Catevory
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

[2016.8.8]化粧で隠せない毛穴の詰まり、広がり、黒ずみ…etc。 根こそぎ除去するタカミクリニック最新治療レポート

こんにちは。
女子部JAPAN(・v・)部長のこばなみです。
わたくし、今年で40歳になりました。

で、ですね、最近思うこととしては、シミ、シワ、たるみ…、目立つ…。でもそりゃ仕方ない、老化現象でしょうよ。
だけどですよ、ふと気づいてガックシしたのが「ファンデーションで毛穴が埋まらない…!?」という事実。

これまではファンデーションやコンシーラーでなんとかしてきましたが、穴が深くて広くてどうにも隠せないのよ〜!!

もうこのまま毛穴全開で生きていくのか!? いやいやなにかいい方法があるはずだ!
そこで、肌のお悩みならなんでもござれ! 美容皮膚科タカミクリニックの「毛穴外来」に駆け込むことに。

女子部編集部では以前、根深いニキビの悩みを解決しに行っていましたね。


参考記事:繰り返す赤ニキビに決別! タカミクリニック治療体験レポート〜大人ニキビの気になる赤みを撲滅編

 

というわけで、今回は毛穴の皮脂の詰まりとニキビに悩む部員のまゆきさんとともに訪問しました。たのもーっ!

 

■ヤバい毛穴は毎日のスキンケアに問題あり。クレンジングオイルにご注意!
さ〜て、タカミクリニックにやってまいりました。さっそく化粧を落として、ドクターの診察室に。

★毛穴の脂とニキビに悩むまゆきさん

<ドクターがセレクトした治療>
角栓除去、ソフトピーリング+タカミ式ビタミンCEイオン導入、タカミ式LED治療(青色)


毛穴の汚れとニキビが気になっていて今回体験取材に応募してくれたまゆきさん。ドクターいわくスキンケアに問題あり、とのこと。

まゆきさんは、毎日オイルタイプのクレンジングでしっかり洗顔しているのですが、実はそれがあまりよくないそう。
ニキビに悩む人には、クレンジングにオイルって刺激が強すぎるそうなんです。

 

油分が多いと毛穴が詰まりやすくなって、ニキビの原因になってしまうそうですよ。同様に刺激が強い、スクラブタイプの洗顔料や毛穴の汚れを取るシートタイプのパックなんかも避けたほうがよいとか。

すっきりするのでついついやりたくなってしまうアイテムが、かえって良くない結果をもたらすとは、これは驚き。
また、肌って思ったよりも敏感なので、化粧水や美容液を使うときも、コットンよりも手でするほうがいいそう。

 

タカミクリニックでは、治療と合わせてスキンケア指導を行っているので、家に帰ってからも継続的な改善が見込めるんです!
いろいろ興味津々なまゆきさんは、背中のニキビについてもドクターに聞き込みしていましたよ。

 

ブラジャーの紐がきつすぎて肌に負担をかけているというのもあるけれど、これもこすりすぎが原因かも、とドクター。つまりは体を洗うときに、ナイロンのスポンジでゴシゴシしすぎなのです。

タモリのおすすめする入浴法(洗わないで浸かるだけ)、やっぱいいんだ〜!なんてニヤッとしちゃいましたが、人間の肌ってデリケートなもんなんですね。

そんなまゆきさんの今回の治療は毛穴の角栓除去のほかにも、ニキビ改善も行うため、以下に決定。
・角栓除去
・ソフトピーリング+タカミ式ビタミンCEイオン導入
・タカミ式LED治療(青色)

 

毛穴のデカさに悩むこばなみ

<ドクターがセレクトした治療>
角栓除去、タカミ式フラクショナルレーザー治療(Type2)


ドクターいわく、「あ〜、たるみ、ひらき、メラニン、鼻の角栓がありますね」。
きょえ〜、これ主に老化と光老化によるもの。30代前半からは出やすい症状なんだとか。

 

また、わたくし若い頃にノーUVでウインドサーフィンをやりまくっていたこともあり(UV対策しときゃよかったといつも後悔)、シミがけっこうありまして…。肝斑もふつうのシミも各種取り揃えております(苦笑)。

ドクターはそんな相談にものってくれ、肝斑はトラネキサム酸が配合されている市販の内服薬をまずは試してみてもいいのでは?とのこと。

また、サボりがちだったUVケアのことを話すと、今からでも大丈夫だからがんばって!と勇気づけてくれたりも。

だからみんなもあきらめないで〜!
心を入れかえてUVケアもしようと本気で思いました。

 

こうやって、人にあったスキンケア指導をしてくれるのも、タカミクニックのいいところ。治療もしかり、診断時点でだいぶ肌への意識改革ができます。
そんなこばなみの今回の治療は、毛穴の汚れをとってから、老化によるたるみを改善するよう、以下に決定。
・角栓除去
・タカミ式フラクショナルレーザー治療(Type2)

診断が終わり、さっそく治療に〜!

