Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

【セキララ部室】いぬ? それとも…こぐま? 飼い主をも惑わす愛犬(ぶっとび編)

女子部JAPAN(・v・)の前身・iPhone女子部が2011年に発表した、知る人ぞ知るアプリ『セキ★ララ部室』(現在はサービス終了)の人気コーナー「女子のおかず」を、「セキララ部室」としてリバイバル!
女子部員たちから集まったリア友には言えないあんな話や、男子禁制のそんな話、とにかく誰かに知らせたいあんな話を紹介していきます。
(セキララ部室 室長:女子部JAPAN(・v・)さかい)

 

実家のポメラニアンのモコは体重8キロ。通常のポメは3〜4キロなので、我が家ではポメラニアン界のぽっちゃり系と位置づけておりました。また、チョコレート色なので、小熊によく間違えられます。

そんなこともあってなのか、先日、親戚たちの集まりの際に、母がいきなり不思議な発言をしました。

「モコはポメラニアンじゃない!」。

するとまわりの人達は「そうよね、前からポメラニアンじゃないと思ってたのよ」と次々と賛同。
え〜!?

もともとは父の退職祝いにと、母が近所の「西友ペット市」で購入したのですが、きちんとポメラニアンの血統書がついていたのに、なぜそんな話に……!?

そのときはポメラニアンじゃないということでひとしきり盛り上がっていたので、そのままにしていたのですが、それから1カ月後、気になっていたので母に聞いてみたところ……。
「あらやだ、なに言ってるの? モコはポメラニアンよ」と真顔で返答。

あの日のことは夢だったのでしょうか。あんなにポメラニアンじゃないって盛り上がっていたのに……。

母がボケたのか、私がボケたのか、それともモコは本当にポメラニアンじゃないのか……。不思議です。

[部長 こばなみ]

不可解度 ★★★☆☆

ポメラニアンじゃないのなら、じゃあなんなんだ!?という話にはならなかったのでしょうか。

 

さて、セキララ部室では、みなさまからもこのようなトンデモ話や、とにかく誰かに知らせたいあんな話、男子禁制のそんな話etcを募集しております。採用者にはiTunesCard(500円分)をプレゼント!

セキララ話を投稿する

次回のセキララ話もお楽しみに〜!

share
page top