Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

【セキララ部室】アバンチュールの邪魔をした夏の天敵(オイタ・アイタタ編)

ここは知る人ぞ知る、クスクス、ムフフ…の“珍”コーナー! その名も『セキララ部室』。 女子部員たちから集まった、リア友には言えないあんな話や男子禁制のそんな話、そしてとにかく誰かに知らせたいというだけの、こんな話を紹介していきます。 (セキララ部室 室長:女子部JAPAN(・v・)さかい)

 

タイのバンコクにひとりで長期旅行していたときのこと。
かれこれ1カ月くらい現地に住み着いている(というか沈没?)バックパッカーのT君とひょんなことから知り合い、バーのテラスみたいなところで飲んでおりました。

趣味も合う彼と楽しいひととき。酔いも回っていい感じになり、あれよあれよと近くの彼の宿にへなだれこむ流れに。ちょっとイチャこいていたら、蚊に刺された足首がかゆい。

そしてちょっと掻いたら、ますますかゆい。
ビールを飲みまくったので、蚊に集中攻撃されたらしい…。よく見てみると足首から下には無数の蚊に刺され。

「ああああ、やばい、めっちゃかゆい! かゆい〜!」と足を掻きまくり始めた私を見て、T君はすっかり冷めた様子。

あの時ちょっといいムードになったのは幻だったかのように、その後はいい旅友だちとして仲良くさせていただきました。

[虫に好かれる部員 ツーリス子]

かきむしり度 ★★★★★

蚊は避けられず、彼は避けるはめに…。夏の恋には虫除けアイテム必須ですね。

 

さて、『セキララ部室』では、みなさまから衝撃や笑撃を受けたクスクス、ムフフなエピソードを募集しております。採用者の方には女子部ポイントを40ポイントプレゼントさせていただきます!(おしゃべりポイントについて詳しくはこちら

 

投稿はこちらからどうぞ。
※女子部JAPAN(・v・)に登録、ログインの上、投稿ボタンを押してください。

次回のセキララ話もお楽しみに〜!

share
page top