Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【生声直送!すっぴんライフ】生理休暇の利用状況は? 仕事中に困ることは? 女子を悩ます生理×仕事の関係

女子部員たちのココロをハダカにして無意識な気持ちを探る「すっぴん調査」。
今回のテーマは、「生理×仕事」について。女性であれば切っても切れない生理ですが、仕事への影響を感じている人も少なくないようです。
どんなに辛くても、生理休暇の制度を上手に利用できている人はほんのわずか。
生声を交えたアンケートの結果には、同じ女子としても興味深いものがあるはずです。
【担当者にトツゲキ】生理や更年期、ガマン=エライになっちゃってる?  女性の健康推進プロジェクをすすめる大塚製薬の西山さんに聞いてみた。
と合わせて、ぜひごらんください!

(テキスト:女子部JAPAN(・v・) さかい)

 

Q. 生理休暇を利用したことはありますか?

<すっぴん調査結果>

(女子部JAPAN(・v・)メルマガアンケートより/回答者30人/調査期間2018年5月21日〜6月6日)

 

そんな制度、うちの会社にはない!?
あきらめモードの女子も多数

労働基準法68条には、「生理日の就業が著しく困難な女性が休暇(半日、時間単位でも可)を請求した時は、生理日に就業させてはなりません。」(厚生労働省)とあります。そもそもうちの会社には生理休暇の制度がない!と悲痛な叫びをあげている女子は、まずは社内制度を確認し直してみてもいいかも。ただ、その取得率となると、昨年は1%を下回ったとか。
表面化しにくい生理の辛さは、同じ女性でも個人差があり、社内で言い出しにくい雰囲気があることなども影響しているようです。

ここでは女子部員たちの職場での生理休暇についてのコメントを一部ご紹介。※コメントの後ろには(名前/年代/生理は重い?軽い?)を記しています。

 

一応生理休暇という名前の休暇はあるようですが、使っている人は見たことがなく、とても使いにくいです。(さきっぽり/20代/重い)

 

前職は生理休暇があったが無給だったため、自分も使わなかったし周りにも使ってる人はいなかった。(かな/20代/重い)

 

女性が少ない会社で、8割は男性なので休みが取りにくい。(りんりん/20代/軽い)

 

学校職員をしているのですが、先生が1日休むこと自体、仕事上難しい。(じゅり/30代/軽い)

 

なんだか世知辛いですね…。これでは生理休暇はあって無いようなもの。それでも一部では、生理休暇を乱用しているのでは!?と思われるような女子もいるとかいないとか。生理の辛さは周りからは確かめようがないのでなんとも難しい問題です。

 

どれだけ仕事に励みたくても、
生理中や生理前はいろんな理由で集中力が低下している!?

ではでは、生理は仕事にどんな影響を与えているのでしょう。具体的にどんなことで困っているのかや、つらかったエピソードも集めてみました。

 

医療関係なのですが、抜けられない仕事(とくに手術中)のときは数時間は交換できないので、漏れないかひやひやします。以前、仕事中にどうしてもナプキンを替えられず、まさかの漏れが。上司に指摘され、本当につらかったです。(さきっぽり/20代/重い)

ほぼ男ばかりの会社なので、ポーチを堂々と持っては歩けない。なので休みを取ることはおろか、休憩したりすることもできない。(Icn/30代/どちらかといえば軽い)

 

座りっぱなしの仕事なので漏れてないかどうか不安。2日目などはお腹が痛くなり、我慢できないくらいなときは薬に頼っている。(ゆー/30代/どちらかといえば重い)

 

学校勤務なのでトイレに行けるタイミングが限定的なのが困る。同僚には膀胱炎になってしまった女性職員も…。(じゅり/30代/軽い)

 

保育士なのでよく動くし、トイレに行く暇があまりないので、ナプキンだと不安。だけど、タンポンもあまり慣れてないので、結局は大きいナプキンをしています。(ぽりこ/30代/どちらかといえば軽い)

 

立ちっぱなしの仕事なので、貧血になり座らせてもらうため仕事にならないこともある。(やっち/20代/どちらかといえば重い)

 

同じ女性なら同情してしまうコメントばかりですね…。生理の重い軽いは関係なしに、まずは漏れやトイレのタイミングで困っている人も多いようです。それに加えて生理痛もあるとなれば、仕事になんらかの影響が出てしまっても無理はないですよね。

 

仕事中も前向きでいるために。
こんな配慮があれば嬉しい!

つらい思いをしたことがある女子部員たち。改善のためにどんな職場環境を望んでいるのかも、聞いてみました。

 

立ち仕事なので、生理初日ぐらいは一息つけるぐらいでも座れたらいいのに、と思ったりします。(anpanman/30代/どちらかといえば重い)

 

冷房で体が冷えるのでほどほどにしてほしい。(pnyo/30代/どちらかといえば軽い)

トイレに行きやすいような環境づくり。(さきっぽり/20代/重い)

 

頭を使う仕事や、重いものを運ぶ作業などを頼んでほしくない。(やっち/20代/どちらかといえば重い)

 

生理の時は遅めの出社アリにしてほしい。(あーたん/30代/重い)

 

叶わないと思うけど、生理の日は寝てても許してほしい(笑)。(かな/20代/重い)

 

トイレに行きやすく、冷えすぎない室温で、体に負担のかかる作業は避けつつ、しんどいときは気兼ねなく休憩できる環境…といったところでしょうか。想像してみると、とっても働きやすそうですね。せめて月に数日くらいはこの状況が叶えば、体調の良い日はベストを尽くそう!とモチベーションも上がりそう。

ただし一部の回答には、「配慮より、気づかれたくない(nana/50代/重い)」「そーっとしてほしい(まっすん/40代/どちらかといえば軽い)」という意見も。たしかに生理だから配慮を…となると、生理日がバレること前提ですもんね。そこまでプライバシーをあらわにできるかというと、抵抗を感じてしまう女子も少なくないことでしょう。

 

なかなか難しい「生理×仕事」問題
今後もご意見募集中!

女性には生理があるけれど、男性にも体調不良の日はあるもの。また女性でも生理の症状には個人差があり、同じ人でも毎回同じ具合とは限りませんよね。
「生理だから」と権利を振りかざすのではなく、個人同士が補い合って助け合いながら仕事を進めていくことができたら、軋轢も生まれないのではないでしょうか。

とはいえ、なかなかスッキリとした解決法が見つからない「生理×仕事」問題。まだまだいろいろな意見も聞こえてきそうです。
“すっぴん調査会”では、女子たちの忌憚なき意見を集めつつ、発信していければと思っています。

メルマガなどでのアンケート募集のほか、月に1度リアルな座談会(決して堅苦しくなく、5分に一度は笑いが起きるような和やか会です!)の場も設けております。 ご興味のある方はぜひご参加下さい!

女子部JAPAN (・v・) イベント情報記事一覧 

WEBで!リアルで!おしゃべりしよう 全国の女子部員、募集中! <登録無料><年齢不問>
share
page top