Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【ライムスター宇多丸のお悩み相談室244】お付き合いを保留にしている彼がいます。とても優しくて理想の彼氏像なのですが、一緒にいてもつまらない、そしてダサい……。

【今週のお悩み】
お付き合いを保留にしている彼についての相談です。合コンで出会い、好きだと告白されたものの、私の中でハッキリと答えを出さずに保留にしています。もうデートも何回もしているし、1日一緒にいたことも数回あります。彼はとても優しく、絶対怒らないし、私のことを常に肯定してくれるし自由にさせてくれて、私が理想としてた彼氏像です。なんですが、彼から刺激をもらうことがなく、どうも彼といてもとてもつまらないのです。特に、私はファッションが好きなのですが、彼はダサい上に同じ服を何度も着ます。私の中でこれがかなり迷いの大部分を占めています。まわりからは、「そんないい人いないから大事にしろ」案と、「そもそも全然合わないんじゃないの」案とあり、自分でもよく分からなくなってきました。私は結婚したいです。結婚するパートナーに対して、何かしら刺激は必要ですか?それとも、優しく包まれることが何より重要ですか? ご意見お聞かせください。
(ピカ子・27歳・東京都)

 

宇多丸:「彼といてもとてもつまらないのです」……これ、けっこうなパワーワードじゃない?(笑)
もう答えは出てるじゃんという気もするけど。

ダサいこと自体がダメだって言ってるわけじゃないけど、ピカ子さんのなかでプライオリティが高い部分が、この彼はまったくクリアできてないわけだからさ。
服装のことなんてどうでもいいじゃん!って人にとっては理解できないかもしれないけど、そこが譲れないくらい大事な人だって当然いるんだ、ってことですよ。

僕も、ファッション含めたパートナーのセンス全般、わりと気になるほうなんで、気持ちはわかりますよ。

 

こばなみ:直してあげるとか、ダメなんですか?

 

 

 

宇多丸:その手前に「好きっ!」がちゃんとある相手ならそれもあり得るだろうけど、問題は、ピカ子さんがこんな時点でもう「つまらない」とか言ってるところなんだよ。
直してあげようとか、思う余地すらないっぽいじゃん。

 

 

こばなみ:じゃあ、なんで付き合うんだっていったら、やっぱり結婚に焦って……!?

 

 

 

宇多丸:「私は結婚したいです」が、ホント急に出てくるからね。
とにかくそのゴールに向かって突き進みたいっていう……この連載でも何度か言ってますけど、本当は、結婚はゴールじゃなくて、スタートなんだけどね。

あと、「刺激」と「優しく包まれる」を共存不能な対立概念みたくとらえるこの考え方も、正直どうなんだろうね。
まぁ、フィクションでありがちな構図ですけどね。『溺れるナイフ』的なというか……。

でもさ、僕の感覚では、実際に誰かと付き合うときに、「優しい」なんていうのはすべての前提というか、最低条件だろ!って気がするんだけど。
そもそも優しくないやつなんか好きになってんじゃねぇよ!とすら思う(笑)。
刺激だなんだっていうのは、そのあとからプラス要素として足されていく、言ってみりゃオプションみたいなもんでさ。

相談文には「とても優しく、絶対怒らないし、常に肯定してくれるし自由にさせてくれる」ってあるけど、逆に、「たいして優しくない」「すぐ怒る」「肯定してくれない」「束縛する」、一個でも当てはまったらアウトでしょ!
理想ラインが低すぎるよ!って僕は思っちゃうけど。

それに、「刺激」って表現に僕は違和感があって……要は、「一緒にいて楽しい」ってことが大事、という話じゃないの?

楽しいっていうのは、一緒にテレビ観て楽しいでも、セックスして楽しいでもいいんだけどさ。
それこそ、なんにも話さなくてもこの人といると心地いいとか、とにかく共に過ごす時間が「快」であるような相手を選びましょうよ、ってことじゃん?

そこへ行くと、今回のケースではすでに、彼といても「とてもつまらない」っていう、これ以上ないほど率直な言葉が出ちゃってるわけだからさ。

現状はまだ、向こうから告白されてるだけでしょ? ピカ子さん側の気持ちが積極的に動いてるわけじゃまったくない。
なのに、このままズルズル付き合いだして、まして結婚までしちゃったら……。

 

こばなみ:そりゃ、ダメですよね。

でも、そのとても「つまらない」彼だって、別の人にとっては面白い人になりうるわけですよね。

 

 

宇多丸:もちろん。

この前、「好き」というワイルドカードはすべてを吹き飛ばすという話をしたけど、今回はその逆だよね。

でもあれかな、女性のみなさんの実感としては、「“優しいだけ”の男でも、現実にはじゅうぶんレアなんだよ!」って感じだったりするのかな。

 

マネージャーおさない:それでいったら、そこまでまだこの彼のことを知らないと思うから、本当に優しいかどうかもわからないですよね?

