Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【セキララ部室】真実の口もあんぐりの夫婦ゲンカ(トンデモ編)

女子部JAPAN(・v・)の前身・iPhone女子部が2011年に発表した、知る人ぞ知るアプリ『セキ★ララ部室』(現在はサービス終了)の人気コーナー「女子のおかず」を、「セキララ部室」としてリバイバル!
女子部員たちから集まったリア友には言えないあんな話や、男子禁制のそんな話、とにかく誰かに知らせたいあんな話を紹介していきます。
(セキララ部室 室長:女子部JAPAN(・v・)さかい)

 

姉妹でイタリアへツアー旅行に行ったときのことです。

ツアーのメンバーは、熟年夫婦や母娘、中年女性グループなどだったのですが、そのうちの60代とおぼしきご夫婦がすごかった。

バスであちこち連れられている途中から、どうにも夫婦の雰囲気が険悪に。レストランで食事をしているときも、一言も口を聞いていない感じにまでなっていました。

そしてツアーの目玉とも言える、ローマ市内の「真実の口」の観光のとき。
案の定ムスーッとした顔で、それでも一人ずつ写真を撮り合う夫婦。

撮影のあと、その後少し会話をしていたようだったのですが…。

どんな“真実”をどちらが口にしたのか知りませんが、「もういいわよっ!!」というセリフと共に駆け足でバスに戻る奥さん。
そして腕を組み険しい顔をして仁王立ちしたままの旦那さん。

あらら…と思いながら時間が来たので私たちもバスに乗り込むと、旦那さんが一向に戻ってきません。

しまいには、点呼をする添乗員さんに奥様が
「もう、あんな人いいんです! 早くバスを出して!! ほっといて行きましょ!!!!」
と叫ぶ始末…。

いや、ちょっと待ってくれよ、巻き込んでくれるなよ…と同行者全員が思ったのはきっと真実。
仕方なく困り果てた顔の添乗員さんがムスーッとした顔の旦那さんをどうにか連れ戻し、バスは出発しました。

帰国後、彼らが成田離婚したかどうかは謎のままです。

[もうツアーはこりごり部員 子猫ちゃん]

巻き込み度 ★★★★★

何が真実!? それはケンカの当人にしかわかりません…。

 

さて、セキララ部室では、みなさまからもこのようなトホホな話や、とにかく誰かに知らせたいあんな話、男子禁制のそんな話etcを募集しております。採用者にはiTunesCard(500円分)をプレゼント!

セキララ話を投稿する

次回のセキララ話もお楽しみに〜!

share
page top