 

■たった10分の角栓除去で、驚くほど脂が取れる!

まずは2人とも、タカミクリニック毛穴外来の肝入メニュー「角栓除去」を受けることに。

角栓とは、クレンジングなど普段のホームケアでは取り除くことができない、毛穴に溜まった古い皮脂と古い角質が混ざり、硬くなったもの。放っておくと毛穴が広がり、ポツポツと盛り上がってきたりも。ニキビの原因にもなるものなのです。
その角栓を根こそぎ除去します!


まずはスチームを当てながら、施術箇所に角栓を柔らかくするタカミ秘伝の溶剤を染み込ませたコットンをおきます。ラップで密封!


5分後…、鼻の横の部分に白っぽい角栓浮き上がってきます。見えますよね?


さらに専用の溶剤を染み込ませ、スチームを当てて5分ほど待ちます。そしてさらに浮き出てきた角栓を、形の異なる3種類のガラス管を使って吸引していくのです。


取れた角栓をみてびっくりするまゆきさん。ほら! たくさんとれましたよ!!


「ガラス管でスポスポッと吸い取られていて気持ちいいなぁと思っていたのですが、こ、こんなに角栓がたまっていたんですね。かなりすっきりしました!」とまゆきさん。

この「角栓除去」の施術は3週間に1回のペースで続けると、毛穴のつまりが改善されるそうですよ。

 

■より毛穴を引き締めるためにイオン導入やLED治療にもトライ
角栓を除去した直後に、ビタミンCE誘導体イオン導入をすることにより、毛穴を引き締め、さらにシワ、たるみ、シミなどのエイジング悩みの改善やニキビ、ニキビ跡の改善を高めるそうなので、今回はその治療も受けることに。

合わせて、皮脂の分泌を抑えるタカミ式LED治療も行います。


まずはソフトピーリングの溶剤を顔にぬって、イオン導入の準備をします。


続いて、ビタミンCEのパックをつけていきます。ビタミンCE誘導体は、高い抗酸化力を持っているため、ニキビ改善やアンチエイジングに期待できるそう。
まゆきさんが悩んでいたニキビを鎮静させたり、ニキビ跡の赤みを減らしたり。肌のターンオーバーの正常化にも有効です。


そしていよいよイオン導入開始!
手に持っているのは、電気を体に通すための電極棒。微弱な電気が伝わるローラーのようなもので浸透させていきます。こうすることで、ただ肌に塗るときよりも、約100倍近く皮膚に浸透するそうです。すごい!

ちょっと鉄っぽいような匂いがするみたいですが、心配なさらず。慣れると気にならないし、コロコロが気持ちよいとのこと!


続いて、タカミ式LED治療の施術も。コラーゲンの生成や肌のターンオーバーの活性、皮脂分泌の抑制、ニキビの原因菌の殺菌を行う美容皮膚科ならではの光治療で、今回は毛穴とニキビ治療に有効な青色LEDダイオードを採用。20分ほど当てます。痛みなどはまったくなく、あたたかくて気持ちがいいそう。

約1時間半の施術が終わり、気になるビフォー・アフターは!?


角栓が気になっていた鼻はもちろん、肌全体がつるっとしたのと、赤みが減った印象が。続けていくと、もっと効果が出そうですね。

 

■熱いけどやるっきゃない!肌が若返るフラクショナルレーザー治療に初挑戦


私、こばなみもまゆきさんと同じように、まずは「角栓除去」を。まゆきさんが鼻横に角栓がたまっていたのにたいして、私は鼻の上にたまっていました。人によっても違うんですね。

つるっとした後は、毛穴やニキビ跡の凹み、若返りに効果的な最新医療と噂のフラクショナルレーザー治療の時間です。

フラクショナルレーザとは、皮膚に照射することで、目に見えない微小な孔(傷)を開けて、瘢痕組織の収縮と正常組織への再構築を促し、コラーゲンを増生させるもの。コラーゲンで肌にハリが生まれるので、若返りに効果があると言われています。

 

タカミクリニックが採用しているマシンは痛みも少なく、日本人のデリケートな肌に最適なレーザーは、1回の照射でも肌質が変化するそう。
タイプが1〜5まであって、3以上は強いレーザーなので、クリーム麻酔を塗ってから照射します。

ダウンタイムのない治療が希望の私はタイプ2がよいとドクターの診断。少し熱いけど、麻酔なしで大丈夫とのこと。
仰向けになって、目を保護するゴーグルをかけたら、照射開始です。


パチッ、パチッ。痛っ、痛っ!