 

宇多丸:そうだよねぇ。
その一点だってまだどうなるかわかったもんじゃないよね。

お友達もさ、「そんないい人いないから大事にしろ」って、付き合ってもないレベルでよくそこまでの保証ができるよな。

 

こばなみ:まわりに最低条件を満たしてる人がいないんじゃないですか?

 

 

 

宇多丸:でも、その人たちとピカ子さんの価値基準は、またまったく違うわけだからさ。
ファッションが好きってわざわざ言うような人が、こいつダサいなぁと思う相手とパートナーでいなきゃならないって、やっぱけっこうな苦行だと思いますよ。
だって、自分が好きなショップとか連れていけないんだぜ?

で、だったら彼を作り変えてあげようとか、そこまでの興味もない。
彼にそこまでのコストを払うほどのモチベーションが、そもそもないじゃん。

普通、誰かと付き合いだして一定期間を経ると、やっぱりそれなりに嫌なところ、合わないところが見えてきたりもするわけじゃないですか。同居したりすればなおさらだけど。
そこで、顔が好みでも尊敬できるでもいいけど、「それでも、好きっ!」っていうベースの気持ちが強くなかったら、あとはそりゃ嫌いになるいっぽうってことじゃん。

ピカ子さんなんか現状すでに「とてもつまらない」なんてラインなんだから(笑)、そこからさらに下がっていくいっぽうなのだとしたら、そんなんでいいわけないでしょ、と思っちゃうけど。

 

こばなみ:だから、やはりたぶん結婚に焦っているんですよね。

 

 

 

宇多丸:こんなテンションで結婚なんかしたら、相手にも失礼だよ。
「とてもつまらない」と内心思われながら付き合われてるほうの身にもなってよ。

さっきこばなみも言ったけど、その彼も、単にピカ子さんの趣味に合わないだけで、ほかの誰かにとっては、本気で申し分ない人たりうるかもしれないんだからさ。
だから、どっちが悪いとかじゃなくて、お友達の言う通り「そもそも全然合わない」だけですよ。
いい人だと思うんだったら、彼を早く解放してあげなよ。

にしても、「とてもつまらない」……こばなみなんて、オモシロにかけてはプライドをがあるほうだと思うけど、実は「あいつ、いっつもアヒャアヒャアヒャアヒャ言ってるけど、正直“とてもつまらない”」とか思われてたとしたら、どうよ?

 

こばなみ:ひょえ~! この連載、2~3回休みますわ~。

と同時に、こいつわかってねーなー!!!!!って怒りも湧いてきますね!

だから本当に、彼がいい人なんだったらなおさら、早く解放してあげたほうがよさそうですね。

 

宇多丸:繰り返しますが、結婚は、すべてをいい方向に持ってってくれる万能のソリューションでもなんでもなくて、むしろ半永久的に「他者」と関わっていかなきゃならない、厄介さを引き受けることなんだから。
さびしいからとか、みんなそうしてるからとかで安易にそっちに逃げても、間違いなくロクなことにはなりませんから!というのが僕の意見です。
前も言ったかもだけど、ひとりでいるより、「誰かと一緒にいるはずなのに孤独」というほうが、もっともっと絶望は深くなりがちだったりしますからね……。

 

 

【今週のお絵かき】

画・宇多丸

 

 

ライムスター・宇多丸/日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。4月からは大型カルチャーキュレーション系番組、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)が始まり、ラジオパーソナリティとしてもブレイク中。ほかTOKYO MX「バラいろダンディ」(毎週金曜日21:00~21:55)、AbemaTV「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」(毎週水曜日25:00~27:00)、TBSラジオ・プレイステーション presents 「ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ」(毎週木曜21:00〜21:30)、AbemaTV「ライムスター宇多丸の日曜Abemaロードショー」(毎週日曜20:50〜)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。http://www.rhymester.jp/

 

※ニューアルバム『ダンサブル』発売中!

※夏フェスなどライブ出演情報はこちら

 

※「ブラスト公論 増補文庫版 : 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない」が徳間書店から発売中!

お悩み相談バナー
share
page top