Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

[2015.5.19]きのこ狩りに酒蔵ランチ、雑貨屋さん……。車でしか行けない立ち寄りスポットへドライブ女子会でGO!

こんにちは。ドライブ女子部のアリです。

みなさん、ドライブしていますか? ドライブの魅力は、なんといっても行きたい場所へ自由に行けちゃうところ! 電車やバスではアクセスが悪いお店までは行きづらいし、何ヶ所も回るとなるとかなり時間がかかってしまいます。都心から離れたローカルな場所ではなおさら。

と いうわけで今回は、私が以前から行ってみたかった千葉・佐倉方面へお友達とショートトリップ! 友達と急に休みが合ったので急遽決まった思いつきのドライブでしたが、カレコならスマホから24時間いつでも予約ができるし、空いていれば直前まで予約時間が変更できるのも魅力。キャンセルも当日の予約開始時間の直前まで無料でできるので、ドタキャンになってしまっても安心なのです。(ただし、予約開始時間が過ぎてしまうとキャンセル料が発生してしまうのでご注意を)

さらに、カレコなら自分の好きな時間だけカーシェアリングができるので、その日の予定に合わせて予約すればOK。また、予定よりもドライブが長引いてしまっても、後に予約が入っていなければスマホから10分単位で延長できるのです。

ガソリン代も料金に含まれているので、場所や利用人数によっては、電車やバスで移動するよりもお安いかも! なんといっても車に荷物を積めるので、お買い物をたっぷりしちゃっても安心ですよね〜。

 

今回は以前紹介した「アリランラーメン編」「村のピザ屋カンパーニャ編」に続く辺鄙グルメを巡るショートトリップ第三弾をお届けします!

当日は台風一過のいいお天気で暑くなりそうな予感。
でも、車の旅はクーラーが効いているから快適!
スマホの操作も二度目だから少し慣れてきて、車の開錠もすぐにできました。車の利用の仕方などはこちらをチェック!

さあ、車に乗ってレッツゴー!
今回は小岩駅周辺のステーションから、千葉の佐倉・酒々井方面を目指す旅へ!
京葉道路「市川」インターから東関東自動車道路へ入り、走ること20分ほど。「佐倉」インターを降りて、のどかな風景を走ります。

まず立ち寄ったのが、「佐倉」インターから車で5分ほどのところにある「佐倉きのこ園」。

完全無農薬で栽培された「しいたけ」を自分の手で収穫することができ、
自分で収穫した分だけのしいたけを購入できるのです。

ハウスに入ると、きのこがいーっぱい! これをハサミで根元か切って収穫します。
こんな肉厚なしいたけ、スーパーではなかなか見かけません!

「これ、おっきい!」「こっちもモリモリだよー!」なんて、女子二人でおおはしゃぎしてしまいました!

大きいしいたけが採れると、それだけで大興奮! いっぱい採れましたよ!

入場は無料で、しいたけは100gで200円(税別)で販売。
1000円のお買い上げで、けっこう袋いっぱいに。
採りたてならば、しいたけのお刺身でも食べられるそう。私もお刺身、焼きしいたけ、バター焼きなど、いろいろな料理法でおいしくいただきましたよ。
自分で収穫したしいたけの味は格別!

ここではバーベキューもできるので、採りたてのしいたけをバーベキューで味わっている人もたくさんいました!

 

いい感じでお腹も空いてきて、次の目的地は食事処へ。緑豊かな田舎道を走っていると、突然高い煙突が見えてきて、そこには広大な敷地の中にあるステキな酒造がありました。お酒好きな私たちが今日一番楽しみにしていたのが、千葉県の酒々井町にある「飯沼酒造」。

こちらが「飯沼酒造」のステキな門構え。建物に歴史を感じる建物にうっとりしてしまいます。

ここは「甲子正宗」というお酒を作っていて、その歴史は300年以上になるとか。事前予約をすれば酒蔵見学ができたり、直営店「まがり家」でお酒やグッズを買ったり、食事をすることができるのです。

店内はこんな粋な雰囲気。小上がりになっていて、樽を使ったテーブルのお席がいい感じです!

こちらが「酒蔵のまかないカレー」(800円)。カレーなのに、口にするとふわりとお酒の香りが口の中に広がります。添えられている梅酒の実と一緒に食べると、またおいし!

も う一品は「薬味と辛みの卵とじ 酒粕はっとパスタ」(650円)。
この「はっと」というのは東北地方で食べられている「すいとん」のようなもので、飯沼酒 造オリジナルで酒粕を練り込んでいるとか。
たしかに、パスタを噛むと酒粕のいい香りが口中に広がりました。これは美味しい!

静かな里山の中のステキな空間で、美味しいものを食べる……。本当にリラックスできる時間でした!

そして私が一番気に入ったのが、こちらの「黒蜜の水わらび餅 抹茶クリームあんみつ」(500円)。この水わらび餅がぷるっぷるの食感でもう絶品! これまで食べた中で一番おいしいわらび餅に出会えたと言ってもいいほど!

「まがり家」にはギャラリーもあって、アートまで楽しめちゃいます!

今回は車なので、私も友達もお酒を飲むのは我慢して、お土産に買って帰りました。
お酒のように重いものがあっても、車だから問題なし!
私はこちらの二本と梅酒の実を購入。

帰りがけに、以前から行ってみたかった「カフェソケリ&キルップトリ」にも欲張って立ち寄ってみました。
こんな場所に、こんなステキなお店が!? とビックリです。

まずは「キルップトリ」の雑貨屋さんへ。
北欧の雑貨が好きな私にはたまらないお店。
カラフルなアイテムがセンスよく並べられています。

カフェではワッフルなどカフェメニューが味わえます。
今日はその中でも季節限定のワッフルをチョイス。
オレンジの爽やかな酸味と、アングレーズソースとオレンジソースが美味しかった〜! もうシアワセ!!

 

佐倉のショートトリップは本当に大満足! 女子なら、このコースは間違いなく楽しめると思います。

みなさんも、天気のよい週末にはカレコのカーシェアリングでドライブに出掛けてみてはいかがでしょうか? カレコなら、私たちみたいに突然思い立っても、 カーシェアリングの予約が取りやすいからおすすめ! ステーションは駅に複数かることが多いので、希望のステーションに予約が入っていても、隣りのステー ションなら空いてるってこともよくあります。

カレコのサイトはこちらをチェック!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★女子会(=部活)に参加したい方はまず入部をお願いします(もちろん登録無料、もちろん年齢不問)。
サイトでのお知らせに加え、月2回のメルマガでもご案内いたします。
【入部はこちら

★女子会(=部活)を共同開催したい企業さま、メディアさま、団体さまもお気軽にご連絡くださいませ。
★女子会(=部活)を取り上げてくれるメディアさまも大歓迎です。お待ちしております。

各種問い合わせ:joshibu@iphonejoshibu.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

share
page top