経験者はわかると思いますが、独特の焦げた匂いがかすかにします。痛さは人それぞれ感じ方がちがうと思いますが、私はけっこう痛かった!

頬から鼻にかけて照射するのですが、鼻と鼻下がじんじんとして、しばらくするとじーんと皮膚の奥が熱い感覚に変わっていきました。

もちろん我慢できない痛さではありませんが、熱いは熱いのです。
でもこれに耐えれば毛穴の改善プラス若返りか〜っと、痛さよりも期待が上回ったのも事実。女って貪欲で強い生き物ですよね、我ながら。


施術自体は順々に照射していくだけのシンプルなものなので、5〜6分で終了。そのあとは、熱くなった肌を冷やしていきます。このときはもう、痛みはなくなりました。

施術後1〜2日、赤みが残る人もいるそうなのですが、私は比較的いつもと変わらぬ顔色でした。ホッ。

また、2週間すると、肌が少しざらざらしてくるとか。これはターンオーバーで肌が生まれ変わっている証拠なので、よきこと。
いかがでしょうか? 2週間後のわたくし。


同条件で撮影できなかったので、わかりずらい部分もありますが、毛穴がやや小さくなっている気がします!!

少し痛いけど、続けることで自らコラーゲンを作り出し、肌がぷるっとなって、毛穴も目立たなくなる、という理論!
痛さにも慣れてくるそうなので、大人のみなさまはぜひフラクションレーザー、お試しあれ〜!

■タカミクリニック院内処方コスメで毎日のスキンケアの改善を
美容皮膚科できちんと治療を受けたのは初めてだった私とまゆきさん。施術ももちろんですが、ドクターのスキンケア指導のもと、コスメを処方してくれるのも、うれしかったです。

以前、「タカミスキンピール」を使っていた私。続けることで、本当に肌がつるっとするので、信頼感は抜群。

まゆきさんには、その院内処方薬バージョンでさらに効果の高い「治療用タカミピール+」、スキンケア感覚で使える化粧水タイプのお薬「ニキビ治療用ローション」のほか、ニキビ・毛穴・皮脂トラブルに悩む人のために開発された院内処方コスメ(処方時要診察)の肌にやさしいジェル状のクレンジング、赤みと感想をふせぐセラミド美容液が処方されました。


私は、院内処方コスメのクレンジングとセラミド美容液。セラミドはレーザー照射で赤くなった肌の色をしずめるのにも有効な成分だとか。もちろん保湿の役割も!


これで、スキンケア治療をおうちでも継続できますね。

 

今回、タカミクリニックに訪れてみて思ったのは、当たり前ですが美肌は1日にしてならず、ということ。
そして、そう思ったら吉日、すぐ行動することで、改善の方法も自分にあったものが見つかるし、早い段階でふだん何気なくやっちまっている肌への悪習慣も断ち切れる。

 

こんなことなら、もっと早くくればよかった。
もっと早くUVケアをやっとくべきだった。
もっと早く院内処方コスメを使っとくべきだった。
後悔がいーっぱい!

そうならないためにも、一度クリニック体験をしてみるのは本当におすすめ。
まず意識が変わります。

あぁ、こんなことなら…
と後悔してばかりいるとストレスがたまっちゃって悪循環だし、ドクターも遅すぎることはないと言っていたので、気持ちを切り替え!

今月よりスキンケアの見直し、UVケアの徹底、そしてまたクリニックへ。
美肌運動、一緒に開始しませんか?

 

■今回の施術の価格■
<角栓除去>
鼻 1回 6,480円(税込)

<ソフトピーリング+ビタミンCEイオン導入>
顔+首 1回 12,390円(税込)

<タカミ式LED治療(青色)>
1回 5,400円(税込)

<タカミ式フラクショナルレーザー治療 Type2>
鼻・両ほほ 1回 21,600円(税込)

 

■取材協力■
美容皮膚科タカミクリニック 毛穴外来
東京都港区南青山3-18-20 松本ビル3F・4F・5F
03-5414-6000(初診) 03-5414-6300(再診)
診療時間 10:00〜19:00
休診日 水曜
www.takamiclinic.com

 

 

女子部JAPAN(・v・)部長のこばなみ/2010年、書籍「はじめまして。iPhone」の自費出版を機にiPhone女子部を結成。サイトだけでなくリアルに部活(=女子会)を行うコミュニティメディアとして活動。2016年からは女子部JAPAN(・v・)に進化させ、月2ペースで部活中。美容に関しては、20代はなーんもケアしていなかったが、やはり歳には勝てず、30代後半になり、まずはダイエットとヘアケアに目覚める。毎日半身浴だけは欠かさないのが小さなポリシー。40代になり、肌の老化を防ぐことにも力を入れなければ!!と本気で思った体験取材でした。やるっきゃない!

share
page top