Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

[2014.5.29]まぜて焼いて食べて飲んで、怒濤の月島もんじゃ女子会。最後は不思議な結束力も!?

こんにちは、iPhone女子部たけもとです。

29日は何の日? はい、恒例のニクなどの日です。
今月は5月7日が「粉もんの日」ということもあり、本場月島でもんじゃ女子会を開催しました!

じつは、まともにもんじゃを食べるのは初めてという部員さんもいて、この日でその部員さんにとってのもんじゃの印象が決まる…と思うと、ちょっとドキドキ。
そんなことを話しつつ、さっそく女子人気No.1の明太もちチーズもんじゃが来たので、みんなでまぜまぜ。

もんじゃって具だけ炒めて、土手と呼ばれる輪を作って、そこに生地を流し込むという単純なように思えて意外と難しい工程で作っていくのですが、今回のもんじゃ女子会には素晴らしいもんじゃ職人がいたので大助かり!

一人は月島が地元という部員さんと、もう一人はもんじゃ・お好み焼きのお店に通い詰めた手練れの部員さん。ちゃきちゃきともんじゃを作ってくれます。

手際が良すぎるので、ついたあだ名は「的屋のお姉さん」。もんじゃ焼きの語源は、タネで文字を書いて遊んでいたことから「文字焼き」がなまって「もんじゃ焼き」になったというトリビアも教えてくれました。

そんな部員さんが作ってくれたもんじゃを一口食べた、もんじゃ初挑戦の部員さんの感想は「おいしい!」とのこと。いやーよかった!

その後ももんじゃだけでなく、お好み焼きや焼きそばが出てきて、炭水化物尽くしでしたが、それでも目の前にあると「おいしーい」と言って食べちゃうのが女子ですよね。

店内は大賑わいだったのでお席もきゅうきゅうでしたが、みんなで作りつつ、食べつつ、飲みつつ、と息を継ぐ暇もなく大盛り上がり。
関西人なのに家にたこ焼き器がない部員さん(関西人はたこ焼き器を持ってるはず!というのは偏見!?笑)や、よさこいをやっていて今度青森にいくという部員さん、アメフト選手の彼をもつ部員さんなど、今まで接点のなかった女子たちが、iPhone女子部を通じて、一緒に話して盛り上がれるって素敵なことだな、と改めて思いました。

最後はお決まりのプレゼントじゃんけん大会をして終了!

今日も美味しい一日、ありがとうございました!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★女子会(=部活)に参加したい方はまず入部をお願いします(もちろん登録無料、もちろん年齢不問)。
サイトでのお知らせに加え、月2回のメルマガでもご案内いたします。
【入部はこちら

★女子会(=部活)を共同開催したい企業さま、メディアさま、団体さまもお気軽にご連絡くださいませ。
★女子会(=部活)を取り上げてくれるメディアさまも大歓迎です。お待ちしております。

各種問い合わせ:joshibu@iphonejoshibu.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top