誘うことに成功。
ウキウキしながらバーを出ておでん屋でしっぽりお酒を飲んでいると「あ、俺もう終電ないや。飲もうか!!」とMさん。

いや~ん!このまま2人でいれるじゃない!とさらに妄想を膨らまそうとしたその時…。
「彼女に連絡しとこー」とボソリ。

馬鹿な私をどうぞお笑いくださいませ。ちょっと浮かれて乗り換えられるかも!?などとおこがましく考えた上、相手の身辺調査を怠る始末!! ひとりよがりもはなはだしい!

その後、黙って染みた大根を食べ、バーに戻って店長に諭され、その足で彼氏のもとに帰りました。どこぞの誰かに「かーーーっつ!」と言われたようで、目が覚めました! あざーっす!!

[おでんが沁みた部員 ほくと]

よそ見度 ★★★★☆

う〜む、なかなか罪深い!

 

さて、セキララ部室では、みなさまからもこのような恋愛話のほか、リア友には言えないあんな話や、男子禁制のこんな話、とにかく誰かに知らせたいそんな話を募集しております。採用者にはiTunesCard(500円分)をプレゼント!

セキララ話を投稿する

次回のセキララ話もお楽しみに〜!

share
page top