Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【3日目チャレンジ】楽して引き締めたい、ものぐさ女子はチェック! つけるだけの簡単トレーニングに1カ月間挑戦してみた

 

生理3日目から排卵前までは、女性らしさをつくるホルモン、エストロゲンの恩恵を受けられるキラキラ期。
女子部JAPAN(・v・)では、美肌ケアやダイエットにぴったりのこの時期にはじめるキレイ磨きを「3日目チャレンジ」と名付けて取り組んでいます!

こんにちは。女子部JAPAN(・v・)編集部員Aです。

最近、わき腹についたプヨっとしたお肉が気になりだしました。いえ、以前から気になってはいましたが、見ないフリをしていた私…。

でも、ジムに通って鍛えるとか、毎日腹筋するとか、そういう発想には至らず、なんとか楽して引き締めたい…。そんなことばかり考えていたとき、つけるだけでウエストが鍛えられるというグッズがあると聞きつけ、さっそく「もてケア」なるものを試してみました!

私のお腹が一カ月後、どうなるか乞うご期待です!

 

ながらトレーニングが最大の魅力!
低周波の刺激もだんだんと快感に。

私の手元に「もてケア」が届いたのは、年度末で仕事が超多忙なある日のこと。「こんな忙しい時期にダイエットなんてしてられない!」なんて思っていたら、どうやらこの「もてケア」、ただつけるだけで手軽にトレーニングができるのだそう。それならと、さっそく試してみることに!

私が選んだのは、ウエストとヒップを同時に鍛えられる6極タイプ。なんだか、ブーメランみたいな不思議な形をしております。ほかにも、腹筋・太もも・腰を集中的に鍛える4極タイプや、二の腕・脇腹・お尻を鍛えられる2極タイプがあります。私の場合、脇腹のプヨっとした部分をとにかくなくしたかったので、6極タイプをセレクト。

もてケアは、低周波の電気刺激によって筋肉を収縮させ、それによって筋力アップが促されるのだとか。ただ装着するだけなので、運動で疲れることもなく、まさに楽して筋力を付けられるというわけです。でも、けっこう痛いんじゃないの? 本当にこんなんでやせるの? と、若干疑いながら使い始めました。

低周波が流れる箇所に、専用のゲルパッドを貼り付けます。これで、準備は完了!

装着してみると、こんな感じ。ベルトが少し長めなので、フィットさせるのにコツがいりますが、何度か装着することで上手く着けられるようになりますよ。ああ、このわき腹についたお肉をなんとかしたい! もっとくびれが欲しい〜!! 切実な願いです。

初めて使用する時は、どんな感じなのか未知なので、恐る恐る電源を入れてみました。最初は一番弱いレベルで試してみるのがおすすめ。ドクンドクン、ブーンブーン、ドクドクドクドクと、いろいろなパターンの低周波がやってきます。突然動きが変わったり、始まったりするので、その時だけ「おおっ!」と、ちょっとビックリします(笑)。でも、思ったよりも痛くはなく、痛みというよりはちょっと強目の刺激がくるといった感じ。これなら、ビビリな私でも続けられそう!

この『もてケア』のいいところは、なんといっても、ながら装着ができること! 私の場合、掃除をしている時などに装着していました。座るとベルトが装着しづらいので、座って使用したい人は4極がおすすめかもしれません。

はじめは恐る恐る使っていたのに、何日か使用していくと、なんとなく快感になっていくから不思議! ちょっと恥ずかしい姿なので、家族がいない時間にこっそり着けていました。4極タイプや2極タイプなら、より手軽に装着できそうですね。

 

1カ月では効果はまだまだ小さいものの、
編集部員みんなが、これなら続けられるかも!と回答

『もてケア』を使い続けること1カ月! といっても、このもてケア、1週間に1、2日は使用を休まなくてはいけないのと、生理中の使用は避けた方がいいそう。自分の体調に合わせて休み休みにはなりましたが、できる日は毎日装着するように心がけました。

こちらが、使い始めた時の私のウエスト。わき腹がプヨっとしています。

そして、1カ月後の私のウエストがこちら! 本当に微妙にですが、わき腹のお肉がすこーし少なくなったような!?  数字的には、63cmが62cmと1cmマイナスでした。

『もてケア』を使っていると、不思議と食事面でも気をつけたりと、少し意識が変わった気がします。まだまだ結果は微妙なものなので、できればもう少し使い続けたいな〜というのが感想。

 

私の他にも、編集部員が使ってみました。

2極タイプを使ったTの場合…

「週に2〜3回使いました。普段の生活では、わき腹の筋肉ってほとんど使っていなかったと思います。左右ともに大きなポニョを飼い慣らしてきました(笑)。最初は、強さレベル1でもけっこう刺激を感じて、くすぐったかったり、「うぐっ」っとなったりしていました。使い始めて数日経った頃、なぜか胸の上の筋肉が筋肉痛に! もしかしてつながっているのかも!? 胸筋も鍛えられる?と淡い期待も。そのうち、強さレベル2でも『もう少し刺激があってもよいかも』という感じになりました。効果は……あまり変わっていない感じです。もう少し継続して使ってみたい気もします!」

 

4極タイプを使ったKの場合…

「今回はそこまでマメに続けられなかったのですが、これなら私にもトレーニングできる!と思いました。それと、会社でも装着していたのですが、ワンピースをよく着るので、装着は大変でした。できれば、自宅で寝る前とかに使えば、長く続けられるかなと思いました。効果はあまりなかったけど、もっと続けたいと思った!」

 

ものぐさ女子でも続けられるかも!?
大切なのは、無理せずマイペースに。

トレーニングって、なかなかきっかけがないと始めるのは難しいですよね。鏡に映った自分の姿をみて愕然としたとか、写真に写った自分の後ろ姿にガックリしたとか、年齢を重ねて痩せにくくなったとか…。忙しい毎日の中で、本格的にジムに通ったりするのは難しいですが、こういった手軽にトレーニングができるグッズを使ってみるのは、1つの手かも。家でテレビを観ながらだったり、家事をしている時だったり、何かをしながら筋力アップできるのは魅力。

発売元のマクセルさんによると、「1日2回、ウエストであれば表裏4回が理想的(同じ部位に連続で使う場合は、各回1時間空けて使用してください)。できるようであれば、レベルを徐々に上げていくと効果がでやすいのでおすすめです」だそうです。みなさんもぜひ、もてケアをチェックしてみてくださいね。私もマイペースに続けてみようと思います。

また、よりハードに鍛えたい人向けに、表層筋から深層筋までをハードに鍛えられる3つのトレーニングモードを搭載した「もてケアPRO」が5月10日に発売されました。こちらもぜひ、チェックをしてみてくださいね。(もてケアPROは、より刺激が強いので、同じ部位では1日1回にしてください)

 

もてケア 公式サイト
https://www.maxell.jp/motecare/

share
page top